暇なときにできること。退屈な時間から得られるものとは? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.06.18

暇なときにできること。退屈な時間から得られるものとは?

仕事中や家の中で「暇なとき」があると「何をしようかな」と悩む人は珍しくないのでは。ぼんやり暇を潰すこともときには必要ですが、せっかくならば自分のためになることをしたいもの。暇な時間を「有意義な時間」に変える方法を紹介します。

Tags:

【目次】
暇なときのためにできること
暇な時間がもたらすメリット
暇な時間で子どもが得られるメリット
暇なときにやるおすすめのこと
暇な時間に子どもと一緒にできること

暇なときのためにできること

暇なときは、いつ訪れるか分からないもの。「何をするか考えているだけで1日が終わってしまった…」となってしまわないように、余裕があるときに暇な日に向けた準備をしておいてみては。

暇なとき

(C)Shutterstock.com

やりたいことをリストアップ

暇な時間ができたときのために「やりたいこと」や「やってみたいこと」をリストアップしておきましょう。

「猫カフェに行ってみたい」「カレーをスパイスから作ってみたい」など、思いつくままにリスト化します。

実現可能か否かは度外視して、純粋にやりたいことを書き留めるだけでOK。実際に書き出してみると、どんどん夢が膨らんでいくため、リスト化するだけでも暇つぶしになります。

暇なとき

190円の印鑑ケース!?【無印良品】新年度の3種の神器

今後の計画や仕事上の目標を決めておく

暇なときこそ仕事のやり方や目標を見直してみることも一つの手です。毎日同じように働いていると、作業がルーティン化してしまうことがあります。

自分にとっては効率的と思っていた作業方法でも、見直してみることでさらに効率的な方法が見つかるかもしれません

また、時間があるときに今後の仕事の計画や仕事上の目標を決めておくと、漠然と仕事を進めていたときよりも自信とやる気を持って仕事を進められます。

さらに、日々の業務をタスク化しておくと、タスクが達成したときに小さな達成感を味わうことができ、仕事のモチベーションをアップしてくれます。暇なとき業務をためずにさばくコツ。忙しい日のタスク管理3つのルール【ワーキングマザーの仕事術 】

暇な時間がもたらすメリット

ダラダラと暇な時間を過ごしていると「時間の無駄」と感じてしまうことも多いものですが、やることを見つけられれば「有意義な時間」に変えることができます。

暇な時間がもたらすメリットをいくつか紹介します。

暇なとき

(C)Shutterstock.com

自分磨きができる

暇な時間は自分を変えるチャンスです。内面や外見を磨くことで、今までの自分にない輝きを手に入れましょう。

外見のアップデートに関しては、たとえばウォーキングや筋トレなどの運動・イメチェンをする・表情筋や笑顔を鍛えるなど。

内面のアップデート方法は、読書で新しい知識を得る・新しいことにチャレンジしてみるなどがあります。

自分磨きをすることは、自分を大切にすることと同じ。普段忙しくて自分の時間を取れない人はとくに、自分自身を大切にする時間を設けましょう。

暇なとき

(C)Shutterstock.com

ダイエット効果に期待!【寝る前筋トレ】コツ・注意点・おすすめメニュー・食事(まとめ)

考える時間ができる

時間に余裕があると、気持ちにも余裕が生まれます。そして気持ちに余裕が生まれると、さまざまなことを考える時間も生まれるのです。

仕事のこと・プライベートなこと・自分自身のこと・人生のことなど、落ち着いて考えてみると「今まで気付けなかったこと」や「新しい考え」が見えることもあるかもしれません。

自分のことは自分以外には分からないものです。考えることは自分自身の成長にもつながります。時間があるときにこそ、ゆっくりと考える時間を持ってみましょう。

暇なとき

(C)Shutterstock.com

仕事に育児に多忙な管理職のワーママ!たった10分のひとり時間を持つには?【働く女性の質問箱】

暇な時間で子どもが得られるメリット

子どもにとって暇な時間は「何でもできる時間」でもあります。何もしないままではただ時間が過ぎるだけで終わりますが、時間を活用することで得られるものがたくさんあるのです。

