女性100人に質問!「仕事したくない」と感じることはある?頻度と理由、専門家による対処方法を紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE自分磨き

2020.12.05

女性100人に質問!「仕事したくない」と感じることはある?頻度と理由、専門家による対処方法を紹介

誰でも仕事をしていれば、仕事をしたくない瞬間や時期はあるもの。みんなはどんなときにやる気ダウンしている? そんなときの対処法は? 専門家のアドバイスも交えつつ、一緒に考えてみましょう。

【質問】仕事をしたくないと感じることは多い?

「よくある」「たまにある」を合わせると、半数以上の女性が「仕事をしたくないと感じたことがある」という結果に。やる気に誰でも波はあるもの。どんなときに「したくない」と感じてしまうのでしょうか。
仕事したくないと感じるとき頻度理由原因専門家対処法

「よくある」…18.5%
「たまにある」…34.5%
「ほとんどない」…28.6%
「ない」…18.5%

※アンケートは30〜45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

仕事したくないと感じるのはなぜ?理由をご紹介

体が疲れてしまってパワーダウンしてしまうケースが断然トップ。ほかに理由はいろいろありそうですが、純粋に仕事のことだけでなく、上司や部下など人間関係による理由が多いのは、見逃せない現象です。

仕事したくないと感じるとき頻度理由原因専門家対処法【何もやる気が起きないとき】どうしてる?ありがちな特徴と対処法

疲れているとき

・面倒な上司に疲れたとき (40代・愛知県・子ども1人)
・疲れているとき。集中力が続かないとき (30代・京都府・子ども1人)
・子育てで疲れているとき (40代・北海道・子ども3人)
・疲労感があるとき (30代・神奈川県・子ども2人)

だるい

・体がだるい (40代・宮城県・子ども2人)
・上司がからんできてダルい・面倒くさい (30代・大阪府・子ども2人)

人間関係

・職場の人間関係に疲れるから(30代・群馬県・子ども2人)
・人がイヤ(30代・兵庫県・子ども3人)
・そりの合わない上司とやっていきたくない (40代・東京都・子ども2人)
・人の目が気になる (40代・京都府・子ども2人)

仕事したくないと感じるとき頻度理由原因専門家対処法大人の「やる気が起こらない問題」。どうしたらやる気が出る?【たむらようこの風通しのいい仕事道】

家のこととの両立が大変

・家のことや私用のことが回らなくなっているとき (40代・岐阜県・子ども2人)
・家庭が忙しくてやることがたまってるときや、ゆっくりしたいのにできないとき (30代・神奈川県・子ども1人)
・帰宅してからドっと疲れを感じたとき。家事にヤル気が起きないとき (40代・大阪府・子ども2人)

面倒くさい

・行くのが面倒くさい (30代・神奈川県・子ども3人)

寝不足

・寝不足のとき (30代・埼玉県・子ども2人)

やる気が起きない

・なんとなくやる気が起きない (40代・茨城県・子ども2人)

常に気を使う

・仕事の間は常に人に気を遣わなくてはいけないし、責任をもたなければいけないから。時間も制約されるから (40代・東京都・子ども1人)
・誰とも話したくないのに話さなければいけないなど、ひとりになれないから。 (30代・山梨県・子ども2人)
・客の要求が無理なときがあるから (40代・神奈川県・子ども1人)
・仕事中も上司の機嫌を気にしなくてはならないから(30代・宮城県・子ども2人)

自分の時間が欲しい

・自分の時間がほしい (30代・埼玉県・子ども1人)
・病院や美容院になかなか行けない (40代・北海道・子ども2人)

失敗

・失敗したら怒られるから (30代・大阪府・子ども2人)
・仕事がうまくいかなかったとき (30代・京都府・子ども1人)

働かなくても生活できれば働きたくない

・できれば働かなくても困らない食べられるようになりたい。専業とかかわると働くのがイヤになる (40代・徳島県・子ども2人)
・働かずにいられるなら、何もしたくない。だらだらしたい (30代・東京都・子ども1人)

体調不良

・体調が悪いとき (40代・神奈川県・子ども1人)
・肉体的なものか精神的なものなのかわかりませんが、なんとなくダルさが続いて体調が思わしくないとき (30代・東京都・子ども2人)

