大人の可愛い髪型アレンジ11選|不器用でも簡単にできる!子どものヘアアレンジ方法も | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.05.19

大人の可愛い髪型アレンジ11選|不器用でも簡単にできる!子どものヘアアレンジ方法も

「ヘアアレンジって難しくてうまくいかない」。「髪が短くてアレンジできない」。そんなお悩みの方も多いですよね。そこで今回は、不器用さんや髪が短い方でも簡単にできるヘアアレンジ方法や子どものヘアアレンジをご紹介します。ぜひマスターして、ヘアアレンジのバリエーションを増やしていってくださいね。

Tags:

【目次】
ボブやミディアムにおすすめの可愛いヘアアレンジ
ロングヘア向けの簡単ヘアアレンジ方法
可愛いのに簡単!子どものヘアアレンジ

ボブやミディアムにおすすめの可愛いヘアアレンジ

短い髪にも◎毛束を留めるだけの簡単ヘアアレンジ

パールとゴールドの輝きがブラックコーデのアクセントにも

短い髪にも◎毛束を留めるだけの簡単ヘアアレンジ
「鏡も見ずにザクザク挿しました」くらいの気持ちで無造作に複数使いするのがとびきり今どき。キャッチーなパールビーズ×ゴールドカラーで、大人の茶目っ気を輝かせてみて♡

ボブヘアにおすすめのひとつ結び

大人フェミニンなふっくらひとつ結び

How to

ボブヘアにおすすめのひとつ結び
①前髪を8:2の横分けにする。

後頭部の上の部分の髪をV字に取ってひとねじりし、ピンで留める。ピンは下から挿し込んでUターンさせながら押し込むと、しっかり留まってピンも見えない。

ボブヘアにおすすめのひとつ結び
②横分けにした少ない方のサイドは耳にかけ、逆サイドは丸みをつけて、下位置でひとつに結ぶ。結び目を手で押さえながら、後頭部がふっくらするように毛束をところどころつまみ出す。結び目にヘアアクセをあしらう。

ボブヘアにおすすめのひとつ結び

ボブヘアにおすすめのひとつ結び
完成!

おしゃれなアクセントがあるひとつ結びなら、寂しく見えず、こなれ感とエレガントさが絶妙。後頭部のねじって留めるのが難しければ、くるりんぱに置き替えてしまっても素敵に仕上がります。

サイドのツイストがアクセント!ハーフアップアレンジ

きちんと見えておしゃれ♡ 両サイドをねじってハーフアップ風に見せるワザありフェミニンアレンジ

How to

サイドのツイストがアクセント!ハーフアップアレンジ
①顔周りに後れ毛をひと束のこして、耳の付け根より前の毛束を手ぐしで取って後ろ向きにきつくねじる。後までねじったらクリップなどで仮留めしておく。逆サイドも同様に。

サイドのツイストがアクセント!ハーフアップアレンジ
②ねじった毛束の仮留めを外し、後ろでひとつにして結ぶ。上からヘアクセをつけても結び目がジャマにならないよう、細いシリコンゴムを使うといい。

サイドのツイストがアクセント!ハーフアップアレンジ
③結び目を押さえながら、後頭部の毛束やねじった部分の毛束を少しずつ引き出して、こなれ感と立体感を加える。

サイドのツイストがアクセント!ハーフアップアレンジ
④残しておいた後れ毛は、ヘアアイロンで毛束の中間から巻く。アイロンを縦に使い、リバース(後ろ方向へ)巻きにして、バームをつけながら毛束をほぐす。

サイドのツイストがアクセント!ハーフアップアレンジ

サイドのツイストがアクセント!ハーフアップアレンジ
完成!

普通のハーフアップよりバランスがとりやすく、意外にも作りやすいねじねじハーフアップ。顔周りがスッキリするため、お仕事シーンでも使えそうです。

三つ編み隠しのひとつ結び

毛束で隠すより、ちょっと気のきいた印象になるのがこちらのアレンジ。心なしか、凛としてた表情になれる万能スタイル。

How to

三つ編み隠しのひとつ結び
【STEP1】細い三つ編みを編む

前髪を横分けにして、全体の髪をざっくりと低い位置でひとつ結びにする。表面の髪をくずしてから毛束の一部を取り、細い三つ編みをつくる。

【STEP2】三つ編みを巻きつける

毛先まで三つ編みをした毛束を結び目の上からぐるりと巻きつけ、結び目の下でピンを使って固定する。ヘアアクセがなくてもおしゃれな仕上がりに!

