無愛想な人の特徴とは?メリットとデメリット、改善方法まとめ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.05.29

無愛想な人の特徴とは?メリットとデメリット、改善方法まとめ

つい他人に対して素っ気ない態度をとってしまうと実感している人は、どのような方法で改善していけばよいのでしょうか。無愛想な人のデメリットとメリット、人付き合いをするうえで改善すべきポイントを詳しく説明します。

【目次】
無愛想とは
無愛想な人の傾向
無愛想なことによるデメリット
無愛想にはメリットも
無愛想を改善するためのポイント

無愛想とは

無愛想 メリット デメリット

無愛想な人は、どのようなポイントからそのような印象を与えてしまうのでしょうか。まずは正しい無愛想の意味を知っておきましょう。

素っ気ない態度のこと

他人と接するときに親しみのある態度をとる人を「愛想がいい人」といいます。それに対して無愛想は、愛想がなく、人に対して素っ気ない態度をとることを意味しています。話しかけても冷たい印象を与える無愛想な人は、周囲から怖がられたり話しにくいイメージを持たれがちです。他にも無愛想な人は、表情の変化が少なく不機嫌そうに見られることもあります。

横柄との違い

無愛想と似たような意味を持つ単語として、「横柄」という言葉があります。どちらも周囲にマイナスの印象を抱かれがちで、似たような態度に見えますが、意味の違いがあるので使い方に注意しましょう。横柄とは、人を見下して、いばる態度のことを指します。無礼な行動をとる人や、いばって人を踏み付けにするような態度をとる人のことを横柄な人だと表現します。他人に関心を寄せず冷たい態度をとる無愛想とは異なり、高圧的で尊大な態度をとるのが特徴です。

無愛想な人の傾向

無愛想 メリット デメリット

人とコミュニケーションをとるとき、無愛想な人は、相手にとっつきにくい印象を与えてしまいがちです。無愛想な性格を自覚している人の中には、人から「話しかけづらい」と言われたり、「怒っているの?」と聞かれたりした経験があるかもしれません。なぜ、無愛想な人はマイナスの印象を与えてしまうのでしょうか。無愛想な人によく見られる傾向をチェックしてみましょう。

目を合わせない

なんで今さら!?アラフォーになってから人見知りになりました【働くアラフォー質問箱】

無愛想といわれる人は、他人と会話をするときに目を合わせない傾向があります。愛想のよい人は、人と接するときにしっかりと目を見て話したり、時折笑顔を見せたりしてコミュニケーションをとります。しかし、無愛想な人は、人見知りや緊張などにより、相手と目を合わせることが苦手です。視線が泳いでしまうことも少なくありません。

また、相手から見つめられることも苦手なため、会話中にどこかよそよそしい雰囲気を出してしまいがちです。目を見て話せないため、相手から「感じの悪い人だな」と思われたり、「話したくないのだろうか」と余計な気を使わせてしまったりする場合もあります。

表情がない

「豆腐メンタル」ってなに?凹みやすい人の特徴と原因・克服方法を紹介

相手から笑顔であいさつをされたり、話しかけられたりすると、ほほ笑み返す人が多いものです。しかし、無愛想な人は表情の変化が少なく、めったに笑顔を見せません。笑いかけても笑顔が返ってこない、話しかけても無表情のまま、という場合があります。無愛想な人に全く表情がないわけではありませんが、表情の変化が分かりにくいという特徴があります。愛想の悪い態度をとろうとしていなくても、自分の感情を表情に出すのが苦手なだけという人も少なくありません。

コミュニケーションが苦手

職場の人間関係がうまくいかない…悩んでいる人に試してほしい改善方法まとめ

会話中に素っ気ない態度をとってしまうこともあるのが無愛想な人の大きな特徴です。無愛想な人は、周囲とのコミュニケーションが苦手で、会話が途切れたり、薄い反応を返して相手を困らせたりしてしまいがちです。無愛想な人は、人見知りをするタイプも多く、初対面の相手や、あまり親しくない相手と会話をするのが苦手です。

どのような話をすればよいのか分からず、言葉がつまってしまったり、反応ができずに黙ってしまったりすることも珍しくありません。本人は緊張しているだけだとしても、コミュニケーションがうまくできないことで、相手から悪い印象を抱かれてしまうのです。

無愛想なことによるデメリット

無愛想 メリット デメリット

会社や人と接する場などで、無愛想な人はマイナスの印象を抱かれがちです。愛想がよくて誰とでも親しげにできる人よりも、損をしてしまう場合があります。では、無愛想な人には、どのようなデメリットがあるのかを紹介します。なぜ無愛想だと損をしてしまうのか、短所をしっかりと理解することで、改善にもつながるはずです。

印象が悪い

無愛想な人にとって、印象の悪さは大きなデメリットです。話しかけても素っ気なくコミュニケーションがとりづらいため、どうしても他人から悪い印象を抱かれてしまいます。表情の乏しさから、「何を考えているのか分からない」「いつも怒っていて話しかけづらい」などと思われて、印象が悪くなってしまうのです。特に、初対面の人と接するときは、印象の悪さが大きなマイナス点になります。面接や、人から紹介されたときなど、初対面で愛想のない態度をとってしまうことで、仕事や人間関係に悪影響を与えることがあるのです。