仕事したくないと感じるとき頻度理由原因専門家対処法疲れすぎて、仕事後の家事にやる気が出ません…【働くアラフォー質問箱】

起きるのが辛い

・朝もう少し寝ていたいとき (30代・鹿児島県・子ども1人)

まだ仕事に慣れていない

・転職したばかりで慣れてないから (40代・沖縄県・子ども2人)

休日を過ごしたあと

・休日が楽しくて平日に戻りたくないとき。仕事が上手くいかなかったり面倒な折衝が必要だったりと腰が重くなってしまったとき(30代・神奈川県・子ども1人)
・特に休み明けなど面倒くさいと感じる (40代・新潟県・子ども1人)

やることが多過ぎる

・やることがいっぱいありすぎて、追いつかない (30代・京都府・子ども2人)

なんとなく

・なんとなく会社に行きたくない (30代・北海道・子ども1人)

仕事がつまらない

・仕事がつまらないと感じるから (40代・大阪府・子ども1人)

仕事がうまくいかない

・仕事がなかなか上手くいかないときや、家事との両立で体が疲れているとき。 (30代・和歌山県・子ども2人)

仕事が暇

・仕事が暇なときとか、やりたくないことがあるとき (40代・広島県・子ども1人)

仕事より家のことがしたい

・仕事に行くより家のことがしたい (30代・群馬県・子ども2人)

嫌な仕事を押しつけられる

・自分ばかり、嫌なことを押し付けられたりする (40代・愛知県・子ども1人)
・リモートワークだとこっちが忙しいのがわからないのか、同僚がどんどん仕事を振ってくる。特にやりたくない仕事の場合、本当に嫌な気持ちになる(30代・東京都・子ども2人)

仕事したくないと感じるとき頻度理由原因専門家対処法「心の癒し」が欲しいのはどんなとき?日本全国100人にアンケート調査!【心理カウンセラー監修】

怒られたとき

・上司に怒られたとき (30代・静岡県・子ども1人)

職場の環境

・職場が暑い (40代・鹿児島県・子ども2人)

眠い

・眠たいとき。暑いとき (30代・福岡県・子ども2人)

「コロナ禍によって、働き方改革は進み仕事のスタイルも大きく変わりました。そうした変化において、自身の疲れはもちろん、古いタイプの上司からふりかかる『ちゃんと仕事をしてるのか?』という面倒なプレッシャーも、増えているのげ現実のようです

と話すのは、組織コンサルタントの新井千晶さん。

こうしたことが、「信頼されない」「頻繁に連絡してくる」「面倒くさい」…といった、働く側のモチベーションダウンの要因になっていることも。また、働くスタイルの変化で、「オン・オフの切り替えが上手くできない」ことから、やる気ダウンや体調不良、だるさにつながっているケースも増えているようです。

仕事したくないと感じた時の対処法とは?

我慢したり、あるいは休んでみたり、自分なりに対処する人がいれば、無心になって仕事に集中するという人も。ただ、なかなか根本的解決にはなっていないようで…。「したくない」気持ちは、意外と根が深い様子。

仕事したくないと感じるとき頻度理由原因専門家対処法【何も考えたくない】と思うことはある?100人の声と臨床心理士に聞いた解決法を紹介

我慢

・ガマンするほかない (40代・大阪府・子ども1人)
・我慢していく(30代・神奈川県・子ども3人)
・仕方なく行く (30代・新潟県・子ども1人)
・心を無にして仕事に行く (30代・群馬県・子ども2人)

とりあえず出勤

・とりあえず、起きて、電車にのる。 みんな働いてるんだな。と、感じる(30代・東京都・子ども1人)
・とりあえず仕事に行くのを頑張る (30代・鹿児島県・子ども1人)
・出勤すれば何とかなる (40代・新潟県・子ども1人)

仕事に集中する

・余計なことを考えず、仕事に集中することで対処しています(30代・群馬県・子ども2人)
勢いでやる (40代・大阪府・子ども2人)
・対処法はない。根性で働く (30代・東京都・子ども1人)
・席を外して、別部屋とかに移動して集中する (40代・東京都・子ども2人)

頑張る

・頑張る (40代・東京都・子ども2人)
・気持ちでもっていく (40代・愛知県・子ども2人)
・仕方ないからやる気を出してやる (40代・広島県・子ども1人)

