メイク直しの頻度を減らすコツって?お直しに便利なパウダーやシートもご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2021.04.22

メイク直しの頻度を減らすコツって? メイク直しに便利なパウダーやシートも厳選してご紹介

長時間メイク直しをしない人、あなたのまわりにいませんか?そういう人ってどうやってメイクしているのか、気になりますよね。そこで今回は、長時間メイク直しをしないために必要なことをまとめてみました。マスクの擦れで崩れたメイクの直し方のコツや、外出時のポーチに入れておきたいおすすめのメイク直しアイテムもご紹介します。メイク直しの頻度を減らしたいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Tags:

【目次】
長時間メイク直しいらずな肌は保湿を徹底!
「フェイスパウダー」でメイク直しの頻度を減らす
マスクで崩れたメイク直しのコツ
メイクポーチに入れておきたいスティックコスメ
メイク直しに便利なパレットコスメ
メイク直しにおすすめのコスメ&メイク道具

長時間メイク直しいらずな肌は保湿を徹底!

とことん潤いチャージ! 「仕込み保湿」で9割決まる

保湿タイプのファンデーションを使っても、日中どうしても乾く人はメーク前のスキンケアが足りていないことがほとんど、とヘア&メークの中山さん。 「ドマーニ世代(アラフォー)の女性は、毎日忙しくてスキンケアをちゃちゃっと済ませがち。でも、元が乾燥していると、どんなにリッチなファンデーションを塗っても乾いてしまうんです」

また頑張ってケアしても、寒い洗面所や部屋で肌が冷えていると化粧品が入りません。 「できれば暖かい部屋で保湿ケアをたっぷりと。まどろっこしく思えてもむしろ時短になります。保湿をきちんとしたら、ファンデーションは最新のものを少量、粉はなしで、時間が経ってパサつき見えする要因を極力少なく。〝1日乾かない〟は簡単に実現できます」

美潤ベースメークの黄金3ステップ

とことん潤いチャージ! 「仕込み保湿」で9割決まる

化粧水をコットンか手にたっぷりとって肌が明るく透明感が出るまで優しくパッティング。その後、オイルを500円玉大手のひらに広げて全顔にのばし、ぎゅぎゅっと潤いを仕込む。

潤いを閉じ込めなめらかにする「メークのりUP下地」をON

とことん潤いチャージ! 「仕込み保湿」で9割決まる

スキンケアでしっかり入れ込んだ潤いをシールドしながら、ダメ押しで保湿クリームを下地に。白さが肌になじむまで適量を薄く全顔にのばして。メークのりのよさもUP。

キメが細かい均一肌に整える「程ツヤリキッド」をまとう

とことん潤いチャージ! 「仕込み保湿」で9割決まる

リキッドは手に一度出してから、ごく少量を指先にとりスタンプのように頰の中心にのせ、外側に広げる。反対側の頰も同様に。最後に額にのせTゾーンから鼻下、あごに広げる。

素肌自体がきれいに!生き生きした仕上がりに感動

とことん潤いチャージ! 「仕込み保湿」で9割決まる

プロセスはスキンケアがほとんどで下地も無色。ファンデーションもほんの少ししか塗っていないのに、肌がすごくきれいになったように感じます。しっかり保湿しているので触ってみると肌がモッチリ。肌奥まで潤って、1日余裕で乾燥せずに過ごせそうです。

「フェイスパウダー」でメイク直しの頻度を減らす

どんな役割やメリットがある?

どんな役割やメリットがある?

テカリや化粧崩れを防止する

フェイスパウダーは、皮脂をコントロールする役割を持っています。パウダーが余分な皮脂を目立ちにくくして、肌をさらっとした質感に整えてくれるのです。過剰な皮脂でメイクが崩れることを防ぎ、きれいな仕上がりを長持ちさせてくれます。上手に使えば、メイク直しの頻度を減らせるでしょう。

フェイスパウダーを使うと肌の油分が落ち着くので、ポイントメイクのノリがよくなり、崩れにくくなることもメリットといえます。チークやアイシャドウが落ちやすい人は、メイクの前にフェイスパウダーをしっかりとなじませるのがおすすめです。

また、UVカット機能を持っているタイプもあり、メイク直しのときに使えば日焼け止めを塗り直すことなく肌を紫外線から守れます。

どんな役割やメリットがある?