子どもが得られるメリットについても見ていきましょう。

暇なとき

(C)Shutterstock.com

時間の使い方を学べる

やることがたくさんあるときは、それを「こなすこと」が目的になってしまいがち。

しかし、目の前のことをただこなしているばかりでは、子どもの考える力が育ちません。考える力がないまま大人になってしまうと、誰かの指示を待ったり想像力が育たなかったりする恐れがあります。

退屈な時間だと思える時間でも、子ども自身が「何をしようかな」「あれをしようかな」と考える時間に変わります。

子どものスケジュール力を育てる時間でもあるため、どのようにして時間を使うか見守ってあげましょう。

暇なとき

目から鱗!子どもがゲームと上手に付き合うための3つのルール

想像力や行動力を養える

暇な時間は、子どもの想像力や行動力を無限に広げてくれます。

例えば子どもが紙粘土遊びを始めると、ただこねたり形を作ったりするだけでは終わらないことも。気付けば本格的なお菓子をかたどってみたり、大人顔負けの雑貨を作ってみたりと、予想外の遊び方をすることもあります。

考える時間があるからこそ「こうしてみよう」「あれしてみたらどうかな?」を叶えられるのではないでしょうか。

また、ただ暇な時間をぼんやり過ごしているだけでも、新しいアイデアや新しい世界が見つかることがあります。無理に考えさせようとしなくても、時間が子どもたちに考える時間を与えてくれるでしょう。

暇なとき

自宅保育で子どもの遊び時間を充実させるおすすめおもちゃ3選

暇なときにやるおすすめのこと

暇な時間が生まれたことで「何をしようかな?」と迷っていませんか?

考えているうちに時間が過ぎてしまい「結局何もできなかった…」と、うなだれてしまうのはもったいないことです。

暇な時間を使って自分磨きをすれば、明日以降の自分をさらに高めてくれます。おすすめの方法四つをチェックしましょう。

暇なとき

(C)Shutterstock.com

キャリアやスキルアップのための勉強

キャリアやスキルアップのために役立つスキルを身に付けることも選択肢の一つ。暇な時間を利用すれば、資格習得することもできます。新しいスキルを身に付ければ、自分の価値を高めることにつながるでしょう。

仕事の手当てに結び付く資格やキャリアアップに必要な資格を取得することは、将来の自分に投資になるでしょう。もちろん、自分が興味を持った資格を取ることも一つの手です。

外国語を取得することも自分の価値を高めることにつながります。スクールに通う以外にも、オンラインや通信講座を利用すれば、自宅にいながら外国語を学ぶことが可能です。

暇なとき

ママだって勉強したい!オンライン英会話って実際どうなの?【ライザップイングリッシュを体験してみました】

好きな音楽を聴きながら本を読む

読書は暇をつぶしながら新しい知識や価値観を学べて一石二鳥。話題の本や読んでみたかった本だけでなく、漫画や雑誌を読むことも自分の知見を広げてくれます。

読書をしながら好きな音楽を聴くこともおすすめの暇つぶし方法です。好きな音楽には心が癒される効果以外にも、外部の音を遮断して本の世界に集中できる効果もあります。

耳馴染みのある音楽であれば、読書の邪魔をする心配はありません。歌詞が気になってしまう人は、インストゥルメンタル・クラシック・ドラマや映画のサウンドトラックなど歌詞がない曲を選択するのがおすすめ。

暇なとき

気分転換に!隙間時間に気軽に読めるおすすめ文庫本3選

部屋の掃除やいらないものの整理

やることがない日は、思いきって掃除をする日にしてみてはいかがでしょうか?