気持ちを切り替える

・気持ちを切り替える。子どものことを思う (30代・福岡県・子ども2人)
・嫌なことは忘れる (30代・愛知県・子ども2人)
・今日は一品減らそう…片付けも明日の朝でいいかな…と気持ちを切り替える(40代・大阪府・子ども2人)

甘いものを食べる

・甘いものを食べる (40代・岐阜県・子ども3人)
・好きなもの(甘いものなど)を食べたり、人と話したりして気分転換する(30代・和歌山県・子ども2人)
・仕事に行く前にコンビニで好きなスイーツを買う (30代・北海道・子ども1人)

休む

・思い切って休む (40代・北海道・子ども2人)
・寝る (30代・広島県・子ども1人)

リフレッシュ

・コーヒーを飲みながらぼーとする (40代・北海道・子ども3人)
・コーヒーを飲んだり、外の空気を吸いに行ったりして気持ちを切り替える(30代・京都府・子ども1人)

仕事したくないと感じるとき頻度理由原因専門家対処法100人に聞きました!嫌なことを忘れる方法は?忘れられないほど嫌なことの体験談と解消法を紹介

お酒

・お酒 (30代・岡山県・子ども1人)
・お酒を飲んで発散する (30代・静岡県・子ども1人)

やる気がないときは無理しない

・やる気が起きないときはしない (40代・茨城県・子ども2人)
・急ぎの仕事でなければ、次の日にまわす(40代・兵庫県・子ども2人)

割り切る

・割り切る (30代・山梨県・子ども2人)

音楽を聴く

・音楽を聴く (30代・栃木県・子ども2人)
・好きな音楽を聞く。上を向く (30代・愛媛県・子ども1人)

仲間に相談する

・周りの仲間に相談する (30代・大阪府・子ども2人)
・他の人に協力を求める (30代・群馬県・子ども1人)

仕事したくないと感じるとき頻度理由原因専門家対処法【何がしたいのかわからない】と思うことはある?「100人に聞いた体験談」と「心理カウンセラーに聞いた解決法」を紹介

仕事を早く終わらせる

・自分の仕事を早急に終わらせて帰る (40代・愛知県・子ども1人)
・適当に手を抜いて早く帰って寝る (30代・兵庫県・子ども2人)

人に話す

・友達に話す (30代・滋賀県・子ども3人)
・淡々と通勤してなるべく淡々と仕事をこなす。夫や同僚に仕事がしたくないと愚痴る(30代・神奈川県・子ども1人)

栄養ドリンクを飲む

・栄養ドリンクを飲む。早く寝る (30代・神奈川県・子ども2人)

ペット

・ペットに癒される (30代・埼玉県・子ども1人)

経済状況を考える

・1日分の給料をほかのことと比べて、(給料ぶんの)節約はできないことを思い出して働く (40代・鹿児島県・子ども2人)

謙虚になる

・感謝して、謙虚になるように心がける (40代・沖縄県・子ども2人)

給料日のことを考える

・給料日のことを考えて行く (40代・石川県・子ども2人)

好きな事をする

・好きな事をする (40代・島根県・子ども2人)

自分だけの問題ではなく、仕事環境全般を快適に

人間関係も、仕事のモチベーションも、解決の第一歩は「仕事の進捗をしっかりと共有すること」と、組織コンサルタントの新井千晶さんは語ります。

「たとえば、週1回、30分、顔を合わせて仕事の進捗を共有する。スケジュールの可視化をして、Googleカレンダー、Outlookなどで細かく予定を入れて共有する。…基本的なことですが、こういったことをルール化するといいですよ」

とアドバイス。

「やる気」は自分だけの問題ではなく、働く環境全体の整備が大事だといえそうです。

仕事したくないと感じるとき頻度理由原因専門家対処法

(C)Shutterstock.com

 

組織コンサルタント

新井千晶

株式会社ニューズピックスにて企業の組織風土改革、インナーコミュニケーションの活性化、イノベーション人材開発の支援に携わる。前職ではダイバーシティインクルージョンのコンサルティング会社で部長として従事。15年以上にわたり、女性エグゼクティブ、経営者向けのキャリア支援、サービスの企画・運営、ミドル、若手層の転職相談やヘッドハンティングに携わりながら、女性のキャリア支援を行っている。

あわせて読みたい
仕事ができる人ってどんな人?専門家が教える〝2つの特徴〟とは
ストレスフリーな毎日を過ごすには…!? 日常や仕事でできることを紹介

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事