口下手な人の特徴とは?口下手を改善するためにやりたいことを紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE自分磨き

2021.04.07

口下手な人の特徴とは?口下手を改善するためにやりたいことを紹介

仕事やプライベートなどで人と話すことが苦手で口下手という人がいますが、どう対処すればいいのでしょうか。口下手で悩んでいる人が行いたい克服の方法や、臨床心理士による話すことへの苦手意識を変える方法をお届けします。

Tags:

そもそも口下手とはどういう意味?

「口下手」=話すことが不得意で、思うことをうまく人に言えないこと。また、そのさま。(小学館刊・大辞泉)

それでは「口下手」になってしまう背景には、どのような心理状態が働いているのでしょうか。臨床心理士・吉田美智子さんに詳しくお聞きしました。

「口下手になってしまう理由は、自分の考えや思いが、うまく言葉にできない、もしくは相手に伝わる内容にまとめ上げられないこと。その人ごとの言葉の能力による面もありますし、一般的に日本人は思いを相手に伝えるのが苦手(文化的・照れ屋・経験値が低い)ということもあると思います。ほかにもうまく伝えられるかどうかは、場の雰囲気、聞き手の力も関係すると思います。

ちなみに、口下手…思いをうまく言葉にできない。話し下手…流暢に話ができるけれど、自分の思いを理解してもらえない。人見知り…初めての環境・初めて会った人に対して緊張感が強く、挨拶や自己紹介ができなかったり、俯いてしまう。慣れた場所では臆することなく活発に話し、表現することができる。といったように、似たような意味合いですが微妙に違っているので、もしコミュニケーションで悩んでいるようでしたら、自分がどれに当てはまるか把握しておくことも大切ですね」(吉田さん)。

【質問】あなたの周りに口下手だと感じる人はいる?

「はい」…45.5%
「いいえ」…54.5%

※アンケートは30〜45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。


周囲に「口下手な人」がいると回答した人は約半数となりました。口下手だと思う人の特徴はどんなところなのでしょうか。

口下手な人にみられる特徴とは?

読者の皆さんに調査してみたところ、ひと言に口下手といっても色々な特徴があるようです。

1:人見知り

人と関わることが好きではなかったり、進んで人と関わることを避けがちな人はコミュニケーションが上手にとれず、口下手だと感じるよう。

2:上手く言葉が出てこない

言いたいことを言えない、話が上手にまとめられない、表現するのが苦手で伝わりづらいなどコミュニケーションが成立しにくいということが多いようです。

3:内向的

自分に自信がなかったり、人の目を気にしてしまうという人は「自分が言ったことで相手が不快に思ったらどうしよう」と考えることで言葉が出にくくなってしまうことがあるようです。

【体験談】口下手を克服するための方法

口下手を克服するためにアンケート回答者である働く女性が実際に行っていることを聞きました。

まずは少人数と話すことで慣れていく

・複数人での会話に入れないので、まずはマンツーマンから挑戦 (40代・兵庫県・子ども2人)

自分から話しかけ、会話の機会を増やす

・挨拶でもいいから、なるべく自分から話しかける (40代・熊本県・子ども2人)
・休憩時間など積極的に話しかける (40代・群馬県・子ども3人)

最低限の意思表示はしっかり行う

・YES、NOをはっきりさせ、挨拶とお礼はハッキリと。意見を一言添えられれば、口下手とは言われなくなると思い実践するようにしている(30代・愛知県・子ども2人)

身振りや手振りを交える

・話が上手でないので、会話の補助的動作として、身振りや手振りなど加えてみる(40代・青森県・子ども1人)

頭の中で整理してから話す

・話す前に言いたいことを頭で整理してから話す (30代・神奈川県・子ども1人)
・起承転結で話す癖をつける。質問など事前準備もしておく(30代・埼玉県・子ども1人)

知識を持つ

・自分に自信が持てるように、幅広い知識をもつ (40代・福岡県・子ども3人)
・会話に困らないように、引き出しをたくさんもつこと (40代・愛知県・子ども1人)

臨床心理士が教える「口下手」で話すことへの苦手意識を変える方法

「口下手をする改善するのは簡単ではないのですが、心がけ次第で思いを伝えるコツが掴めるかもしれません。まずは以下の3つを意識してみてください。

<1>『口下手なので、うまく言えないのですが』と先に伝えてしまうと気持ちが楽になり、話しやすくなる。
<2>自分でゆっくり考えをまとめると伝えられる場合は『気持ちを伝えたいので、時間いただいてお返事してもいいですか?』と聞いてみる
<3>面と向かって言うのは苦手でも、メールなら伝えやすい場合は、メールを利用する手も。その際も、それを相手に伝えておくと誤解されなくていいと思います。

まずは相手との会話に臆せず、自分に合った方法を見つけてみてくださいね」(吉田さん)。

取材・文/福島孝代

写真/(C)Shutterstock.com

あわせて読みたい
▶︎【猜疑心】の強い人ってどんな人?扱いにくい・自己肯定感が低いなどと言われる理由は
▶︎なぜか好かれる人の特徴を知ろう!好かれる人が絶対しないこととは

画像ALT

臨床心理士

吉田美智子

東京・青山のカウンセリングルーム「はこにわサロン東京」主宰。自分らく生きる、働く、子育てするを応援中。オンラインや電話でのご相談も受け付けております。
HP
Twitter: @hakoniwasalon

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事