毛穴に詰まった角栓の取り方|押し出し禁止!専門医に聞いた正しいケア方法まとめ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYスキンケア

2020.11.01

毛穴に詰まった角栓の取り方|押し出し禁止!専門医に聞いた正しいケア方法まとめ

毛穴に詰まった「角栓」。どうしても気になって一気に引っこ抜けたらいいのに!という気持ちになるかもしれませんが、押し出しや毛穴パックは肌を傷つけ、余計に悪化させる危険性が…。どう対策するのがいいのか日々の正しいケア方法や角栓の取り方を、専門医に聞いてみました!大切なのは、根本から改善すること。角栓にお悩みの女性は、ぜひ参考にしてみてください。

Tags:

【目次】
はじめに
そもそも毛穴に角栓ができる原因って?
毛穴の角栓を取りたい人が習慣にするべきこと
正しい角栓の取り方
鼻の角栓が取れないからと言って押し出すのはNG!
角栓を作らないためのおすすめクレンジング&洗顔料
角栓を作らせない!毛穴ケアにもおすすめのアイテム
おわりに

はじめに

ポツポツとした黒い角栓。気になるからといって、押し出してつまみ取ったり、はがすタイプのパックを使ったりして無理に取り去ろうとすると、 かえって肌トラブルを招くことに…。そこで、角栓の原因や正しいお手入れ方法を専門医、美容のプロが解説します。 おすすめのアイテムを活用して、角栓ケアをしっかり行いツルツルな肌を目指しましょう。

そもそも毛穴に角栓ができる原因って?

角栓は古い角質と皮脂が混ったもの


皮膚科医の慶田朋子先生によると、角栓は「毛穴の中で代謝して剝がれた古い角質と皮脂が混ったもの」だと言います。角栓は鼻や眉間、あごなど、皮脂分泌が多いエリアにできやすく、これを放置してしまうとどんどん大きくなり、毛穴を詰まらせる原因になるんだとか。

古い角質と皮脂が混ったもの
「肌表面と同様、毛穴の中でも角層の代謝が行われているので、皮脂と古い角質が混ざって〝角栓〞となり、毛穴を詰まらせます。それを放っておくと、大きく硬くなって毛穴を開かせ、さらに表面が酸化して黒ずみ毛穴に。これらを防ぐには、日々のきちんとした洗顔が大切です」(慶田先生)

詰まり・黒ずみ・たるみ!毛穴が目立つ3つの原因を直視せよ

毛穴の角栓を取りたい人が習慣にするべきこと

日々の洗顔

慶田曰く、洗顔料を使わないと角栓が悪化するとのこと。

「肌が乾燥するから朝はぬるま湯ですすぐだけ、という声もよく聞きますが、毛穴詰まりが気になるなら、洗顔料できちんと洗わないと角栓はとれません。よほど乾燥して毛穴がほぼ目立たない人以外は、朝も夜もしっかり洗顔を」(慶田先生)

洗顔料をしっかり使って、日々の汚れを少しずつキレイにすることが大切なのですね。

洗顔前のホットタオルで汚れを落としやすく

蒸しタオルで肌をほぐす

洗顔前のホットタオルで汚れを落としやすく
洗顔前に蒸しタオルで肌をほぐしておくことで、くすみやゴワつきがさらにスッキリ!

美容家・深澤亜希さん秘伝!紫外線対策&美白ケア24時間を事細かにお伝えします

紫外線対策

さらに慶田先生は、乾燥の原因となる紫外線の対策をしっかり行うように、と言います。

「老化の原因の多くは紫外線。肌深部の真皮層にダメージを与えてたるみを引き起こし、表面の乾燥も招きます。すると、たるみ毛穴が悪化したり、角栓が詰まりやすくなったり。秋も日焼け止めをしっかり塗りましょう」(慶田先生)

詰まり・黒ずみ・たるみ!毛穴が目立つ3つの原因を直視せよ

皮脂の分泌を抑える

皮脂の分泌を抑える
青山ヒフ科クリニック院長亀山孝一郎さんによれば、角栓の原因となる皮脂の分泌を抑えることも大切だと言います。

亀山先生曰く、皮脂の分泌量を過剰にしてしまう原因は以下の通り。

【皮脂分泌量が増える原因1】:女性ホルモンのバランスの乱れ
「20代後半でピークに達する女性ホルモンの分泌量は、Domani世代に入ると、減少に転じます。とくに『美のホルモン』と呼ばれている『エストロゲン』が減少すると、皮脂分泌が増える傾向に。」