付き合いづらいと思われる

無関心な人の特徴とは?人間関係を楽にするヒントを学ぼう

無愛想な人は表情に変化が少ない分、何を考えているのか相手に伝わらないことがあります。そのため、相手が話しかけづらい状況にしている場合が多くあります。愛想がいい人の場合は、何も言わなくても話しかけやすい雰囲気が出るものです。しかし、愛想がよくない人はとっつきにくさを感じさせてしまうため、周囲から付き合いづらいと思われてしまいます。

また、話しかけられても目線を合わせないまま返事をしたり、反応を返さなかったりして、相手を不快な気持ちにさせてしまうこともあります。無愛想な態度をとることによって、人との良好な関係を築くのが難しくなってしまうのです。

誤解を受けやすい

「あなたは人見知りですか?」を100人に調査!克服する方法もチェック

素っ気ない態度や無表情な人に対して、多くの人は「もしかして怒っているのかも」と気を使ってしまいます。本人にそのつもりがなくても、相手から見ると無愛想な人は「いつも怒っていて怖い」「話しかけてほしくなさそう」といったような誤解を受けてしまうことも珍しくありません。

親切心で何かを手伝ったとしても、無愛想な態度によって「面倒くさいことを引き受けて不機嫌なのかも」と勘違いされる場合もあります。自分から仲良くなろうと心を開いていても、無愛想な性格のせいで誤解を受け、なかなか親密になりにくいのです。

無愛想にはメリットも

無愛想 メリット デメリット

あまりよいイメージを持たれない無愛想な性格ですが、実は人と付き合ううえでのメリットもあるのです。悪いことだけではないということを理解し、無愛想のメリットをうまく利用できるようにしましょう。

冷静に見える

【頭がいい人の特徴】仕事の仕方やコミュニケーション方法のココが違う!

考えていることや気分の浮き沈みが表に出にくい無愛想な人は、周囲から冷静に見えるというメリットがあります。たとえ動揺していたとしても、表情に変化が少ないため、周りから気付かれにくいのです。常に一定のテンションで態度がぶれないため、日頃から堂々としていてどっしり構えているイメージをもたれます。周囲の人がピンチになったときも、焦らず平常通りの態度でいるように見えるため、周りに安心感を与えます。信頼関係ができてしまえば、無愛想な人は冷静で安定感のある人として、周囲から頼られることも多くなるでしょう。

面倒な付き合いを避けられる

社内の人間関係にプライベートを持ち込みたくないんです【働くアラフォー質問箱】

誰にでも愛想をよくする人と違って、無愛想な人は周囲から話しかけられる回数が少ないということもメリットです。嫌いな人や、どうでもいい人との会話に労力を使わずに済むため、余計なストレスがかかりません。付き合いで出席する飲み会や、人付き合いのトラブルなどに巻き込まれることも少ないため、他人の影響を受けずに仕事やプライベートの時間を自由に使いやすくなります。

また、何か反応や意見を求められたときも、無愛想な性格だと周囲が理解していれば、余計な期待を背負う必要がなく、楽な対応ができるというのもメリットです。

無愛想を改善するためのポイント

無愛想 メリット デメリット

人からもたれるイメージをよくしたいと考えている人は少なくありません。無愛想なイメージを改善することで、コミュニケーションが円滑になり、仕事やプライベートに、よい影響を与えられます。無愛想な自分を変えるためには、どのようなポイントに気を付けて人と接すればよいのでしょうか。

声を少し高くすることを意識

【嫌われるオンラインの話し方】6大NGと解決法 |「声、表情、トーン…」イラッとさせていない!?

声が低いことが、無愛想な印象を与えていることがあります。そこで、少しでも明るい印象にするために、意識的に声を高く出すことを心がけてみるのがおすすめです。声のトーンが低いと、暗い印象を与えてしまいます。反対に、高めのトーンで話す人は明るくて朗らかな印象を与えるため、好感度を上げられるのです。

ただし、声が高すぎると、落ち着きのない印象になるため、いつもよりも少しだけ高い声を意識してみましょう。声の高さは、周囲に与える印象を変える重要なポイントの一つです。

ノンバーバルコミュニケーションを意識

サバサバ系女子の特徴は?自称サバサバ女子の特徴と対処法もチェック

無愛想な人は「ノンバーバルコミュニケーション」を意識してみましょう。ノンバーバルコミュニケーションとは、「非言語コミュニケーション」とも呼ばれ、言葉以外の情報によって行うコミュニケーションを指します。面と向かって話す言葉の内容や、メールの文面ではなく、声の調子や表情、動作などによって自分の気持ちを表現する方法です。

自然と目配せをする、お辞儀や会釈をするといった行動や、口角を上げてほほ笑むなど、いつもよりも自分の表情や動作に意識を集中してみましょう。笑顔が苦手でも、相手を見て適度に相づちを打つなどの工夫をするだけでも、無愛想な印象を和らげることができます。

相手の視点を意識

【プライドが高い人】の特徴。上手く付き合うには?

無愛想な人は、自己中心的に見られがちです。そのため、相手の立場に立って行動することが、無愛想を改善するために役立ちます。相手を思いやり、気持ちや伝えたいことをくみとろうとする姿勢が大切です。自分視点ではなく、相手の視点を意識することで、変に緊張せずコミュニケーションがとれるようになります。

「無愛想だと思われているのでは…」と心配するよりも、相手の視点になって「何を求められているのか」を考えるようにしましょう。

あわせて読みたい
人当たりがいい人ってどんな人?特徴や目指していくためのポイント
夫婦関係や人間関係を考えさせられるワーママが“共感する”海外ドラマ

写真/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事