完璧主義な人の特徴とは?完璧主義者との上手な付き合い方 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.02.15

完璧主義な人の特徴とは?完璧主義者との上手な付き合い方

意識が高く、「完璧主義な人」というのは、尊敬できる部分もありながらも、人に窮屈な思いをさせてしまうこともあるようです。完璧主義な人の特徴と付き合い方についてまとめました。

Tags:

皆さんは「完璧主義」と聞くとどの様なイメージを持ちますか? 仕事ややるべきことに責任感があり、非の打ちどころがないほど完璧な言動ができる人。または自分の理想としている考えが強く、妥協を許さず、時として人にもそれを要求する人。アンケート結果ではどちらの「完璧主義者」が多いのか見ていきましょう。

【質問】完璧主義な人への対応に困ったことがありますか?

「はい」…29.8%
「いいえ」…70.2%

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

全体の約3割の人が「完璧主義」な人への対応に困ったことがあると回答しました。約3人に1人が困っているという「完璧主義」とはどの様な言動をするのでしょうか。心理カウンセラー・吉野麻衣子さんに詳しくお聞きしました。

心理カウンセラーに聞く、「完璧主義」な人の心理

「完璧主義者の心理背景には以下のような事柄が挙げられます。
1.自分に自信がなく、周囲の人と比較して引け目を感じていたり、負けていると感じている場合、そういう自分を認めたくない。
2.自分に何か抜け目や落ち度がある事で、誰かからマウントを取られず、尊敬されたい。
3.自身の人格形成に強い影響のあった人から『出来る自分』を求められたり『認められたい』など、自分を強く見せたい、気持ちを引きたい、けなされたくない、尊敬されたいなどの心理的背景」(吉野さん)。

完璧主義の背景には複雑な心理状況が隠れているようです。次にアンケートで分かったDomani読者の周りに見られる、完璧主義者の特徴を紹介します。

【調査結果】完璧主義な人にみられる6つの特徴

アンケート結果から7つの特徴が浮き彫りとなりました。どの様な言動や、心理が働いているのか見ていきましょう。

<1>いつでも自分中心

1番回答の多かった「自分中心」な言動。例えば、「自分の価値観や意見を主張する」「自分が絶対正しいと思ってこちらの意見を聞かない」などに悩まされている人がいるようです。

<2>周りにも完璧さを求める

完璧主義なことが自己完結するならまだしも、周りにも同じだけの完璧さを求める人もいるようです。少しのミスでもかなり強く責められるや、人の失敗や抜けているところが許せないなどの声が多数聞かれました。

<3>細かい

「些細なことに対しても細かく他人のあら探しをする」「〝それ今じゃなくてもいいのでは…〟ということまで細かく言ってくる」など、細かさにうんざりしていることがわかりました。

<4>疲れる

「一緒にいると何か言われるのではないかと緊張して疲れてしまう」「周りも同じ感覚でいなければならないような気がしてしんどく感じる」といったように完璧主義な人は周囲の人に、気を遣わせてしまうことがあるようです。

<5>融通が利かない

「臨機応変な言動ができず融通が利かない」「自分の思うように物事が進まないとイライラして怒る」など、完璧主義の人の中にはマイルールを持つ人も多いようで、自分なりの方法を変えない人が多いという声が聞かれました。

<6>白か黒しかない

「白か黒」「アリかナシ」とよく言えばハッキリしているのですが、グレーゾーンや遊びがなく、いつもピリピリしている印象をもたれていることも多いようです。

完璧主義な人と良好な関係を築くにはどのような心構えが必要?

「根底に『認められたい』という気持ちがあるため、自分の信念をしっかり持って、頑張らないといけない。何かあった時には自分の責任となるので、とにかくやり遂げなければならない。といった思考が働いています。

ですので、しっかりとその人に対して『必死に頑張っているからこその、この言動なのだ』と思うようにしましょう。その上で、相手に対して寛大な気持ちでいてください。そうすることで、自分の中に余裕も生まれ、相手が細かい部分についてキリキリとイラついたり、不快な気持ちになる様なことがあっても、いい意味で受け止めて受け流す事が出来て、良好な関係を作っていくことが可能となります」(吉野さん)。

完璧主義な人の原動力を理解すると、こちらもフラストレーションが溜まらずに済むのかもしれません。では、読者の皆さんは完璧主義者とどの様な接し方を実践しているのでしょうか。

「私はこう回避!」完璧主義な人との上手な接し方実例

話を合わせる

・うんうんと頷きながら、私の中で「あなたはそう思うんだね」ということで終わらせています (30代・長野県・子ども2人)
・無理なことを言われても、とりあえず「はい」と返事をして、その場をうまくやり過ごす (40代・広島県・子ども2人)

深く関わらない

・なるべく相手の視界に入らないよう動き、一定の距離感を保つようにしている (30代・神奈川県・子ども1人)
・必要最低限の会話のみで、それ以外は一切関わらないようにしている (30代・福島県・子ども1人)

怒らせないようにする

・些細なミスも許されないので、何度もチェックする (30代・北海道・子ども2人)
・こちらが怒った口調になったり、感情が左右されないよう丁寧に答える (40代・埼玉県・子ども3人)

気持ちをコントロールする

・相手も同じ人間なのであまり緊張しないで向き合うようにしていこうと思ってます (40代・埼玉県・子ども3人)
・この人は完璧主義で、私とは違う人だからと、気持ちが冷静に保てるよう心がけている (30代・茨城県・子ども1人)

従う

・その人に合わせたやり方でなるべく行う (40代・長崎県・子ども3人)
・表向きはとりあえず言うことを聞いておく (30代・岐阜県・子ども1人)

やりたいようにやらせる

・何を言っても喧嘩腰になるだけなので、やりたいようにやらせる (40代・熊本県・子ども2人)

完璧主義な人を避ける前に…

吉野さんのお話からもわかる通り、完璧主義な人は完璧を目指す原因があることがわかりました。その心理状況は様々で複雑ではありますが、全てを理解せずとも「何か理由があるんだな」という心持ちで接することが大切なのかもしれません。その心持ちがあるかないかで、関係性はグッと変わるかもしれません。

取材・文/福島孝代
写真/(C)Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています

【臨床心理士が解説】「ストイックな人」の頭の中は…
〝悔しい〟と感じやすい人の特徴は? 〝悔しい〟と感じたときに注意したいことは?

 

画像ALT

心理カウンセラー

吉野麻衣子

「SMART BRIDAL」代表/MBA婚活心理カウンセラー/モデル「MBA(経営学)・心理学・AI・オンライン」を融合させた、科学的根拠(エビデンス)に基づいた、戦略的婚活が可能な結婚相談所を経営。43歳で14歳年下3高男子と再婚。MBAと心理カウンセラーの資格をもち、さまざまな企業で経営側に立って部下を指導した経験と、多くの婚活&キャリア指導の経験を活かし、多くの独身男女の婚活を支援中。
▶︎HP
▶︎ブログ(毎日更新中)
▶︎公式LINE
▶︎
You Tube (3か月で結婚を目指すチャンネル)

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事