【臨床心理士監修】正直〝めんどくさい〟って思うことはある?「100人アンケートの結果」「めんどくさがり屋から脱出する方法」を紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE自分磨き

2020.10.20

【臨床心理士監修】正直〝めんどくさい〟って思うことはある?「100人アンケートの結果」「めんどくさがり屋から脱出する方法」を紹介

やらなくてはならないと分かっていても、つい「めんどくさい」と感じてしまうことありますよね。みんなはどんなことに、めんどくさいと感じ、どんな対処法をしているのでしょうか。臨床心理士によるめんどくさいからの脱出法も必見です!

【質問】自分をめんどくさがり屋だと思っている人はどれくらい?

自分がめんどくさがり屋かどうか「よく当てはまる」と回答した人は30.8%、「当てはまる」45%、「ほとんど当てはまらない」15%、「当てはまらない」9.2%となりました。日常的に自分を「めんどくさがり屋」だと思っている人は、なんと約8割にも!

めんどくさい

「よく当てはまる」…30.8%
「当てはまる」…45%
「ほとんど当てはまらない」…15%
「当てはまらない」…9.2%

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

めんどくさがり屋の人に見られる特徴とは?

「家事」「掃除」「料理」など毎日のルーティンに対してめんどくさいと感じる人が多いよう。どうしたら手抜きができるか、いかに家族にバレず誤魔化せるかなど、面白いエピソードがたくさん。

家事

・家事などめんどくさくて、なかなか進まない。一度座るとなかなか立てなくなってしまう (30代・青森県・子ども1人)
・ほかのことに集中していると、時間を忘れて家事がおざなりになるときがある (40代・栃木県・子ども1人)
・排水溝とかエアコンの掃除はたまにしかしない。 毎晩ご飯作るのも本当は面倒くさいと思ってる (40代・東京都・子ども1人)
・家事は基本やりたくない。夫もやってはくれるが、ほとんど当てにならないし、家事代行に頼みたい (30代・東京都・子ども2人)
・家事も仕事も何にもしないで許されるのなら、ずーっと寝ていたいと思っちゃう (40代・愛知県・子ども3人)
・家事も出来るだけ手抜きしたい。ご飯は外食したいし、洗濯機も1週間に1度とかにしたい (40代・岡山県・子ども2人)
・家事をしなければならないのに面倒と感じてしまう。家事ってどうして毎日エンドレスに続くんだろう… (30代・神奈川県・子ども1人)
・仕事や子育てを優先にして、家事を後回しにしてしまう (40代・東京都・子ども1人)
・洗濯後のアイロンがけがすぐにできない。どんどん溜まっていくし、もう限界!ってなるまでしない (40代・北海道・子ども2人)
・洗濯物を畳む時に角がそろっていなくてもいいやと感じてしまう (40代・新潟県・子ども2人)
・夜ごはんの準備や掃除がおっくうになりがち。ご飯は食べなきゃだけど、掃除は平気で1週間放置できる (30代・埼玉県・子ども2人)
・干してある洗濯物を畳まずに、また次着ることが多い。すぐ着るのに、畳んでクローゼットに入れるのがバカバカしいと思っちゃう (40代・千葉県・子ども2人)

めんどくさい

【何もやる気が起きないとき】どうしてる?ありがちな特徴と対処法

何事もめんどくさい

・いつでも、何をするにも「めんどくさー」が口癖 (40代・宮城県・子ども2人)
・どんなことに対しても面倒くさいと感じる。出来ることならずっとゴロゴロしてたい (40代・沖縄県・子ども2人)
・仕事だろうが、家事だろうが、育児だろうが、すぐ面倒くさいと思うから (30代・広島県・子ども1人)
・何するにもめんどくさいと思ってしまうから (30代・福岡県・子ども1人)
・疲れると何もやる気がしなくて、めんどうくさー!と口に出してしまう (40代・愛知県・子ども1人)
・何かと言うと、めんどくさいなと感じることがあるから。かったるいなぁ、誰か代わりにやってくれないかなぁと現実逃避 (40代・千葉県・子ども2人)

