Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 挨拶・マナー

2023.12.20

ネットで見かける「おま環」てどういう意味?使い方から元ネタまでご紹介

 

おま環とは、その人の環境だけで起こっている事象のことです。どのような状況で使う言葉なのか、具体的な例を挙げてご紹介します。また、元ネタや似た意味の言葉もご紹介するので、ぜひ使いこなしてください。

Tags:

「おま環」とは“その人の環境だけで起こっている事象”

おま環(おまかん)とは、「特定の環境や状況だけで生じていること」を指す言葉です。いわゆるネットスラングで、SNSなどでのやり取りに用いられていた言葉が普段の会話の中にも使われるようになったと考えられます。

pcを操作する人たち イラスト

(C)Adobe Stock

なお、おま環の「おま」とは「お前」、「環」とは「環境」です。つまり、おま環とは「お前の環境だけ」を略した言葉で、自分やほかのケースでは起こっていないことを指します。

■おま環の元ネタは「おま国」

おま環の元ネタは「おま国(おまくに、おまこく)」だという説が通説です。おま国とは「お前の国には売らない」を略した言葉で、特定の国では購入できないものがあるときに使われることがあります。

これは、かつて日本でのみ特定のパソコンゲームがダウンロードできなかったことに由来します。日本以外の国では普通にダウンロードできるという状況を知った日本のユーザーが「お前の国には売らない」と言われているように感じ、「おま国」という言葉が誕生しました。

なお、「おま国」は“国全体”の状況ですが、「おま環」は“特定の1人”だけの状況です。そのため、おま国よりはスケールが小さい話に使います。

また、おま国といっても「お前」ではなく「自分」について指すことが一般的です。日本語を理解する外国のユーザーと話すときには、対象となる国が分かるように表現するほうが誤解を避けられるでしょう。

「おま環」の使い方を例文でご紹介

おま環は「お前の環境だけ」を略した言葉のため、決して丁寧な表現ではありません。「お前」と呼ぶことがふさわしくない状況や相手には使わないほうが良いでしょう。

ゲーム中の男性 イラスト

(C)Adobe Stock

おま環は、自分の状況にも使うことができますが、相手の状況にも使うことが可能です。よくある使い方としては、次の2つが挙げられます。

・これっておま環ですか?

・それは多分おま環だよ!

 

それぞれの使い方や注意点についてご紹介します。

「これっておま環ですか?」

パソコンやゲームなどで不具合があるけれども、システムエラーというよりは自分の機器に問題がありそうなときには、「これっておま環ですか?」と表現できます。

なお、通常は「お前」という言葉は相手を指しますが、自分自身の状況を客観的に見たニュアンスを出すときにも使うことが可能です。自分自身の状況だけに問題が起こったと思われるときは、次のようにも表現してみましょう。

・おま環っぽいけど、ちょっと見てもらえる?

・確実におま環だわ

・さっきから何度もエラーが出るのよね。やっぱりおま環?

 

「それは多分おま環だよ!」

相手の状況が、その相手だけに起こっていると思われるときは、「それは多分おま環だよ!」と表現できます。ただし、相手が「お前」と呼んでも差し支えない場合に限られる点に注意しましょう。そのほかにも、次のように表現できます。

・わたしは大丈夫だし、おま環じゃない?

・結構よくおま環起こるよね?使い方に問題あるんじゃない?

・100%おま環!

 

相手に対して「お前」ということはできないけれども、親しい間柄であるときは、次のように表現すると失礼に当たりません。

・それってよくある「おま環」じゃないですか?

・いわゆる「おま環」が起こっているようですね

・そういう状況って「おま環」と呼ぶらしいですよ

 

普段からよく話す先輩や上司などなら、「いわゆる」や「よくある」という言葉を使うことで、先輩・上司のことを直接指さずに「おま環」で表現できます。

おま環に似た意味・語感の言葉

「おま環」とニュアンスや音が似た言葉として、次のものが挙げられます。

それぞれの意味や使い方を例文を用いて解説します。

チャットのイメージイラスト

(C)Adobe Stock

「俺環」

俺環とは「俺の環境だけ」を略した言葉で、おま環と同じくインターネットで誕生したネットスラングです。おま環は相手の状況や自分の状況に不具合が生じているときに用いますが、俺環は自分の状況に不具合が起こっているときだけに使います。

・検索するとすぐにシャットダウンする。これは俺環?みんなそうなの?

・朝からパソコンの調子が悪い。やっぱり俺環なのかな?

・サービスセンターに問い合わせたけど解決しない。俺環みたい

 

「おま値」

おま値とは「お前の国にも売ってやる。ただし、高値で」を略した言葉で、ネットスラングの1つです。「おまね」と発音します。

おま国と同じく、この「お前」とは自分の国を指すことが一般的です。日本でも購入できるけれども、ほかの国で購入するよりも高額になるときに「おま値」といい、発売者側から見下されたようなニュアンスを表現します。

・感じ悪いよね。このゲームはおま値みたい

・おま値って分かっていて買うのは嫌だ

 

「おまいう(おまゆう)」

おまいうとは「お前が言うな」を略した言葉で、ネットスラングの1つです。おまゆうと発音することもあります。「お前だけには言われたくない」というときにも使います。

・それっておまゆう案件でしょ?

・ほんと、おまゆう。客観的に見ていないよね!

・彼って、おまゆうな人だよね。まずは自分のことを冷静に考えて欲しいわ

 

「おまおれ」

おまおれとは「お前は俺か」を略した表現で、ネットスラング由来の言葉です。相手が自分と思えるほどに強い共感を示すときに使います。また、同じ経験をしたときやまったく同じ意見を持っているときにも、おまおれと表現します。

・おまおれだわ!共感しかない

・偶然!おまおれ過ぎる

・本当におまおれ状態。奇跡の一致率だわ

 

適切な状況で「おま環」を使ってみよう

おま環は、自分や相手だけに起こっている状況を指す言葉です。主にパソコンやインターネット関係を指すので、自分や相手だけと思われる不具合が生じたときに使ってみましょう。

ただし、「お前」を略した言葉なので、目上の人に使うときは注意が必要です。「いわゆる」などの言葉を使って、失礼のないように表現しましょう。

メイン・アイキャッチ画像:(C)Adobe Stock

▼あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!