三つ編み隠しのひとつ結び
完成!

ロングヘア向けの簡単ヘアアレンジ方法

本当に簡単!くるりんぱのヘアアレンジ

くるりんぱを3回繰り返すだけ! 意識せずともリッチに見えるエレガントなアレンジ

How to

本当に簡単!くるりんぱのヘアアレンジ
①コームの柄など尖ったものを使って、分け目をジグザグにする。直線で分けるより根元がふっくらして小顔に見え、さらにこなれ感も出る。

本当に簡単!くるりんぱのヘアアレンジ
②左右のこめかみあたりの毛束を取って後ろでひとつに結び、くるりんぱ

本当に簡単!くるりんぱのヘアアレンジ

本当に簡単!くるりんぱのヘアアレンジ
ここで注意したいのが、ハーフアップではなく、サイドの一部の毛束を使ったくるりんぱにすること。毛束がねじられるので、ハーフアップで作るより立体感が出る。ゴムは、細いシリコンゴムを使うこと。さらに、くるりんぱしたあとは、毛束を左右に分けて結び目をキュッと締めることで、ゴムが見えなくなる。

本当に簡単!くるりんぱのヘアアレンジ
③両サイドの耳後ろの毛束を取り、先ほどと同様に後ろで結んでくるりんぱ。

本当に簡単!くるりんぱのヘアアレンジ
④さらにその下の毛束も後ろで結んでくるりんぱ。両サイドの耳下の毛束を取り、今までと同じように後ろで結んでくるりんぱし、キュッと締める。襟足の髪は残しておくこと。

本当に簡単!くるりんぱのヘアアレンジ
⑤結び目を押さえながら、指で毛束をランダムにつまみ出してくずしていく。まずはいちばん上の結び目を押さえその上部分の髪をつまみ出し、次は真ん中の結び目を押さえてくるりんぱ部分の毛束をつまみ出して、最後にいちばん下の結び目を押さえて結び目の左右の髪をたゆませるようにつまみ出す。

最後は、フォルムが丸くなるように、足りないところの毛束を少しずつつまみ出しながら全体のバランスを整える。

本当に簡単!くるりんぱのヘアアレンジ
完成!

絶対くずれないねじりハーフアップ

ミディアム以上の長さがあればOK。ピンいらずなのにほどけない。コツを覚えれば誰でも簡単! ねじって作るワザありハーフアップ

How to

絶対くずれないねじりハーフアップ
①後頭部の一部分をこんな感じで結ぶ。細いシリコンゴムを使うとしっかり留まる。

絶対くずれないねじりハーフアップ
②両サイドの耳前の髪を後ろでひとつにまとめ、シリコンゴムで結ぶ。こんな感じで、最初の毛束に重ねるように。

絶対くずれないねじりハーフアップ

絶対くずれないねじりハーフアップ

絶対くずれないねじりハーフアップ
③下の結び目をゆるめて広げ、ひとねじりして空間を作る。その空間に、奥にあるもうひとつの毛束を通して引っ張り出し、ふたつの毛束をキュッと締める。

絶対くずれないねじりハーフアップ

絶対くずれないねじりハーフアップ
完成!

このハーフアップは、毛束をくずさないほうがきれいな印象に仕上がります。パッと見、複雑そうなのに作り方は本当に簡単! 「くずすときのバランスが難しい」という人にも、シンプルに作れるのがメリット。

不器用さんにも◎ざっくり高めのポニーテールアレンジ

不器用さんにも◎ざっくり高めのポニーテールアレンジ
【How to】

中途半端な位置で結ぶと老けて見えるので、結ぶ位置は高めを意識。ざっくりとまとめてラフに結んで、後れ毛を出したら完成!