【皮脂分泌量が増える原因2】:ストレス・不規則な生活
「慢性的なストレスや不規則な生活によって自律神経が乱れると、交感神経が優位になり、男性ホルモンの分泌量が増えます。女性なのに男性ホルモン?って思うかもしれませんが、男性女性どちらも、両方のホルモンがつくられているんです。男性ホルモンの分泌量が増加すると、皮脂分泌量も増えるのです。」

【皮脂分泌量が増える原因3】:高脂質・高糖質な食事
「スキンケアにどんなにお金や手間をかけても脂分の多い食事を続けていると、皮脂分泌量は増える一方。また、糖質を摂りすぎると、糖の代謝に多くのビタミンB群が使われてしまうため、皮脂分泌のコントロールにビタミンB群が回らなくなります。体内の中性脂肪を減らし、ビタミンやミネラルをしっかり摂れる食事が不可欠です。」

【皮脂分泌量が増える原因4】:エラスチンの働きの低下
「加齢とともにコラーゲンや、コラーゲン同士を網目状に結びつけてる役割を果たすエラスチンと呼ばれるタンパク質が減少。すると、肌のハリや弾力が低下して、毛穴の目立ちが加速するのです。ふっくらハリのある肌だと、自ずと毛穴は目立ちにくく。」

【皮脂分泌量が増える原因5】:乾燥
「『肌が乾燥しているから皮脂とは無縁…』なんて思っているあなた!乾いた肌を守るために、皮脂の分泌量が増えるってご存知ですか? スキンケアを見直し、肌を十分に潤わせることが大切です。潤ったもっちり肌より乾燥して干からびた肌の方が、毛穴が目立ってしまう…ということも想像がつきますよね?」

毛穴が黒ずんで汚れて見えて目立ってる!その原因は?|40代女子のためのアンチエイジング美容

ビタミンC誘導体配合のスキンケアに切り替える

亀山先生によると、朝晩の正しい洗顔や、浮いてきた皮脂をあぶらとり紙などで抑えることに加え、スキンケアを皮脂分泌抑制効果のある、ビタミンC誘導体配合のアイテムに切り替えるのがおすすめだと言います。

ビタミンC誘導体配合のスキンケアに切り替える
ドクターケイ ケイカクテルVローション 150ml ¥7,000

高濃度ビタミンCとB群、各種ビタミンをたっぷりと配合したローション。毛穴以外にも、たるみやくすみ、乾燥などにも効果を発揮。

ビタミンC誘導体配合のスキンケアに切り替える
ロート オバジ C10セラム 12ml ¥4,000

限界濃度のビタミンCに加え、ビタミンEも配合した美容液。皮脂の酸化にダイレクトにアプローチして活性酸素を除去。開いた毛穴を引き締めて、キメの整った肌へと導く。

毛穴の黒ずみを落とすための正しいケア&ダメなケア【洗顔は?パックは?】

ビタミンC誘導体配合のスキンケアに切り替える
クリニーク フレッシュ プレスト C10 デイリー ブースター(美容液) 8.5mL 2,600円(税抜)

毎日使っている保湿スキンケアに2滴ほどプラスするだけで、自分だけの美容液がその場で完成。ビタミンCの高い抗酸化力で、紫外線や大気汚染に晒された肌にアプローチ、より効果的に明るくなめらかな肌に導いてくれます。

元気がない顔にピュアビタミンCを集中注入!【クリニーク】のブースター美容液

週に2回の角質ケアで角栓になるのを防ぐ

週に2回の角質ケアで角栓になるのを防ぐ
コットンにピーリング剤をつけたら一方方向に拭き取ること。摩擦を起こさないよう往復はしない。

週に2回の角質ケアで角栓になるのを防ぐ
ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ プレソリューション 150ml ¥13,500

グリコール酸やサリチル酸を組み合わせ、拭き取るだけで穏やかに肌を磨ける角質ケアローション。

週2回の○○ケアと【追い油】!?が水井真理子さんの美肌のヒミツ

正しい角栓の取り方

小鼻の角栓のケア方法

美容家の小林ひろ美さんに、角栓のケア方法を教えてもらいました!