掃除

・掃除が苦手なところ。掃除機をかけるのは全然出来るが、片付ける、磨くなどめんどうで仕方ない (30代・新潟県・子ども1人)
・掃除がめんどうで適当になる。リビングだけ掃除機をかけ、そのほかはほとんど掃除機をかけない (30代・大阪府・子ども3人)
・掃除をやろうと思うまでに時間がかかり、始めても面倒になり途中でやめる (40代・福岡県・子ども1人)
・掃除や片付けがめんどくさいと思って放置してしまう。別に掃除しなくても死にゃしないと言い訳してサボる (30代・福岡県・子ども2人)
・掃除をしなければいけないのに、めんどくさ過ぎてどんどん後回しにしてしまう (30代・大阪府・子ども1人)
・掃除を定期的に実施するのを面倒に感じてしまい、実際に掃除をするのも、必要に迫られないとしない (30代・神奈川県・子ども1人)
・ソファの下とか、TVの裏とか、基本見えない所はお掃除しない (30代・東京都・子ども1人)

めんどくさい

捨てないで!家にある不用品でつくるお掃除グッズ3選【大掃除前にシルバーウィークに〝中掃除〟】

後回しにする

・仕事をすぐに後回しにしてしまったり、大雑把に終わらせてしまう。細かく考えるのがめんどう (30代・神奈川県・子ども2人)
・仕事も家事も、「明日でいいや!」と口にしてしまう (30代・青森県・子ども1人)
・手をつけるのがめんどうで、締め切りギリギリまでやらない (30代・千葉県・子ども1人)
・やらないといけないことを、いつも後回しにするから (40代・広島県・子ども1人)
・今でなくてもいいか!と思ったことは、たいがい後回しにしちゃいます (40代・東京都・子ども1人)

料理

・ご飯を作るときなど、省ける手順は省くなどして正しい手順をふまずに出来るだけモチベーションが下がらないよう楽に我流で進めることがある (30代・千葉県・子ども1人)
・料理が嫌い。やらないといけないことをギリギリまで後回しにする。お休みの日でもついゴロゴロしてしまいがち (40代・宮崎県・子ども2人)
・料理している時は、皿洗いがめんどうなので、洗い物が減るように料理する (30代・岐阜県・子ども2人)
・料理の細々としたこと(面取りとか、油抜きとか)はした方がいいとわかっていても、面倒くさいなと思ってやらないことが多くなりがちです (40代・千葉県・子ども2人)

座ると動かない

・椅子に座ると動きたくなくなるし、出来れば一日中寝転がって過ごしたいから (30代・東京都・子ども1人)
・一度座ってしまうと、用事を思い出してもなかなか動き出せない。やらなくていい言い訳を考える (40代・大阪府・子ども2人)
・家に帰ったら部屋の掃除をしようと思っても、家に着いたらゆっくり休憩してしまって掃除ができないまま終わることがよくある (30代・三重県・子ども1人)

めんどくさい

【臨床心理士監修】背徳感を感じたことはある?100人に聞いた体験談と理由を紹介

行動が遅い

・すぐ行動できない。後先のことを考えると、めんどうになって腰が重い (40代・神奈川県・子ども1人)
・汚れているところを見つけても、すぐに掃除しないで何日も放置してしまう (30代・東京都・子ども3人)
・すぐ横着することを考えてしまう。パッとやっちゃえばいいのに、なかなかエンジンがかからない (30代・東京都・子ども1人)
・細かい事をやらなきゃいけなくなると、一気に手抜きっぽくなる (40代・長野県・子ども2人)

休みの日は何もしたくない

・休みの日に買い物に行こうと思っていたけど、めんどくさくなり出掛けないときがある (40代・千葉県・子ども2人)
・休みの日は何もしたくない (40代・兵庫県・子ども2人)
・休日や娘が保育園に行っている間等、やらなければいけないことがあってもついついだらだら過ごしてしまうから (30代・神奈川県・子ども1人)

