悔しい気持ちはどこからくる?対処法しだいでバネにもできる! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.06.14

悔しい気持ちはどこからくる?対処法しだいでバネにもできる!

仕事やプライベートで「悔しい」と感じる機会は度々訪れます。すぐに気持ちを切り替えることが苦手な人は、いつまでも悔しさを引きずってしまうかもしれません。いざというときに気持ちを切り替えられるように、悔しさへの対処法をチェックしておきましょう。

【目次】
悔しいと感じるときって?
悔しいと感じやすい人の特徴
悔しいと感じたときの対処法
悔しさをバネにするなら
悔しいと感じたときに注意したいこと

悔しいと感じるときって?

悔しい 感情

生きていると「悔しい」と感じるシチュエーションが数えきれないほど訪れます。人はどのようなときに悔しさを感じるのでしょうか?よくあるシチュエーションを見て、自分がどんなときに悔しさを感じるのかチェックしてみましょう。

仕事やプライベートで失敗をした

キャパオーバーになりやすい人の特徴は?なってしまった場合どうしたらいい?

仕事やプライベートで失敗をしたときに悔しいと感じる人は多くいます。適当な気持ちで取り組んでいれば、失敗したことに対して悔しさや動揺を感じることはありません。悔しさを感じるのは、本気で取り組んでいる人です。そうした人は、普段から努力を惜しまず、細心の注意を払って取り組んでいます。しかし、どれだけ注意していても失敗することもあります。「仕方なかった」と納得できる人もいますが、悔しさを感じる人ほど強い責任感を持っているともいえます。

周りが成功したとき

働く女性100人に質問!自分に自信がないと感じることはある?体験談と対処方法まで紹介

周りが何かに成功したときは、悔しいと感じやすいシチュエーションです。他人の成功に対して悔しさを感じるのは、自分と他人を比較していることが関係しています。成功した人と自分を比較したときに、自分が「劣っている」ように認識することで、悔しさを感じてしまうのです。

例えば同じ時期に入社した同僚が、自分よりも先に出世したら悔しいと思うのではないでしょうか。同じスタートラインにいたはずなのに、先を越されたことに悔しさを感じます。これが他の会社の同年代の人の出世であれば、不思議と悔しさを感じにくいものです。同僚や友人などの親しい間柄は、身近な存在だからこそ比較対象になりやすいといえます。

行動できない自分に対して

お人好しと呼ばれる人の特徴は? メリットやデメリット、優しい人との違いを解説

行動して失敗したことは、時間の経過とともに割り切れます。一方で、行動できないまま終わってしまったことは、悔しい思い出として自分のなかに残りやすい傾向です。例えば過去の恋愛を振り返ったときに、「告白しておけばよかった」「もっとこうすればよかった」と思うことがありませんか?「あのときこうしていればよかった」と、過去を悔やむ気持ちは、普段は表面化しないものの、ふとした瞬間に心を支配してしまいます。

過去に戻ってやり直すれば済む話かもしれませんが、残念ながら過去に戻る方法はありません。ふとよぎる後悔の気持ちを抱えながら、いつか消化される日を待つしかないのが現実です。

人に裏切られて

【責任転嫁】する人の特徴は? 対処法や自分がならないために注意したいこと

仕事のミスを押し付けられる・最愛の人に浮気されるなど、他人から裏切られたときは悔しくてたまらない気持ちになるものです。信じていた仲間や家族など、信頼度が高い人からの裏切りにはとくにショックを受けます。悔しい気持ちを引きずり続けて、なかなか立ち直れないこともあるでしょう。

自分に非がある場合は、飲み込むこともできるかもしれません。しかし、自分に非がない場合は、気持ちに折り合いをつけることは難しいものです。理不尽な扱いを受けたことに、プライドがズタズタに傷つけられます。来る日も来る日も「どうしてだろうか」と考えては、悔しさを感じてしまうのです。

悔しいと感じやすい人の特徴

悔しい 感情

同じシチュエーションを経験したときに、悔しいと感じる人とそうでない人がいます。実は悔しさを感じやすい人には特徴があるのです。悔しいと感じやすい人の主な特徴を二つご紹介します。

向上心が強い

賢い人ってどんな人?話し方やタイプを知って頼られる人になる

悔しさを感じやすい人は、向上心が強い傾向があります。現状に満足せず、常に高みを目指している人です。具体的な目標や目的を持っており、達成するために必要な努力を惜しみません。自分に厳しく、常にモチベーションを高く持っています。

負けず嫌いなところもあり、自分より優れている人をライバル視しがちです。ライバルと認めた人が先に結果を出してしまうと、悔しい気持ちでいっぱいになります。しかし、向上心が強い人は、悔しいままで終わらせません。努力をし続けて、やがて結果を出してみせることもあります。

完璧主義者

キャパオーバーになりやすい人の特徴は?なってしまった場合どうしたらいい?

「完璧主義」の人は、何事に対しても自分が思う完璧を求めます。失敗や中途半端な状態が許せず、「もっとできるはずだ」と悔しさを感じます。完璧主義者は、普段から自分が目指す完璧を達成するための努力をしているものです。努力することは、完璧主義にとって自信の源といえます。「自分ならできる」という自信があったにもかかわらず、達成できないことがあると強い悔しさを感じます。

反対に「適当に終わらせればいい」と考えている人は、失敗や中途半端な結果に対して何も感じません。悔しさを感じるのは、努力している人の証拠でもあるのです。

悔しいと感じたときの対処法

悔しい 感情

悔しさを感じる瞬間は多々あります。悔しいときにどうしたらよいかわからないという人は、自分にあった対処法を覚えておくとよいでしょう。悔しさを落ち着かせる対処法には、どのようなものがあるのでしょうか?

