【何がしたいのかわからない】と思うことはある?「100人に聞いた体験談」と「心理カウンセラーに聞いた解決法」を紹介 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.09.28

【何がしたいのかわからない】と思うことはある?「100人に聞いた体験談」と「心理カウンセラーに聞いた解決法」を紹介

慌ただしい毎日の中でふと「何がしたいのか分からない」と感じてしまったときありませんか? どんな時にその状態に陥り、どうやってそこから脱出したらいいのか心理カウンセラーに伺ってみました。

【目次】
何がしたいのかわからないと思うことはありますか?
何がしたいのかわからないと感じる瞬間はどんなとき?
自分のやりたいことを見つけるためには?
心理カウンセラーに聞いた解決法

【質問】何がしたいのかわからないと思うことはありますか?

自分が何がしたいのがわからないと思うことが「よくある人」は11.7%、「たまにある人」は31.7%、「ほとんどない人」は30%、「ない人」は26.6%となりました。頻度に差はあるものの、「何がしたいのかわからないと思う人」は、約4割にものぼりました。

何がしたいのかわからない「よくある」…11.7%
「たまにある」…31.7%
「ほとんどない」…30%
「ない」…26.6%

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

【体験談】何がしたいのかわからないと感じる瞬間はどんなとき?

「何もしていない時」や「自分の時間がある時」などリラックスした状態の場合もあれば、「仕事」、「ピンチ」などテンパってしまってフリーズ状態の時など感じる新刊は人それぞれ。

何もしていない時

・ぼーっとしてると (30代・栃木県・子ども1人)
・眠い時、ぼーっとしている時 (30代・富山県・子ども3人)
・やる事がなくて家でゴロゴロしている時 (30代・千葉県・子ども1人)
・何かしたいけど思い浮かばない時 (30代・東京都・子ども2人)
・何をしたくてやりだしたのかわからなくなる (40代・栃木県・子ども3人)
・仕事も家事も特にしなくて良い時 (30代・埼玉県・子ども2人)

何がしたいのかわからない

仕事で

・仕事がキャンセルになると別のことをやってみたくなるが、何がしたいのか分からない (40代・埼玉県・子ども2人)
・仕事で意味のわからないことをした時 (30代・千葉県・子ども1人)
・毎日忙しく、あくせく働いている自分に気づいたとき (40代・神奈川県・子ども1人)
・仕事で充実していないと感じた時。手持ちぶさたな時 (30代・香川県・子ども3人)
・仕事に行くとき、ふと思う事が多い (30代・大分県・子ども2人)

将来に向けて

・将来に向けてどうしたいのか (40代・東京都・子ども1人)
・将来のビジョンが分からない。いつまでに家を購入したいとか (30代・愛媛県・子ども1人)
・未来に何をしたいか分からない。仕事は何をしたらいいか分からない時がよくあります (30代・東京都・子ども2人)

忘れる

・しないといけないことを忘れる (40代・兵庫県・子ども3人)
・その場所に行って何を取りに来たかわからない時がある (40代・北海道・子ども2人)
・買い物に来て、何を買うのか忘れてうろうろしている時 (30代・山形県・子ども2人)
何がしたいのかわからない

【何も考えたくない】と思うことはある?100人の声と臨床心理士に聞いた解決法を紹介

自分の時間がある時

・子どもの手が離れてきて、自分の時間を持て余すとき (30代・静岡県・子ども1人)
・自由時間に何をしようか悩む (40代・東京都・子ども2人)
・忙しい毎日の中でふと出来た自分の時間に、やりたかったことはいっぱいあったはずなのにいざ、となるとなんだったか思い出せない (30代・北海道・子ども2人)

ピンチ

・苦境に立たされた時 (40代・群馬県・子ども2人)
・追い詰められている時 (40代・宮城県・子ども1人)
何がしたいのかわからない

考えごと

・ひとりで考えごとをする時 (30代・愛知県・子ども1人)
・悩んでなかなか答えが見つからなくなった時 (40代・鳥取県・子ども1人)

行動してる人を見て

・友人と話をしていて、相手がきちんと考えて何か行動を起こしていると聞くと、自分は何がしたいんだろう…と思うことがあります (30代・東京都・子ども2人)
・夢に向かって頑張っている人や、夢を叶えた人を見た時。友人・知人でもなくても思う時がある (40代・神奈川県・子ども2人)

コミュニケーション

・あまり親しくない人と接する時にあたふたしてしまう時 (30代・宮崎県・子ども1人)

心配事がある

・いつも心配ごとをしている (30代・東京都・子ども1人)
何がしたいのかわからない

仕事で辛くても泣かないためには?100人に聞いた「仕事で泣いてしまったエピソード」と臨床心理士が教える「仕事で泣かない方法」を紹介

イライラ

・イライラしてるけど何を求めてるか分からなくなる (30代・静岡県・子ども1人)