子どもの世話

・子どものお世話。手が離れたとはいえど、幼稚園児はまだ手がかかる。いったん手をつけてた家事が途中になったり結構めんどう (40代・埼玉県・子ども3人)
・子どもの遊びに付き合うのがめんどくさいと思う。 (40代・茨城県・子ども2人)
・毎回、子どもの行事に参加することがめんどうでたまらない。終わったあとはたいてい楽しかった、と思うのに。 (40代・千葉県・子ども1人)

めんどくさい

【公認心理師監修】子育てのイライラはどうすれば?子どもへの影響や原因、対処法など

ちょっとしたこともめんどくさい

・喉が渇いた時にグラスを出さずに出ていたお皿でお茶を飲んでしまう (30代・京都府・子ども1人)
・トイレに行くことすらめんどうで、漏れるギリギリまでトイレに行かない (40代・広島県・子ども1人)

体を動かしたくない

・身体を動かすことがキライ (40代・秋田県・子ども2人)
・体を動かすのが嫌だから、掃除も料理もめんどうで仕方ない (40代・徳島県・子ども1人)

お風呂

・お風呂に入るのがめんどくさいのでいつも帰宅したらすぐに入って、パジャマになってから家事をするのでいつでも寝られる (40代・東京都・子ども3人)

諦める

・すぐに諦める (30代・神奈川県・子ども2人)

楽をしたい

・できるだけ楽をしたいから (30代・徳島県・子ども3人)

口癖

・よく口癖で「めんどくさい」と言っているから (30代・神奈川県・子ども1人)

一日中部屋着

・一日中部屋着で過ごす (30代・宮崎県・子ども2人)

続かない

・何事も継続しないから (30代・香川県・子ども2人)

やるべきことが進まない

・好きなことに関してやる方なのだが、そうでないことには準備段階からめんどうになる。旅行など特に、何を着るかを悩むことがまずめんどうに感じて進まない (40代・和歌山県・子ども1人)

新しく覚えるのがめんどくさい

・新しい仕事や、新しく覚えることはめんどうだと思ってしまいます (30代・茨城県・子ども1人)

自分ばかりやってるように感じる

・自分だけがやらされていると感じることがある (40代・徳島県・子ども2人)

めんどくさい

既婚女性100人に質問!人生設計で気になる点はある?ファイナンシャルプランナーの解説も紹介

【体験談】めんどくさがりやがやる気を出す方法とは?

めんどくさいとは言え、やらなきゃならないことはありますよね。そんな時は、「音楽を聞いたり」、「自分へのご褒美」でテンションを上げる人がいる一方で、「休息」や「気が向いたらやる」など流れに身を任せる人も。

音楽

・音楽をかけながらやる (40代・千葉県・子ども1人)
・音楽を聴き (30代・福島県・子ども1人)
・音楽を聞いたり、自分自身をふるいたたえる (40代・沖縄県・子ども2人)
・推し声優さんの声を聴いたり曲を流したりする (30代・福岡県・子ども2人)
・音楽を聞いてテンションあげる (40代・滋賀県・子ども2人)
・音楽を聞く (30代・大阪府・子ども3人)
・好きな音楽を聴いたりする (40代・長野県・子ども2人)
・好きな音楽を聞く (40代・千葉県・子ども2人)
・好きな曲を聴いてテンションを上げる (40代・岡山県・子ども2人)

休憩

・一旦休憩を入れる (40代・埼玉県・子ども1人)
・一度思い切って寝る (30代・青森県・子ども1人)
・ちょっと休憩する (40代・千葉県・子ども2人)
・休みにすることを考える (30代・愛知県・子ども2人)
・休んでからやる (40代・静岡県・子ども1人)
・昼寝をする (40代・茨城県・子ども2人)
・休憩して気分を入れ替える (40代・広島県・子ども1人)
めんどくさい