こまめに掃除をしている人でも排水口の奥やカーテンレールの埃など、細かい所の掃除を日々こなすのは難しいもの。暇な時間を生かして、普段は掃除が行き届かない場所の掃除を徹底的に行いましょう。

きれいな部屋にすることは、住んでいる人の気分もすがすがしくなります。着なくなった服・何となく保管しておいた紙バッグ・使わなくなった雑貨などを断捨離するのも手です。

一度に全ての掃除や断捨離をしようとすると、時間が足らなくなったり途中で投げ出してしまったりします。エリアを決めてから取り掛かると、無駄なく作業できるでしょう。

暇なとき

部屋をおしゃれにしたい!インテリア実例とセンスのいい部屋にするポイント

あえて何もしない

「暇だから何かしよう」「何かしなければ」と焦ってしまうと、せっかくの暇な時間なのに心が休まる時間がありません。

やることがない・思いつかないのであれば、あえて何もしないことも選択肢の一つ。普段忙しくしている人は、何もしないことに罪悪感や居たたまれなさを感じるかもしれません。

どこか後ろめたい気持ちを感じたときは「今は明日に向けた準備期間」だと思いましょう。心と体をしっかりと休めることで、明日以降の日々を活力的に過ごすことができます。

何もしないと決めたらスマートフォン・PC・TV・ゲームなど、あらゆる情報媒体をシャットアウトしてみましょう。普段から触れているものを断つことで、ストレスから解放されるかもしれません。

暇なとき

【頑張りすぎアラフォー】がストレスに殺されないためにできること・その2

暇な時間に子どもと一緒にできること

子どもと暇な時間を過ごすのであれば、一緒に楽しめることを取り組んでみましょう。子どもと一緒にできる三つの方法を紹介します。

暇なとき

(C)Shutterstock.com

折り紙などで工作

折り紙は、紙さえあれば始められるお手軽な遊びです。紙飛行機や折り鶴などの定番の折り紙もよいですが、変わり種の折り紙は子どもの好奇心に火を付けます。

コマ・パズルキューブ・手裏剣などの折り紙は、そのまま遊ぶことができて便利。お花やカブト虫などの上級者向けの折り紙は、子どもの「どうやって作るんだろう」という考える力を延ばしてくれます。

ハサミ・のり・両面テープ・クレヨンなどの道具を用意すれば、さらに楽しめる可能性が広がり、子どもたちは夢中で遊んでくれるはずです。

暇なとき

(C)Shutterstock.com

簡単にできる七夕飾りの製作アイデア集|子どもと一緒に楽しもう

絵本を読んだりゲームをしたりする

スマートフォンやゲーム機でゲームをする機会はあれど、アナログゲームで「遊ぶ機会が減っている」という子どもも珍しくありません。

暇な時間でトランプ・UNO・ボードゲームなど、親子でできるアナログゲームに挑戦してみましょう。アナログゲームは、親子同士でコミュニケーションを取りながら楽しめます。

相手の出方を予想したり、自分の手札の使い方を計算したりと、遊びながら考える力を身に付けられることもポイント。

絵本を読むことも親子のコミュニケーションになります。間違い探しやなぞなぞを楽しめる絵本だと、親子の会話が盛り上がり楽しい思い出になるかもしれません。

暇なとき

遊びながら思考力アップ!小学生におすすめのボードゲーム6選

お菓子作りなど料理をする

お菓子作りを子どもと一緒に楽しめば、いつものおやつタイムもすてきな時間になることでしょう。

ホットケーキミックスやお菓子手作りキットを利用すれば、子どもでも簡単にお菓子が作れます。初めてのお菓子作りはマフィンやクッキーなど作業工程がシンプルなものがおすすめ。

一緒に作ることで、普段食べているお菓子を「どうやって作っているのか」「何を使っているのか」を、子ども自身で知ることができます。

また、お菓子作りを体験することで、日々食べているお菓子は簡単に食べられるものではないと知ることもできます。「食べることの大切さ」を学ぶ食育にもなるでしょう。

暇なとき

休校期間に子供と作りたい!優しい甘さのブルーベリーマフィン

あわせて読みたい
ワーキングマザーたちが自分時間に観る映画&読む本10選
気分転換の方法10選!疲れたと感じたら実践してほしい簡単で効果的なリフレッシュ法

トップ画像・アイキャッチ/Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事