Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 挨拶・マナー

2023.03.12

「拝領」とは?詳しい意味や類語、ビジネスで使うときの注意点をご紹介

 

■ビジネスシーンで使うときの注意

「拝領」はビジネスシーンでよく使われる表現です。通常の敬語表現よりも、さらに慎重に使わなければなりません。

「拝領」を使う際の注意点としては、上下関係が明確な場合にのみ使うということです。上下関係がない、もしくは明確ではないという場合は、やや他人行儀に聞こえてしまうかもしれません。相手が「距離を取られている」と感じてしまうこともあるため「拝領」を用いる際は注意しましょう。

「拝領」の類語

「拝領」と同様の意味で用いられる言葉は、他にもいくつかあります。具体的には「賜る」「拝受」「頂戴」「査収」の4つです。しかし、それぞれの表現は「拝領」とまったく同じ意味で使えるわけではありません。

風呂敷で包んだ品物を持った着物の女性

ではどのような点が異なるのか、本章ではそれぞれの類語とともに「拝領」との違いについても解説していきます。

■賜(たまわ)る

「賜る(たまわる)」も拝領と同様に、何かを「もらう」といった意味で使われる言葉です。しかし「拝領」は基本的に、何かの“物”を受け取る際に使う言葉であるのに対して「賜る」は、物品に限らず、誰かからの意見や厚意を受け取る際にも、使える表現です。

たとえば「貴重なご意見を賜る」「〇〇様よりご支援を賜りました」といった使い方をします。

■拝受(はいじゅ)

「拝領」と同じ構成(拝+受)となっている「拝受」は、一見、限りなく同じ意味をもつかのように感じられます。ただし先ほども説明したように「拝領」は、ありがたいものを頂くといった意味が含まれることに対して、拝受はよりストレートに受け取ったことを伝える表現です。

ビジネスシーンでは「メールを拝受いたしました」や「本日、〇〇が弊社に届きました。まずは拝受の御礼まで」といったように、メールなどの書き言葉として用いられます。

■頂戴(ちょうだい)

「頂戴」もまた、何かをもらう際に用いる言葉です。また何かをもらって、飲食する際にも使われる謙譲語です。「(名刺を)頂戴します」や「お時間を頂戴します」といったように、物のやり取りをする際にも使われます。

名刺など、具体的な物を受け取る際にも使用できますが、時間や名前といった物以外をもらうときにも使います。

■査収(さしゅう)

「査収(さしゅう)」とは、基本的にビジネスシーンで使われる言葉です。ここまでに紹介した類語と大きく異なる点は、こちらから何かを送る際にも使う点にあります。資料などを送付する際に「ご査収ください」などと言うこともあるでしょう。

「査」という文字にはよく調べる、「収」には取り入れるといった意味があります。この2字が合わさることで「中身をよく確認して受け取る」といった意味になります。

「拝領」を使った四字熟語

拝領が含まれた四字熟語はいくつかあります。例えば「聖体拝領」や「一字拝領」などが挙げられます。いずれの四字熟語も「拝領」という言葉がはいっていることから、何かを受け取る際の言葉であると推測できるでしょう。ではこの2つの四字熟語はどのような意味なのでしょうか。本章ではそれぞれの意味について、以下で解説していきます。

風呂敷で包んだ品物

■聖体拝領(せいたいはいりょう)

「聖体拝領(せいたいはいりょう)」とは、キリスト教の言葉であり、カトリック教会におけるミサで、聖体を受け取るといった意味で使われます。この「聖体」というのが、すなわちキリストの身体のこと。そしてキリストは最後の晩餐の席で、「(パンに対し)我が体なり」、「(葡萄酒を)我が血なり」と言いました。

このことから「聖体拝領」とは、キリストの体の一部になったとされる、パンや葡萄酒を分け与える儀式のことと考えられます。

■一字拝領(いちじはいりょう)

「一字拝領(いちじはいりょう)」とは、主君の諱(いみな)の一字を家臣がもらい受け、自分の名前に含めるということです。「一字御免(いちじごめん)」と表現することもあります。

そしてこの一字拝領とは、室町・戦国時代におこなわれていた「主従関係の証」を意味する儀式のことです。戦国大名として知られる毛利輝元や伊達輝元などは、主君であった12代将軍・足利義輝から「輝」の一文字を拝領しています。

「拝領」を正しく使おう!

「拝領」の意味について解説しました。ビジネスシーンでよく耳にする敬語表現とされています。しかし拝領の類語には「賜る」「拝受」「頂戴」「査収」などもあり、それぞれ受け取るものが異なるなど、ニュアンスに違いがあります。細かな違いを理解することで、相手に違和感を与えることなく「拝領」を正しく使えるようになるでしょう。

1 2

▼あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!