〝下品〟の意味とは?〝上品〟との違いも併せてご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.11.14

〝下品〟の意味とは?〝上品〟との違いも併せてご紹介

〝下品〟とは、品格・品性が劣ること、卑しいことを意味します。簡単にいうと、「品がない」ということです。品がないと言われると、グサッときますよね…。今回は下品な人の特徴や、上品な人との違い、上品と言われるために心がけたいことなどを、細かく解説します。

Tags:

【目次】
「下品」の意味は?
「下品」な女子の特徴とは
上品な人になるために意識すべきこととは?
「下品」の英語表現とは?
最後に

「下品」の意味は?

まず「下品」の意味から解説します。「下品」という評価を下されることが、女性としてどれほどマズい状況かを、しっかりと理解しましょう。

下品

意味

「下品」の意味は、品格・品性が劣ること、卑しいこと。簡単にいうと、「品がない」ということです。「品格がない」、「品性が劣る」、「卑しい」、どれも言われたらグサッとくる言葉ですよね。ここからは、このような不名誉な評価が下されないように、「下品」な人の特徴や言動、「上品」と言われるために心がけたいことなどを、細かく解説します。

「下品」な女子の特徴とは?

「下品」な女性の代表的な特徴をリストアップしてみました。自分自身の普段の行動や言動を、改めて見直してみましょう。

1:食べ方が汚い

食べ方が汚いというのは、「下品」と判断される代表例です。食べ方が汚いと、他の項目はクリアできていても、一発アウトの判定を下されてしまうほど重要な項目です。

くちゃくちゃと咀嚼(そしゃく)音をたてて食べたり、肘をついて食べたりするのはもってのほか。テーブルを汚したり、お箸を正しく持てないのも、普段のだらしない生活が想像できて、「下品」という判断に結びつきます。

食事のマナー違反は、相手に不快感を与える場合が多いため、心当たりのある人は、他の項目よりも優先して、まず、食べ方から見直したほうがいいでしょう。

下品

2:清潔感がない

清潔感がないのも、「下品」と思われる要素のひとつ。高価な服を身にまとう必要はありませんが、身につけるものは常に清潔感を意識しましょう。また、最近ではハンカチを持ち歩かない女性も多いようです。ですが、とっさの時に清潔感のあるハンカチを差し出せないと、ハンカチを持ち歩いていないとみなされ、「下品」と思われてしまうことも。

3:汚い言葉遣い

乱暴な言葉や汚い言葉を使うことは、「下品」な言葉遣いとみなされます。常に堅苦しい言葉遣いである必要はなく、友人同士ではくだけた言葉遣いでも問題ありませんが、目上の人と話をする場合には、きちんと切り替えられるようにしておきたいものです。

4:動作がガサツ

「下品」な人には、動作がガサツという共通点も見られます。具体的には、扉をバンと音をたてて閉めたり、歩くときも、ドスドスと歩きます。また、来客にお茶を出すのにも、カチャカチャとカップの音をたてたり、受話器を置くのもガチャンと乱暴です。

下品

5:露出度高めのファッション

TPOをわきまえず、常に露出度の高い服装です。ビジネスでもプライベートでも、大切な場に連れていったり、大切な友人に紹介しようという気を起させません。

6:バッグの中身がぐちゃぐちゃ

バッグの中身が整理整頓できていないのも特徴です。必要なものがすぐに取り出せず、いつまでもバッグの中をゴソゴソと探しています。また、財布の中も、古いレシートやポイントカードなど、必要のないものでパンパンに膨らんでいます。

7:公共の場で電話をする

電車やバスの中で電話をするという常識のない行いもNGです。自分のプライベート空間と、不特定多数の人が利用する空間の区別がつかない行為は、「下品」と思われてしまいます。

8:大人としてのマナーを知らない

「下品」と評価される人は、大人の女性としてのマナーを知らない場合が多いようです。大人の女性としてのマナーは、非常に幅広く、身につけるには経験も必要。細かく難しいことも多いのですが、最低限のことだけでも覚えておくと、「下品」という評価からは免れるかもしれません。

上品な人になるために意識すべきこととは?

下品
では、上品な人になるためには、どのようなことを心がければいいのでしょうか。簡単なのは、「下品」とみなされることと反対の行動をすることです。以下で詳しく見ていきましょう。

1:キレイな言葉遣いを心がける

丁寧でキレイな言葉遣いを心がけるようにしましょう。昨今では、SNSなどで汚い言葉や差別と取れるような言葉を目にすることもあるでしょう。そのような言葉に接することによって、知らず知らずのうちに使ってしまわないように、注意しましょう。

2:口いっぱいに食べ物を入れない

食べながらしゃべらないというのも、基本です。これを避けるためには、口いっぱいに食べ物を入れないということを心がけるといいでしょう。食べ物を少しずつ口に運ぶと、見た目も美しく、すぐに飲み込めるので、会食などで話を振られても、食べながらしゃべるという行為が避けられます。

3:TPOに合わせて身なりを整える

「下品」の特徴で、露出度の高い服装について触れましたが、必ずしも禁止というわけではありません。TPOにあわせて、その場に相応しい、周囲の人に不快感を与えない服装でいることが重要なのです。

4:ゆっくりとした動きを心がける

品のある人は、動きに余裕を感じさせます。また、そのことが、バタバタ・ガチャガチャとした不快な音をたてないということにも繋がります。

5:大人としての常識とマナーを身につける

大人としての常識とマナーを身につけている女性は、とても品が良く見えます。例えば、お箸の取り上げ方(持ち方とは異なる)や、借りた少額のお金の返し方、抽出温度で異なるお茶の美味しい淹れ方など、ふとした日常のワンシーンで見られる仕草や行為に、その人の品が感じられます。

「下品」の英語表現とは?

「上品」の英単語、「elegant」はよく知られていますが、「下品」の英単語にはどういったものがあるのでしょうか。

「下品」を表す英単語は、「unrefined」「vulgar」などです。「彼女の笑い方は下品だ」を英語で表現すると、「Her way of laughing is unrefined.」となります。

最後に

女性なら、「下品」という評価は避けたいもの。一番簡単な方法は、食べ方の改善です。食べ方の汚さは、「下品」と評価される項目の中でもダントツ。食べ方が汚い人は、生理的に受け付けないという人もいるくらいです。真っ先に、食べ方を改善し、それから徐々に日常の行動を矯正していくといいでしょう。

トップ画像・アイキャッチ/(C)Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています
〝教養を身につける〟とは?【意味は理解していても、説明するのが難しい言葉】
〝隔靴搔痒〟←これなんて読む?意味や使い方も併せてご紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事