小鼻の角栓のケア方法
「私がやっているのは〝オイル蒸し&ブラシ〟。まず、鼻の頭を軽くオイルクレンジングします。そのまま、レンジで1分ほど温めたホットタオルで蒸し上げます。オイル蒸しされた毛穴はよく開き、角栓もやわらかくなっています。それを、毛穴専用のブラシで搔き出すのです。このとき、ブラシをやみくもに動かすのではなく、小さく『の』の字を描くように。ひと通りの工程を終えたら、開いた毛穴を元どおりに引き締めます。毛穴を引き締めるには、水に濡らして絞ったコットンなどで冷やすのがいちばん。週に2~3回で、毛穴をキレイにキープできますよ」(小林さん)

【角栓ケア方法】

小鼻の角栓のケア方法
まずは皮脂を、クレンジングオイルを使って溶かしていく。

小鼻の角栓のケア方法
ホットタオルを当てたら、タオルの中に息を吹き込み、さらに蒸していく。

小鼻の角栓のケア方法
毛穴掃除専用ブラシを使って、毛穴の上で「の」の字を描いていく。

小鼻の角栓のケア方法
最後は冷コットンをのせて冷やし、毛穴を引き締めたら完了。

毛穴の黒ずみにパックしたり爪で押し出してる人ちょっと待て!!

ベビーオイルの裏技!角栓除去のやり方

ベビーオイルの裏技!角栓の除去のやり方
まずは蒸しタオルを肌に当て、毛穴をしっかり開きます。ベビーオイルを手のひらにとって、角栓の気になるところをくるくるとマッサージして角栓を除去しましょう。特に鼻の黒ずみやいちご鼻に悩む方は、ベビーオイルを綿棒に染み込ませて鼻をマッサージし、オイルが行き渡って浮き出た角栓をやさしく押し出して取り除いたあと、タオルやティッシュで拭き取りましょう。

【ベビーオイルの裏技】保湿以外にも角質除去やヘッドマッサージにも使える♡ 14の美容法を大公開

鼻の角栓が取れないからと言って押し出すのはNG!

強く押し出すとかえって毛穴にダメージが!

慶田先生が言うには、表面に飛び出した角栓を、軽く押して取り去る程度なら問題はないそう。ただし力の入れ過ぎには十分注意するよう、促しています。

「洗顔の後、角栓が表面に飛び出していたら、それを軽く指で押して取り去る分には問題ありません。ただし、内出血するほど強く押したり、指で角栓を絞り出したりするのは、肌を傷つけるのでやめて。かえって毛穴にダメージを与え、広げてしまう原因にもなります」(慶田先生)

剥がすタイプのパックも推奨しない

また、同じく慶田先生曰く、剥がすタイプのパックは卒業した方がいいそう。

「角栓をとるパックは、周囲の肌にも負担が。特にアラフォーの肌は薄く弱いので絶対にNGです。日々の洗顔で少しずつ取り去って」(慶田先生)

普段から角質ケアを取り入れておけば、角栓が硬くなってしまうを防いで、無理に取り除く必要もなくなるそうです。

詰まり・黒ずみ・たるみ!毛穴が目立つ3つの原因を直視せよ

どうしても気になるならペーストタイプを

亀山先生が言うには、ペーストタイプのアイテムなら比較的肌への負担が少ないとのこと。

「ペーストタイプのものは、肌への負担が比較的少なく、高い吸着性で毛穴の詰まりに有効です。洗浄力が強いものは、肌の水分や皮脂までも必要以上に取り去ってしまうので、パックのあとは、いつも以上にしっかりとした保湿ケアがマスト」(亀山先生)

ただしこういったケアは週一回程度にとどめるのが良いそう。

どうしても気になるならペーストタイプを
ポアレスラボ ポアゴマージュペースとPL 20g ¥1,500

泥とサンゴが、強い吸着力で毛穴に詰まった皮脂・汚れ・古い角質をスッキリとオフ。保湿成分・収れん成分も配合。

毛穴の黒ずみを落とすための正しいケア&ダメなケア【洗顔は?パックは?】

角栓を作らないためのおすすめクレンジング&洗顔料

イソップ フェイシャル クレンジング オイル 39 

イソップ フェイシャル クレンジング オイル 39 
200mL ¥5,600

自然由来成分がたっぷりと配合されたメイク落とし。肌のうるおいを守りながら、メイクだけでなく毛穴に詰まった角栓や黒ずみも取り除いてくれる。ダブルクレンジング不要で、つっぱり感もなくしっとりした洗い上がり。