頑張った後

・何かがむしゃらに頑張ったあとに感じる。仕事もそうだし、家計管理や子育てに関しても (30代・兵庫県・子ども2人)

忙しい

・やることが多い時 (40代・宮城県・子ども4人)
何がしたいのかわからない

夫の帰りが遅い

・飲みに行った夫の帰りが遅い時。イライラしながら待っている自分は何がしたいんだか (40代・愛知県・子ども2人)

飽きる

・何かに夢中になってて、途中であきることがある (30代・東京都・子ども1人)

考えがぶれる

・考えがブレた時。子育てに自信がない時に「自分はどうしたいのか」と思う (30代・千葉県・子ども1人)

非効率

・家事の効率が悪すぎる時 (30代・埼玉県・子ども2人)

就職活動

・再就職する時。 趣味が見つからない時。 (30代・新潟県・子ども2人)

思考停止

・思考停止して (40代・神奈川県・子ども1人)
何がしたいのかわからない

趣味がない

・自分には趣味らしい趣味がないから (30代・福岡県・子ども1人)

役に立っていない

・自分のやっていることが人の役に立てていないと感じた時 (40代・千葉県・子ども2人)

疲れて

・疲れている時ふと考えてしまう (30代・滋賀県・子ども2人)

ミス

・失敗談の時に (40代・愛知県・子ども3人)

【体験談を聞いてみよう】自分のやりたいことを見つけるためには?

何がしたいかわからない状態から脱出するために、「相談」や「インターネットで検索」など前へ進む人もいれば、「寝る」や「何もしない」など流れに身をませる人も多数いました。

相談

・仕事を振ってもらうよう上司にかけあう (30代・香川県・子ども3人)
・実家に帰り、母と話をする (30代・静岡県・子ども1人)
・夫に相談する (40代・東京都・子ども1人)
・友人に相談する (30代・東京都・子ども1人)
・ママ友や仕事仲間に聞く (40代・愛知県・子ども2人)
・同僚にただひたすら話す (40代・福井県・子ども1人)
・周りに話を聞いてみた (30代・愛媛県・子ども1人)
何がしたいのかわからない

寝る

・とりあえず寝る (40代・静岡県・子ども4人)
・寝て忘れる (30代・滋賀県・子ども2人)
・疲れているからだと思い込み寝る (30代・東京都・子ども2人)
・昼寝をしてみる (30代・京都府・子ども1人)
・いつもより睡眠を増やす (40代・愛知県・子ども3人)
・睡眠を取りゆっくりする (40代・埼玉県・子ども2人)

何もしない

・そんな時もあると何もしない (40代・東京都・子ども2人)
・必要最小限の事以外は何もしない (30代・山梨県・子ども2人)
・流れに任せて何もしない (40代・兵庫県・子ども3人)
・何もしないのが一番 (30代・東京都・子ども2人)

何がしたいのかわからない

100人アンケート!心がもやもやすることはある?原因や理由は?臨床心理士に聞いた解消法も紹介

ボーッとする

・とりあえずボーッとするか寝る (40代・埼玉県・子ども2人)
・一旦落ち着くためにボーッとする (30代・福岡県・子ども1人)
・考えられないのでボーッとしてしまう (30代・神奈川県・子ども2人)
・ボーッとしながらTVを流し見 (30代・山口県・子ども2人)
・取り合えずゴロゴロしてみつ (30代・埼玉県・子ども2人)

考える

・とりあえず動かずじっと考える (40代・群馬県・子ども2人)
・楽しいことを考えて実践する (40代・千葉県・子ども2人)
・立ち止まって考える (30代・青森県・子ども1人)
・物思いにふける (40代・神奈川県・子ども1人)
・よく考えるか、もう少し時間が経って再度考える (30代・広島県・子ども1人)
・考えて考えて掘り下げる (40代・北海道・子ども2人)

インターネットで検索

・同じ症状の人をネットで検索。お友達に相談する (30代・東京都・子ども2人)
・ネットで自分の気持ちをいろいろ探ってみる (40代・千葉県・子ども2人)
・ネットなどで色々な方の体験談等をみる。家族や友達に話してみる (30代・新潟県・子ども2人)
・ひたすらネットサーフィンかゲームにふけって忘れる。 (30代・兵庫県・子ども2人)

何がしたいのかわからない

目の前にあるやることに取り組む

・とにかく目の前にあることを片付けていくと時間ができて、じっくり考えることで解決策を立てることが出来る (40代・埼玉県・子ども2人)
・とりあえず、目の前のやるべき事を片付ける (30代・神奈川県・子ども2人)
・一先ず仕事を頑張る (30代・大分県・子ども2人)
・迷いが生じた時は、ひたすら目の前のことをやり遂げる。人生において無駄なことはないと信じて、与えられた仕事を必死にこなし前を向くようにする (40代・宮崎県・子ども2人)

読書

・ためになりそうな本を読む (30代・東京都・子ども2人)
・本を読んで情報を得る (40代・大阪府・子ども2人)