美肌に見せてくれる

フェイスパウダーをのせた肌は表面が均一になるので、滑らかでキメ細かい肌に見せられるでしょう。上手に使えば、肌がもともときれいな人のような自然な仕上がりを目指せます。

細かなパウダーが光を拡散して立体感を演出したり、パールが配合されていて肌ツヤをよく見せたりするものもあります。

また、スキンケア成分が配合されたタイプを使えば、肌の乾燥や荒れを和らげてくれる効果も期待できます。ファンデーションだけではかなえられない、美肌をつくりたい人におすすめです。

フェイスパウダーの選び方

肌質に合わせたものを使おう

フェイスパウダー選びで大切なのは、自分の肌質に合ったものを選ぶことです。クリア・オークル・ピンクなどさまざまな種類の色が販売されています。

ただ単に、自分の好きな色を選べば良いというわけではありません。選ぶカラーによって仕上がりが異なるため、自分の肌質を理解した上で肌の悩みをカバーしてくれるフェイスパウダーを選ぶようにしてください。

他にも、フェイスパウダーの種類によっては、光を反射するきめの細かいラメやパールパウダーが配合されているものもあり、パッと華やかさを出したいときにおすすめです。

仕上がりの質感、印象にこだわって

フェイスパウダーは、パウダー状の「ルースパウダー」と固形状の「プレストタイプ」の2種類に分けられます。ルースパウダーはブラシやパフで肌に乗せると、ふんわりとした質感が得られます。

一方、プレストタイプは固形のため肌に密着しやすく、サラッとした質感に仕上げられます。皮脂を抑えたい場合はプレストタイプを選ぶと良いです。

ラメやパールパウダー入りのフェイスパウダーは、光の反射を利用して自然なツヤ肌を演出できます。陶器のような自然な仕上がりを目指すなら、ラメやパールが含まれていないものがおすすめです。

フェイスパウダーの使い方

毛穴が気になるところはブラシで磨くように仕上げる フェイスパウダーの使い方

フェースパウダー用のやわらかなブラシに、しっかりと中までパウダーを含ませる。顔につける前に、手の甲でトントンと余分な粉を落とし、Tゾーンや頰の毛穴が気になるところに、ブラシを左右上下往復させパウダーを肌にフィットさせる。

マスクで崩れたメイク直しのコツ

マスクをすると崩れやすい箇所は?

マスクをすることによって崩れてしまう箇所としては、そうです顔の下半分!鼻、頬、唇の3点。

マスクをすると崩れやすい箇所は?

ここでファンデーションを塗り直さないといけないのですが、メイク崩れの一番の原因は乾燥なので、メイク直しの時も保湿が重要になってきます。

ただ、乳液だったり化粧水だったり持ち歩くのは面倒。そこでおすすめなのがクッションファンデ! クッションファンデは保湿力が高いものが多いんです。マスクをする前のメイクはクッションファンデをうすーく塗っています。

鼻周りのヨレはパフでならす!

マスクをすると崩れやすい箇所は?

直しのポイントは、いきなりファンデーションを塗らないこと。よれていたり、ムラになっている部分、まずはここをパフでならしましょう! 鼻周りのヨレはパフを折るようにするとやりやすいです。しっかりならしてからクッションファンデをオンしましょう。

頬はクリームチークでフィットさせる

マスクをすると崩れやすい箇所は?

塗ったはずのチーク、マスクを取るといなくなってませんか? こちらも保湿を考えてクリームチークを手でポンポンとなじませます。クッションファンデと相性がいいのはクリームチーク。フィット感抜群!

唇は色付きグロスで潤いを

マスクをすると崩れやすい箇所は?

唇も乾燥は、グロスで潤いと色味をGET! ちなみに私は唇の色が薄めなので、結構濃いめの赤を愛用してます。マスクをする前にはティントタイプの口紅を塗ってティッシュオフしてからマスクをすると直しがグンと楽に♡

メイクポーチに入れておきたいスティックコスメ

セルヴォーク インテントスキン スティックファンデーション N

セルヴォーク インテントスキン スティックファンデーション N

肌にするすると伸びて密着するスティックタイプのファンデーション。マスクの中でもヨレたり浮いたりせず、しっとりしているのに、肌の表面はさらり。うるおい成分であるアルガンオイル、マカデミアナッツオイル、擬似セラミド、さらに抗菌効果があるカミツレ花エキス成分配合で、肌荒れにもGOOD。毛穴やニキビ跡などの凸凹肌もケアしてくれる、メイク直しにもぴったりな逸品。

RMK グロースティック

RMK  グロースティック

スティックタイプで使いやすいのがポイント!カラーはゴールド系ですが肌になじんで絶妙なツヤを与えてくれます。目頭や眉下などに少しのせてもきれいです。

メイク直しに便利なパレットコスメ

無印良品 メイクパレット

 

無駄を一切省いたミニマルなデザインは、さすが無印良品。無印良品のメイク用品を入れるためにつくられた専用のケースで、ファンデーションやチーク、アイブロー、アイカラー、チップなどを自分好みにアレンジして入れて使うことができるわけです。サイズはS、M、Lの3種類。

メイクパレットに入れるアイテムはこの5点!

