Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 100人アンケート

2024.01.19

【100人に聞いた】雨でも遊べるおすすめスポットは?選び方のポイントもチェック

 

子どもがいると、1日中家にいるのも飽きてしまうもの。晴れた日であれば、近くの公園で外遊びをすることができますが、雨の日はそうもいきません。今回はワーママ約100人に、雨の日にどんな遊び方をしているか聴いてみました。

【100人に聞いた】雨の日でも遊びに出かけますか?

まずはワーママ100人に、雨の日でも子どもと遊びに外出するかを調査。

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(以下同/未回答含む)。

雨の日でも遊びに出かけるという人が全体の38.5%、出かけないという人は61.5%という結果になりました。

【100人に聞いた】雨の日でも遊べるおすすめスポットは?

続いては、雨の日に遊びに行くのにおすすめという定番スポットを、具体的に教えてもらいました。みなさんのコメントも一緒に紹介するので、ぜひ参考にしてみて。

雨の日でも遊べるスポット

ショッピングモール

45.5%と、約半数の人が選んだ「ショッピングモール」。さまざまなお店が揃っているうえ、車移動で屋根のある駐車場があれば、濡れずに出かけられます。食事や買い物も一緒にできるところも、おすすめのポイントです。

「イオンモールなどの屋内」(30代・千葉県・子ども1人)
「買い物ついでに駅前のショッピングセンター」(30代・神奈川県・子ども2人)
「車移動なので、駐車場に屋根のあるショッピングモールへ行きます」(40代・奈良県・子ども2人)
「ショッピングモール。暇つぶしに行く」(40代・茨城県・子ども1人)

図書館

12.1%の人から選ばれたのは図書館。子ども向けのコーナーもあって、のんびりと過ごせるところがいいですよね。

「雨の日は図書館に行きます」(40代・大阪府・子ども2人)
「図書館。雨の日関係なく出かけている」(40代・長野県・子ども1人)

映画

図書館と同率で「映画館」というコメントも寄せられました。夢中になっているうちに、あっという間に時間が過ぎることでしょう。座って観られるので、親の体力的に楽なのもポイントです。

「映画。室内でゆっくり見れるから」(30代・東京都・子ども3人)
「映画鑑賞」(30代・福岡県・子ども2人)

ウォーキング

雨の日でも積極的に外へ遊びに行くという人も。雨の日だからこそ見られる景色があるようです。

「公園でウォーキングを行う」(30代・千葉県・子ども1人)
「雨の日にしかいない生き物(カタツムリ)や水たまりを眺めに公園に行く。水たまりにシャボン玉を吹くとなかなかつぶれなかったりするのでシャボン玉グッズも持って行く」(30代・大阪府・子ども1人)

その他にはこんな意見も

「カフェへ行く」(40代・広島県・子ども1人)
「ゲームセンター」(30代・富山県・子ども2人)
「室内遊園地」(30代・京都府・子ども1人)
「児童館や支援センター。無料で楽しめるから」(30代・石川県・子ども1人)

【みんなの体験談】雨の日でも遊べるスポットを選ぶ際の注意点は?

雨の日のビニール傘

(C)Adobe Stock

続いては、雨の日の遊び場の選び方について、気をつけていることを教えてもらいました。

雨に濡れないこと

「濡れて風邪をひかないようにする」(30代・福岡県・子ども1人)
「雨に濡れないこと。駐車場があること」(30代・広島県・子ども4人)
「傘を持たずに行ける場所」(40代・奈良県・子ども2人)
「雨に濡れなくて暖かい所。普段よりも車の運転に注意しないといけないので、駐車場が広い所」(40代・岡山県・子ども2人)

安全

「滑らないようにする」(30代・東京都・子ども2人)
「雨で汚れたりしない場所を選ぶ」(40代・青森県・子ども1人)
「小雨の時しか川には行かない」(30代・大阪府・子ども1人)
「車に気をつける。傘がぶつからないようにする」(30代・東京都・子ども1人)

混雑具合を調べる

「混雑具合を把握する。混雑していてはストレスがたまるだけだから」(40代・神奈川県・子ども2人)
「混みそうな時間帯を避ける」(30代・石川県・子ども1人)

体を冷やさない

「寒くならないようにすること」(40代・埼玉県・子ども2人)
「移動に公共機関を利用するため、雨の中の待ち時間は注意している」(30代・神奈川県・子ども2人)
「防水の靴を履くこと」(30代・千葉県・子ども1人)

身体を動かせる

「体や頭を動かせる空間」(30代・香川県・子ども2人)
「体を動かすことができる屋内施設であるかどうか」(40代・大阪府・子ども1人)

雨の日を楽しむ

「雨の日にしかできないことを楽しむ」 (30代・福岡県・子ども2人)

雨の日も楽しく過ごそう!

傘をさし、長靴で水たまりに踏み込む子ども

(C)Adobe Stock

雨の日でも飽きずに過ごせる場所や、そこを選ぶ理由をママたちに聞いてきました。雨だから諦めるのではなく、いつもと違った非日常を楽しむ人が多いことが分かりましたね。雨の日だからこそできることを、みなさんもぜひ考えて観てください。

メイン・アイキャッチ画像:(C)Adobe Stock

▼あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!