エモいと話題沸騰!【無印良品】の瓶入りメロンソーダで充実のおうちカフェ

気合

・重い腰をあげる (40代・千葉県・子ども2人)
・気合で乗り切る (30代・神奈川県・子ども1人)
・自分を奮い立たせて頑張る (40代・愛知県・子ども1人)
・気合を入れる (30代・岐阜県・子ども2人)
・気力のみ。やらなきゃ終わらないと気持ちを奮い立たせる (40代・新潟県・子ども2人)
・仕事はやる気は出ないけど、行くしかないので行く。後は気合で頑張る (30代・東京都・子ども1人)

自分へのご褒美

・お菓子や、栄養ドリンク、達成したらスタバや化粧品など買っています (30代・茨城県・子ども1人)
・これをしたらという、ご褒美を決める (40代・佐賀県・子ども3人)
・好きな食べ物など、ささやかなご褒美を用意する (40代・東京都・子ども1人)
・帰りに甘い物を買って帰る。小さなご褒美を用意する (30代・東京都・子ども2人)
・自分なりのご褒美を設けてやる気を出す (30代・埼玉県・子ども1人)
・終わったらご褒美をあげる (30代・東京都・子ども2人)
・少し高いチョコレートやクッキーを買って、ご褒美として食べる (30代・神奈川県・子ども1人)

気が向いたらやる

・あえてやる気を出さない。気が向いた時だけ頑張る (40代・北海道・子ども2人)
・無理してやる気を出そうとはしない。 やる気が出ないときはだいたい生理中とか考え事のある日が多いので無理はしない (40代・宮崎県・子ども2人)
・やる気が出るまで待つ。無理やりやるとストレスだらけになってしまうので(40代・広島県・子ども1人)
・仕事ではめんどくさくてもやるしかないので気合でやるけど、日常生活の中ではやる気がでるまで何もしない (30代・三重県・子ども1人)
・やる気が出ない時はやらない。ギリギリになると、せざるを得ないのでやる (40代・和歌山県・子ども1人)
・仕事は気力と割り切り。でも家事などプライベートでは、やる気が無い時はサボる (30代・神奈川県・子ども2人)

楽しみをつくる

・終わった時の楽しみを作る (30代・千葉県・子ども1人)
・目先の楽しみを思い浮かべる (40代・東京都・子ども1人)
・片付けならこれが終わったら美味しいコーヒーを飲みながら好きなお菓子を食べようとかでモチベを上げる (40代・兵庫県・子ども2人)
・めんどうなことが終わった後に必ず自分なりの楽しみを用意しておく。これが終わったら、あの欲しかったものを買うとか (40代・千葉県・子ども1人)

めんどくさい

ビジュアルの美しさも抜群。【SHIRO】の大人気柔軟剤がさらにパワーアップ!

とにかく手を付ける

・とりあえずやり始めること。やり始めたら何となくやり終えるまでゴロゴロしたりするのを我慢すること (30代・神奈川県・子ども1人)
・めんどくさくてもやる。たまにごく稀に気分が乗ることもあるから (40代・徳島県・子ども2人)
・やらなければと言い聞かせる (30代・大阪府・子ども1人)
・やる気は出してないが、やることはやっている (40代・東京都・子ども1人)

甘いもの

・おやつで甘いものを食べる (30代・神奈川県・子ども2人)
・ご褒美スイーツを用意して、これが終わったら食べよう!と気持ちを奮い立たせる (40代・千葉県・子ども2人)
・甘い物を食べる (30代・鹿児島県・子ども2人)
・チョコ食べる (30代・佐賀県・子ども2人)

目標を決める

・10回したら休憩!と具体的な目的を決める。皿ふきが面倒くさい時はとりあえず10枚拭こうとか (30代・京都府・子ども1人)
・これやったら寝る!と決めて余力を振り絞ってやり切る (40代・愛知県・子ども3人)
・なんとかこれとこれだけやってと叶えられそうな小さな目標を立ててひたすらこなしていく (30代・埼玉県・子ども2人)

できることから手を付ける

・どうしても必要に迫られやらざるを得ない状況にある場合は、やりたくないタスクの中でもやる気の出るタスクからまず順々に着手していくようにする (30代・神奈川県・子ども1人)
・少しでもやる気が出る事から先に着手して、徐々にでもモチベーションを上げていく (30代・千葉県・子ども1人)