ゆるっとローシニヨンアレンジ

超簡単!カジュアル気分の日に合わせたいローシニヨンアレンジ

How to

ゆるっとローシニヨンアレンジ
①ヘアワックスをやや多めにつけておく。前髪をセンターでラフに分けて、タイトに抑える。

ゆるっとローシニヨンアレンジ
②髪全体を襟足に集め、黒ゴムで結ぶ。最後のひと通しで毛先を抜かず、ふたつ折りに。

ゆるっとローシニヨンアレンジ
③ふたつ折りにした毛先を裂くように左右に広げて、ボリューム感とラフさを出す。

ゆるっとローシニヨンアレンジ

ゆるっとローシニヨンアレンジ
完成!

簡単!高め位置でつくるお団子ヘア

高め位置でつくったシニヨン(お団子)の毛先の飛び出しやはみ出しをあえて気にせず無造作に。艶やか系サイドシニヨン。

How to

簡単!高め位置でつくるお団子ヘア
①つむじ下に髪全体を束ね、根元近くで毛束を下向きに折り返し、ゴムで結んで固定する。毛先を長めに残しておくのがポイント。

簡単!高め位置でつくるお団子ヘア
②残しておいた毛先を結んだ根元にぐるっと巻きつけながら、結んだゴムに挟んでいく。一度に挟めない場合は、少しずつでもOK。

簡単!高め位置でつくるお団子ヘア
完成!

可愛いのに簡単!子どものヘアアレンジ

POPなかわいさ!入園式&入学式などのイベントにも◎デコツインテール

ジグザグの分け目、三つ編みの飾り。いつものツインテールが劇的におしゃれになる子ども向けアレンジ

How to

POPなかわいさ!入園式&入学式にも◎デコツインテール

POPなかわいさ!入園式&入学式にも◎デコツインテール
①後ろをジグザグに分けてツインテールにする。

子どもの髪はサラサラしているため、あらかじめナチュラルなヘアバームなどを薄くなじませておくとまとめやすい。コームの柄など尖ったもので後ろをわかりやすくジグザグに分けて左右で結び、ツインテールにする。しっかり結べるように、細いシリコンゴムを使うといい。

POPなかわいさ!入園式&入学式にも◎デコツインテール
ツインテールの毛束の1/3を三つ編みにする。子どもの髪質でゆる編みにするとくずれてしまう場合があるため、細かくきつく編むのがおすすめ。編んだ毛束は結び目にぐるっと巻きつけて、その上からまたシリコンゴムで結んでほどけないように留める。その後、三つ編み部分の毛束を指先で少しずつつまみ出し、程よくほぐす。

POPなかわいさ!入園式&入学式にも◎デコツインテール

POPなかわいさ!入園式&入学式にも◎デコツインテール
完成!

愛らしい子どものツインテールに、三つ編みを加えるだけでさらにスペシャル感が増しますよね。

ちょっとしたおめかしに、前髪編み込み

子どももテンションが上がる! 顔周りをぐるっと編み込んだ顔周りすっきりアレンジ

How to

ちょっとしたおめかしに、前髪編み込み
①前髪を手ぐしで9:1の横分けにする。前髪がある場合は、前髪を残してその奥の部分を分けるといい。アレンジしやすいよう、あらかじめナチュラル系のヘアバームなどで髪に粘度をつけておくとまとめやすい。

ちょっとしたおめかしに、前髪編み込み
②分け目から分量が多い側を編み込みにする。まずは三つ編みをするように3束取って1回重ね、そこから地の毛を取って編み込んでいく。崩れないようにしっかり、きつめに編むこと。

ちょっとしたおめかしに、前髪編み込み
③耳の上まで編み込んだら、細いシリコンゴムでキュッと結ぶ。

ちょっとしたおめかしに、前髪編み込み
④編み部分の立体感が出るように、ランダムに指先で毛束をつまみ出す。片手で結び目を押さえながらつまみ出すと、やりやすい。

26mm程度の中太のアイロンで、毛先を内巻きに。結び目の上に好きなヘアアクセをつける

ちょっとしたおめかしに、前髪編み込み

ちょっとしたおめかしに、前髪編み込み
完成!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事