最近増えてる「スキンケア男子」。夫も洗い上がりに驚いたクレンジングオイルって?【美容エディター有田千幸のシェアコスメ】

ドクターシーラボ VC100 ホットピールクレンジングゲル

ドクターシーラボ VC100 ホットピールクレンジングゲル
150g ¥2,760

美容成分96.2%も配合した、ピーリングケアも同時に叶うホットクレンジングゲル。パパイン酵素配合で、毛穴に詰まった角質をやわらげ、スッキリと取り除く。

毛穴の黒ずみを落とすための正しいケア&ダメなケア【洗顔は?パックは?】

スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュ

スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュ
32個 ¥1,700

たんぱく質分解酵素・皮脂分解酵素の2種類で毛穴を徹底的に掃除!

ズボラで美肌な40代美容ライター大塚真里の溺愛♡スキンケアはたったのこれだけ!

コスメデコルテ フィトチューン クリア パウダーウォッシュ 

コスメデコルテ フィトチューン クリア パウダーウォッシュ 
40g 3,000円

毛穴の黒ずみやザラつきをなめらかに洗い上げる酵素洗顔パウダー。炭酸の泡で毛穴の奥の汚れまでしっかりかき出し、酵素が肌表面に残った古い角質をオフ。くすみを払拭し毛穴の気にならない肌へと導く。

あの神崎恵さんの年齢不詳美肌の秘密とは!?【肌美人の毎日スキンケア全部見せ!】

スキンビル ホットウォッシングパウダー

スキンビル ホットウォッシングパウダー
1,400円(税抜)/容量:40g

発熱効果のある美肌成分(エプソムソルト、炭酸 Na)による効果で、水を加えると瞬時に発熱。温度が上がることで酵素が活性化し、古い角質や毛穴に詰まった皮脂を効果的に分解して取り除いてくれます。スペシャルケアとしてでなく、デイリー使いが可能。

【酵素洗顔】毛穴づまりが気になったら温感×酵素の酵素洗顔パウダーで徹底ケア

スリー エミング ソープ

スリー エミング ソープ
80g 4,500円(税抜)

ソープの色は、鉄分が豊富なレッドクレイの配合によって生まれた色。極めて微細でしっとりとしたレッドクレイのブレンドによって、あらゆる肌質に適した上質な石けんに。肌のざらつきやくすみにつながる古い角質や汚れ、毛穴の老廃物を吸い寄せるように洗い流し、内側から光を放つような透明感あふれるすべすべ肌に導いてくれます。

【スリー】の洗顔石けんで内から光を解き放つすべらかな肌へ

角栓を作らせない!毛穴ケアにもおすすめのアイテム

タカミスキンピール

タカミスキンピール
30ml ¥4,584

いつものお手入れに加えるだけで、角層の代謝を促進し、なめらかでつややかな肌へと導いていく。

ズボラで美肌な40代美容ライター大塚真里の溺愛♡スキンケアはたったのこれだけ!

角質除去アイテム3選

角質除去アイテム3選
1. イプサ リファイニングローション 150ml ¥7,500
ゴワつきをほぐす拭き取り化粧水。スキンケアのなじみもアップ。

2. パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン カプチュール トータル ドリームスキン 1ミニット マスク 75ml ¥9,000
洗い流すマスク。60秒で毛穴レスの滑らか肌に。明るい肌に整い、毛穴も引き締まる。

3. ランコム レネルジー M FS ミルキーピール ローション 150ml ¥9,500
2層式で明るいたまご肌に整える。肌ノイズを取り除きながら柔軟性と透明感を与える。

いらないものは捨てる!おすすめ角質除去アイテム3選

おわりに

角栓の原因やおすすめのケアについてご紹介しましたが、いかがでしたか? 角栓が詰まった毛穴は、それだけで美肌の印象から遠のいてしまうもの。今回ご紹介したケアを続けることで、ポツポツ毛穴の改善だけでなく、予防にもつながります。 透明感のある美しい素肌を目指していきましょう。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事