無印良品 メイクパレット

左上から時計回りに、UVパウダーファンデーション、リップ &チーク、アイカラーベース、アイカラー・4色タイプ、プレストパウダー5C。

自分だけのメイクパレットが完成!

無印良品 メイクパレット

スポンジとブラシは別途必要ですが、お直し用だったらパウダー以外は指でつけると言う手もアリ!

お直しアイテムだけに注力するもよし、Lサイズのパレットでフルアイテム入れるもよし。自分らしく使い勝手のいいパレットが完成したらメイクがもっと楽しくなりそうです。これさえあればテクニックもアップするかもしれないし、メイク直しの頻度もアップするかもしれないし! 子どもと出かけるときはどうしても荷物が多くなりがちなので、自分の荷物をできるだけ軽量化したいなんて人にもオススメ。

セルヴォーク ムード パレット 01-ピンク

セルヴォーク ムード パレット 01-ピンク

▲画像右:セルヴォーク ムード パレット 01-ピンク

フェイスカラー、チーク、コンシーラー、ファンデーションを兼ねたひとつで4役をこなす優秀アイテム。目元のファンデがヨレたときも小鼻まわりも毛穴落ちもマスクの跡がついたところも付属のブラシと指先を使えばささっとお直し完了。これのおかげでポーチの中身をシンプルにできました。

THREE「グローフリーダムパレットライジング」

THREE「グローフリーダムパレットライジング」

アイシャドウに加えてリップもついているので、これ1つでお化粧直しが完了!

メイク直しにおすすめのコスメ&メイク道具

d プログラム アレルバリア ミスト 

d プログラム アレルバリア ミスト 

d プログラムが〝デリケート肌を考えた低刺激設計〟のブランドであることは有名ですよね。その中でも「アレルバリア ミスト」は空気中の微粒子汚れや、紫外線や寒暖差から肌を守ってくれるバリアシリーズのアイテムです。肌がデリケートな方でも使用でき、肌を守ってくれるのはとても魅力的。

オイルと化粧水の2層タイプで、うるおいのあるみずみずしい使用感。乾燥肌で油分不足の私はオイル配合という言葉に弱く、購入の決め手となりました。

使用方法

d プログラム アレルバリア ミスト 

日中の乾燥が気になる際や、メイク直しの前にささっと使うのはもちろん、メイクの仕上げにツヤ感が欲しい時などに使っています。

ニールズヤードのブラシ

ニールズヤードのブラシ

ファンデの毛穴落ちが目立つ部分をこのブラシでクルクルなじませるだけでキレイに復活!

コバコ アイラッシュカーラー ミニ

コバコ アイラッシュカーラー ミニ

高さ約6cmとコンパクトで、化粧ポーチにも入れやすいサイズです。化粧直しのついでに、まつげもささっと上げられます。

背面のレバーを押すとゴム部分が上昇し、まつげを押し上げる仕様です。目頭や目尻にもフィットしやすいので、通常サイズのビューラーの後に使うとよりきれいな仕上がりに近付けます。

ただしマスカラやつけまつげでの使用はできないため注意!

メイクジェニック メイク直し用乳液コットンシート

メイクジェニック メイク直し用乳液コットンシート

手のひらサイズのコットンなのですが、目元のメイクがヨレた時に、サッ!と拭き取ります。

メイクジェニック メイク直し用乳液コットンシート

なおかつ乳液コットンで潤いを与えてくれる為、乾燥知らず。そのあとのメイク直しを快適にしてくれます。

コスメデコルテ ディップイン グロウ

コスメデコルテ ディップイン グロウ

クリームタイプのハイライト。目の上や涙袋のあたりに、指先でトントンとのせるだけでしっとりとしたツヤと輝きが出ます。いろんなカラーがありますが、私はホワイトパールをメイクポーチに入れておいてお化粧直しにサッと使っています。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事