「お越しください」の意味や言い換え表現は?メール例文、英語表現もチェック | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.03.22

「お越しください」の正しい意味や言い換え表現は?メール例文、英語表現もチェック

目上の人の来訪を依頼したいときに使う表現「お越しください」。ビジネス、プライベートを問わず、文章中でも口頭でもよく使う表現ですよね。そのため、言い換え表現などのバリエーションも豊富。この記事では、「お越しください」の類語や、使ってはいけないNG表現などをたくさんの例文を交えてご紹介します。

Tags:

【目次】
 ・「お越しください」の意味と構造を解説
 ・「お越しください」のメール文例
 ・「お越しください」を活用しよう
 ・「お越しください」の類語表現
 ・「お越しください」にまつわるNG表現
 ・「お越しください」を英語で表現すると?
 ・「お越しください」をうまく使いこなそう

「お越しください」の意味と構造を解説

「お越しください」は下記のような構造で成り立っています。

お越しください

(C)Shutterstock.com

「お越しになる」(「来る」の尊敬語)+「ください」(丁寧語)=お越しください

尊敬語+丁寧語が組み合わさった表現なので、目上の人や社外の相手にも使ってOKな丁寧な言葉と言えます。

「来てください」も「来る」に丁寧語の「ください」をつけた表現で、正しい敬語です。しかし、相手が来ることがすでに決まっているかのような、やや命令的な印象を与えるので、取引先やお客様など社外の人には使わないほうが無難でしょう。

「お越しください」のメール文例

「お越しください」は丁寧な表現ですので、ビジネスメールでも失礼なく使うことができます。

お越しください

(C)Shutterstock.com

取引先やお客様へのお誘いや、メールのまとめの言葉として用いられることが多いです。実際の使用シーンでは以下のような例文が考えられます。

「どうぞお気をつけてお越しください」
「明日の〇〇会には、14時にお越しください」
「明日弊社で行う面接には、時間厳守のうえお越しください」
「〇月△日に弊社で発表会を行いますので、ぜひお越しください」

「お越しください」を活用しよう

「お越しください」には言い切りの形だけでなく、表現のバリエーションがあり、それぞれに微妙なニュアンスの違いがあります。代表的なものを見ていきましょう。

お越しください

(C)Shutterstock.com

1:お越しくださいませ

より丁寧さを表現するには「お越しくださいませ」としてみるのはいかがでしょうか。語尾の「ませ」は「ます」の命令形。依頼、命令のフレーズではありますが、接客業の現場などで敬語表現としてひろく認識されているため、目上の人に使って失礼ではありません。「来てくださいね」という気持ちを丁寧にやわらかに伝える際にぴったりの言葉です。

「どうぞお気をつけてお越しくださいませ」
「明日〇〇を行いますので、ぜひお越しくださいませ」

2:お越しくださいますようお願い申し上げます

「お越しくださいますようお願い申し上げます」は非常に丁寧な印象を与える言い回しです。「お越しくださいませ」よりも、依頼・お願いの気持ちが強く表現されています。お誘いする相手に「どうしても来てほしい」と「お願い」するイメージですので、催し物や会などイベントごとを案内する際によく用いられる表現です。

「〇月△日に小宴を催したく、ぜひお越しくださいますようお願い申し上げます」
「説明会には〇時までにお越しくださいますようお願い申し上げます」

3:お越しくださいましてありがとうございました

「お越しくださいましてありがとうございました」の「お越しくださいまして」は「来てくれて」の敬語表現にあたります。単体で使うことはなく、後ろに「ありがとうございました」などの感謝の気持ちをつけるのが一般的です。メールや手紙だけでなく口頭でもよく使われる表現ですので、ぱっと自然に出るまで慣れておくと、気遣いのできる人という印象をもたれるでしょう。

「先日は天候が悪いなか、お越しくださいましてありがとうございました」
「遠路はるばるお越しくださいまして誠にありがとうございます」

「お越しください」の類語表現

「お越しください」は丁寧で感じのよい表現ですが、同じ言い回しばかり使うのも、やや芸がない気がしてしまいますよね。この章では、言い換え表現や似ているけれどちょっとニュアンスの違う表現をご紹介します。

お越しください

(C)Shutterstock.com

1:いらっしゃってください

「いらっしゃる」は「来る、行く、いる、ある」の尊敬語で、今回の場合は「来る」の尊敬語にあたります。「いらっしゃる」に「ください」をつけた、「来てください」の意味の非常に丁寧な言葉です。ただ、「いらっしゃる」は「いる」の尊敬語でもあるので、「いてください」の意味と取り違えられないよう、場面や文脈に注意しましょう。