考えない

・一度そのことを考えないようにする (30代・兵庫県・子ども1人)
・考えることを辞めてみる (40代・宮城県・子ども4人)
・一度その悩みから離れてみる (40代・鳥取県・子ども1人)

振り返る

・これまでの行動を振り返り、冷静になるよう努める (30代・千葉県・子ども1人)
・スマホのメモを見返す (30代・山形県・子ども2人)
・考え直す、見つめ直す (40代・神奈川県・子ども1人)

何がしたいのかわからない

諦めない心を育てる方法とは。成功した姿をイメージしスモールステップの目標を設定しよう

冷静になる

・とにかく落ち着いて無理せず時を待つ (40代・東京都・子ども1人)
・冷静になる (40代・栃木県・子ども3人)

休憩する

・いったん落ち着く。休憩をはさむ (30代・埼玉県・子ども2人)
・とりあえずコーヒーを飲みながら甘いものを食べる (30代・北海道・子ども2人)
何がしたいのかわからない

整理

・カフェなどにひとりで行き、考え事をする時間を取る。やりたい事を手帳に書き出して整理する (30代・東京都・子ども2人)
・やることを頭の中で整理して、順番でやっていく (30代・栃木県・子ども1人)

違うことをする

・したいことが出てくるまで違うことをする (30代・千葉県・子ども2人)

無心

・一旦無心になる (40代・新潟県・子ども2人)

笑顔

・暗くなってもしょうがないので、とりあえず笑顔 (30代・宮崎県・子ども1人)

一回辞める

・一旦やってたことを辞めてみる (30代・東京都・子ども1人)

叫ぶ

・誰もいない家で「ワー」と叫ぶ (30代・静岡県・子ども1人)
何がしたいのかわからない

自己啓発

・自己啓発をする (30代・愛知県・子ども1人)

情報を集める

・ネットや本で情報を集めた (30代・福岡県・子ども1人)

独り言

・独り言を言って、頭の中を整理する (30代・富山県・子ども3人)

優先順位

・優先順位を考える (30代・埼玉県・子ども2人)

食べる

・美味しいものを食べる (40代・愛知県・子ども2人)

何をしたらいいかわからない時の解決法を心理カウンセラーに聞きました!

何をしたらいいかわからなくなるのはどうしてなのでしょうか。「自分自身の気持ちが不明確になり、心がモヤモヤします。気持ちが安定せず、不安になり〝そもそも自分にとって、それに意味があるのだろうか〟という余計な考えが浮かび、どんどんマイナスに引きずられ、気持ちが混乱してしまいます。そのうち〝自分は何を望んでいるのか〟〝自分の本心はどこにあるのか〟とどんどん迷宮入りに。感情として気持ちのいいものではありませんね」と、心理カウンセラー・吉野麻衣子さんは言います。

では迷宮入りする前に、どう対処していけば良いのでしょうか。「〝何かをしていたのに、段々とそれが自分で見えなくなった場合〟は、紙と鉛筆を用意して〝すべき理由〟 〝 しなかったらどうなるか〟というところを短期的&長期的に書き出します。さらに〝したくない理由〟 〝障害となるもの〟 〝できるために何をすればいいか、誰に相談すればいいか〟など、深堀をして書いていきましょう。少しずつ思考整理がされていきます」と心理カウンセラー・吉野麻衣子さんは言います。

「逆に〝そもそものところで自分に何が出来るか全くわからない〟という場合は、なぜそういう思考になったのか理由を書き出して、思考の根源まで遡るようにしてみましょう。また自分の経験や長所など、関係ないものも色々と書き出してみましょう。書き出していくうちに、間接的に解決の糸口が見出される場合もあります。ですが、様々な角度から物事を見ることができていれば比較的、容易にいくのですが、慣れていない場合は、カウンセラーやメンターといった、第三者の力を借りてブレストしていくととても近道です」

何をしたいかわからない時は、まずは紙とペンを用意→頭の中にある事柄をなんでもいいので書き出していくと頭の中が整理されて、一筋の道が見えてきそうですね。

写真/(C)Shutterstock.com

あわせて読みたい
▶︎【何もやる気が起きないとき】どうしてる?ありがちな特徴と対処法
▶︎やることがないときってどうしてる?おすすめの過ごし方を紹介

画像ALT

心理カウンセラー

吉野麻衣子

「SMART BRIDAL」代表/MBA婚活心理カウンセラー/モデル「MBA(経営学)・心理学・AI・オンライン」を融合させた、科学的根拠(エビデンス)に基づいた、戦略的婚活が可能な結婚相談所を経営。43歳で14歳年下3高男子と再婚。MBAと心理カウンセラーの資格をもち、さまざまな企業で経営側に立って部下を指導した経験と、多くの婚活&キャリア指導の経験を活かし、多くの独身男女の婚活を支援中。
▶︎HP
▶︎ブログ(毎日更新中)
▶︎公式LINE

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事