自分の気持ちに向き合う

人間関係に疲れたときにするべき考え方とは? 具体的なアクションやおすすめ本(まとめ)

悔しいと感じたときは、とことん悔しい気持ちと向き合うことも大事です。悔しい気持ちは悪い感情のように考えがちですが、成長に欠かせない感情でもあります。人は何かに悔しさを感じることで「次は頑張ろう」「もっとできるようになろう」と、奮起することができるのです。

まずは悔しい気持ちを自分の中で受け入れてみましょう。最初はモヤモヤするかもしれませんが、時間が経てば悔しさの理由や改善方法を考えられるようになります。悔しさのあまり泣きたくなることもあるかもしれません。そんなときは、思いっきり泣いてもよいのです。その悔しさが、明日のあなたを成長させます。

ストレス発散をする

内弁慶な人の特徴とは? 性格改善のための方法も解説

悔しい思いをしているときは、心にストレスが溜まりがちです。ストレスが溜まった状態では、気持ちがいつまでも冷静になれません。気持ちを落ち着かせるためにも、ストレスを発散する必要があります。楽しいと感じること夢中になれることに没頭することで、ストレスから解放されることが大切です。

悔しい気持ちを思いっきり叫んだり、おいしいものを食べたりすれば、少しずつ気持ちも落ち着きます。悔しい気持ちやストレスを抱え続けるのは得策ではありません。自分の気持ちをスッキリさせるためにも、ストレスが溜まる前に発散するクセをつけるとよいですね。

悔しさをバネにするなら

悔しい 感情

悔しい気持ちは、ときとして自分を成長させる原動力にもなります。悔しい気持ちをバネにすることで、今までにない結果を手に入れられることも少なくありません。そのためには、悔しい気持ちをそのままで終わらせないことが大切です。悔しさを原動力に変える方法をご紹介します。

理由を探す

【プライドが高い人】の特徴。上手く付き合うには?

悔しいと感じたときには、何らかの理由があるはずです。自分で理由を見つけることで、自分を知り、悔しさを感じる機会を減らすことができます。頭のなかで考えているとモヤモヤが募り、新しいストレスを生みかねません。紙やスマホのメモに書き出して、目で見える形にしてみましょう。

自分が悔しいと感じた瞬間・シチュエーションを振り返ることで、何が悔しさを生むタネになっているのか明確になるはずです。また、自分の思考が可視化され、思考整理もスムーズになります。感情を目に見える形で書き出すことは、ストレス発散にもつながります。自己分析とストレス発散が一度にできて一石二鳥です。

改善策を考える

目標未達を防ぐには?原因の分析やフィードバックの方法

悔しいと感じる理由を見つけることができたら、改善策を考えることが必要不可欠です。ただ理由を知るだけでは、同じ悔しさをまた味わうことになります。例えば仕事のチェックミスで悔しい思いをしたのであれば、チェックを2段階にする・時間を空けて再チェックするなどの対策が必要です。理由がわかれば改善策もおのずと見えてきます。「あのときこうすればよかった」と再び後悔しないためにも、改善策はしっかりと練っておきましょう。

日々努力をする

胆力のある人の特徴とは?セルフチェックと鍛え方を紹介

悔しいと感じた背景には、できなかったこと・足りなかったことが存在する場合も。「できないからあきらめる」で終わらせられるのであれば、きっと悔しい気持ちは感じません。「どうにかしたい」と思うからこそ、悔しさを感じているはずです。悔しい気持ちを踏み台にして、成長するための努力をしましょう。

漠然と努力しているだけでは、マンネリ化して続きません。悔しい気持ちの改善策として、明確な目標を立てることが大切です。悔しさを感じられる人は、努力ができる人でもあります。今はできないことでも、いつの日か自分の強みに変えられるはずです。

悔しいと感じたときに注意したいこと

悔しい 感情

悔しさを感じると、気持ちがネガティブになったり、感情的になったりしやすいものです。しかし、一時の感情で行動するのは得策とはいえません。悔しさを感じたときこそ気持ちを落ち着かせる必要があります。悔しいと感じたときに注意したいことを確認しておきましょう。

ネガティブ思考はNG

内弁慶な人の特徴とは? 性格改善のための方法も解説

悔しさを感じやすい人は、他人と比べて劣等感を感じやすい傾向があります。「悔しい思いをする=自分が劣っている」と感じ、自信をなくしてしまう人も少なくありません。「私には無理だった」とネガティブな思考に陥ると、悔しい思いをした自分のままで終わってしまいます。ときには落ち込むことも必要です。しかし、立ち直るためにも、ネガティブ思考はできるだけ早く切り上げるようにしましょう。「よし、頑張ろう」と悔しい思いをエネルギーに変えてみてください。やる気や向上心が強くなり、思わぬ力を発揮できるようになるかもしれません。

感情的にならない

なぜ私はすぐイライラしてしまうの?止まらない怒りの対処法や原因、ストレス解消方法

悔しい気持ちを感じると怒りの感情をコントロールできなくなる人もいます。親しい人間や自分より立場が弱い人間に対して、ついカッとなってしまう人もいます。しかし、他人に怒りをぶつけたところで、自分の気持ちが晴れることはありません。むしろ他人に感情をぶつけたことで、新しい後悔が生まれるだけです。感情的になりそうなときは、他人と距離をとってみてください。悔しさの理由や改善策を見つけるよりも、まずは冷静な気持ちを取り戻すことが先決です。

あわせて読みたい
結婚も仕事も、これでいいの?自分の人生を後悔して落ち込みます…【神崎 恵のお悩み相談室】
「仕事も家事も育児も完璧主義だったけど、やーめた!さあ、どうする?」【働く女性の質問箱】

写真/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事