「お気をつけていらっしゃってください」
「海辺での開催となりますので、日よけの用意などをしていらっしゃってください」

2:いらしてください

上記の「いらっしゃってください」を略して、ややカジュアルにした表現です。「いらっしゃって」の部分が長く言いづらいのを「いらして」に変化させた形で、文章中でも口語でもよく用いられます。

「いらっしゃる」は「行く」の尊敬語でもあるため、「いらしてください」はまれに「行ってください」の意味で使われることもあります。「来てください」と「行ってください」では正反対ですので、こちらも文脈で判断しましょう。

「どうぞお気をつけていらしてください」
「イベントを開催中ですので、ご興味がありましたらぜひいらしてください」
「部長はどちらへいらっしゃいますか?」

3:お立ち寄りください

「立ち寄る」は目的地へ行くついでにほかのところを訪ねること。ですから「お立ち寄りください」は、「ついでの折にでも来てくれたら嬉しいです」といった、控え目なニュアンスを含んだ言葉です。不確実性があるので、「会議にお立ち寄りください」などとは言えません。メールや会話のまとめのシーンで、より親しくなりたい気持ちを表すのにぴったりの表現です。

「東京にお越しの際には、ぜひお立ち寄りください」
「お近くにお越しの際には、ぜひわが家へお立ち寄りください」

4:おいでください

「おいでください」の「おいで」は「行く、来る」の尊敬語。そこに丁寧な依頼を表す「ください」という言葉をつけています。「お越しください」とほぼ同じニュアンスの言い回しです。ビジネスでもプライベートでも使える便利表現ですので、言い換え候補として覚えておくといいでしょう。

「試験当日は、〇時までに会場へおいでください」
「よろしければ家族の皆様でおいでください」

5:ご来臨賜りますようお願い申し上げます

とびきりかしこまった表現をしたいときは「ご来臨(らいりん)賜(たまわ)りますようお願い申し上げます」を使ってみましょう。「来臨」は「相手が訪ねて来ることを敬っていう言葉」。公式な式典やビジネス文書などで目上の人に最上級の敬意を示しつつ、来訪を乞うシチュエーションのために覚えておきたい表現です。

「ご多用中のことと存じますが、ぜひご来臨賜りますようご案内申し上げます」
「ご来臨の栄を賜りますよう、切にお願い申し上げます」

「お越しください」にまつわるNG表現

使う場面の多い「お越しください」というフレーズ。しかし「お越しください」にまつわる言い回しには間違ってしまいがちな表現もあります。誤った使い方で失礼にあたらないよう、NG表現とその理由も理解しておきたいものです。

お越しください

(C)Shutterstock.com

1:ご足労ください

「ご足労ください」――つい言ってしまいそうですが、これはNG表現。なぜなら「ご足労」は「本来自分が訪問しなくてはいけないところを、相手が来てくれた場合」に用いる言葉だからです。

「ご足労ください」や「ご足労お願い申し上げます」と依頼する文脈では、「ご足労」本来の意味と矛盾してしまうので誤用とされています。「ご足労」は主に「ご足労いただきましてありがとうございます」などと用いるのが正解です。

2:お越しになられてください

「お越しになられてください」も間違った表現です。「お越し」は「来る」の敬語であり、「なられる」は「なる」の敬語。ひとつの語について2つ以上の敬語を使うのは「二重敬語」とされ、正しい敬語の用法ではありません。「お越しになる」ですでに敬語として成り立っているので、「お越しください」で十分丁寧な言い回しと言えます。

「お越しください」を英語で表現すると?

ビジネス、プライベート問わずよく使う表現だからこそ、英語でもさらっと言えるようになっておきたい「お越しください」。

お越しください

(C)Shutterstock.com

英語で「~ください」は「please」を使います。「お越しください」は「Please come」、「お立ち寄りください」は「Please drop in」などが近い表現でしょう。

Please come to our office at 9 am tomorrow.
 (明日の午前9時に弊社までお越しください)

Please drop in and see me when you come over here.
 (近くまでお越しの際は、ぜひお立ち寄りください)

「お越しください」をうまく使いこなそう

お越しください

(C)Shutterstock.com

様々な場面で頻出する表現だけに奥の深い「お越しください」という言葉。「いらしてください」や「おいでください」などの言い換えの表現、英語表現までも使いこなせれば、美しい言葉づかいの人だと思ってもらえそうです。日常の言葉から広がる豊かな表現を楽しみましょう。

トップ画像・アイキャッチ/(C)Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています

デキる大人は「大変恐縮ですが… 」を使いこなす! ビジネスシーンでの使い方から言い換え・英語表現もご紹介
「拝見させていただく」は誤り!? 正しい使い方を例文でご紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事