言い聞かせる

・今やらないと忘れる、今やったほうが楽、と思って頑張る (40代・大阪府・子ども2人)
・子どもにも、やることをやってから!としかることを思い出して、自分もがんばる (40代・東京都・子ども1人)

ダイエットを兼ねて動く

・ダイエットを兼ねて動こうと思うから (40代・徳島県・子ども1人)

めんどくさい

女性100人に聞きました!ダイエットに挫折したことはある?RIZAP流ダイエットに挫折しない方法も紹介

好きな人に会う

・好きな人に会う (30代・徳島県・子ども3人)

効率を考える

・やる気を出すのではなく、いかに効率よくできるかを考える (30代・東京都・子ども1人)

お酒

・まずはワインを飲む (40代・福岡県・子ども1人)

発泡性のある飲み物

・ビールもしくは炭酸水を飲んでいる (40代・東京都・子ども3人)

リフレッシュ

・顔を洗う、ストレッチする、着替えるなど気持ちの転換 (40代・広島県・子ども1人)

意識高い記事

・意識が高い人のブログなどを見る (30代・東京都・子ども3人)

【何も考えたくない】と思うことはある?100人の声と臨床心理士に聞いた解決法を紹介

身体を動かす

・家事に取り掛かる前にちょっとした体操をする。合間合間にストレッチ、ヨガをやって体幹を鍛える。あえて体を使うと家事もはかどる (40代・埼玉県・子ども3人)

時間を決める

・時間を決めて動き出す (30代・福岡県・子ども1人)

深呼吸

・深呼吸する 時間を気にする (30代・東京都・子ども3人)

「めんどくさがり屋」から脱出する方法を臨床心理士が伝授!

最初に、人はなぜ〝めんどくさい〟と感じるのでしょうか。「まず人間は、今起きていることや、これから起きることにうまく対処できるよう常に脳を働かせています。過去の体験データベースにアクセスして、いま必要な判断に役立てたり、今後の見通しを立てる上で役立てたりしているわけです。この働き自体は自分が上手に生きるために有用なのですが、とくに判断や予測の必要のない時でもこのプロセスが生じると、〝あぁ、またか〟 、〝めんどくさいな〟 と感じてモチベーションダウンにつながります」と、臨床心理士・吉田美智子さん。

この自分でも厄介な「めんどくさがり屋」は解決できるのでしょうか。「最初にすることは、過去の振り返りや予測は必要ないなと感じるときは、意識的にこのスイッチをオフにしましょう。今、目の前にあることだけに集中してみましょう。アンケートにもあった〝とりあえず少しだけでもとりかかる〟 というのは良い方法だと思います。また、いつも何か苦労するところがあって「めんどうに感じる」場合は、ちょっと立ち止まって、なにか改善方法がないか検討することも大切です。そして〝何事もめんどくさい〟 と感じる場合は、疲労の蓄積や、抑うつが心配されます。Domani世代はなかなかお休みがとれない事情があると思いますが、心身の健康を犠牲にしては結局、続きませんから、一度ご家族と相談してみてくださいね」 (吉田さん)

日々感じる〝めんどくさい〟は疲労の蓄積かもしれません。ただ同じ場面でこの問題にぶつかる時は、疲れではなく方法が間違っているのかも。その際は、立て直しプランを考えるといいかもしれませんね。

写真/(C)Shutterstock.com

あわせて読みたい
▶︎【何もやる気が起きないとき】どうしてる?ありがちな特徴と対処法
▶︎100人に聞きました!自己実現できている人は何%?臨床心理士に聞く「自己実現できる人に見られる特徴」も紹介

 

めんどくさい

臨床心理士

吉田美智子

東京・青山のカウンセリングルーム「はこにわサロン東京」主宰。自分らく生きる、働く、子育てするを応援中。オンラインや電話でのご相談も受け付けております。
HP / Twitter: @hakoniwasalon

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事