ボブの種類はこんなにある!ベーシックなスタイルから個性的なスタイルまでをご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.06.09

ボブの種類はこんなにある!ベーシックなスタイルから個性的なスタイルまでをご紹介

ボブは人気のヘアスタイルの一つ。ショートボブ、前下がりボブ、切りっぱなしボブなど、種類や名前はさまざまです。髪が肩ぐらいまでの長さのヘアスタイルで、トップから全体に丸みを帯びたシルエットが特徴です。今回は、大人に似合うボブをご紹介していきます。

【目次】
ベーシックなボブスタイル
カットで個性を出すボブスタイル
パーマでおしゃれなボブスタイル
ボブの簡単ヘアアレンジ

ベーシックなボブスタイル

ショートボブ

前髪なし、縦ラインを強調して小顔見せも

ショートボブはショートより長く、ボブの中では一番短い
ペタンとしがちなストレートヘア。ふんわりとさせるのに一番重要なのはとにかく「トップ」。トップにふわっとボリュームを出すことで縦幅をさらに強調でき、丸顔さん特有のふっくらしたシルエットをカバーすることが可能。

顎下ワンレンボブ

黒髪も◎クール系ボブはオイルでツヤっとヘルシーに!

一般的なボブは顎下くらいの長さ
あごラインで切り揃えたワンレンボブは、ツヤが出るタイプのスタイリング剤でツルンとした質感に仕上げるのが旬。保湿効果の高いヘアオイルを使用すれば、広がりやすい髪もきれいにまとまりやすくなります。前髪の根元は軽く立ち上げるようにセットを。マスクをつけているときも野暮ったく見えません。

一般的なボブは顎の下くらいの長さ
ツヤとうるおいのある質感で清潔感UP!顔まわりは後ろに流して動きをだすことで抜け感も手に入ります。

ロングボブ(ロブ)

頑張りすぎないのが今っぽいナチュラルロブ

ロングボブ(ロブ)はボブの中で一番長く、鎖骨ぐらいの長さ
こなれ感のある大人のゆるふわオーラが漂うロブ。張り切りすぎない感じが、今の気分にぴったりです。Aラインシルエットなので、毛量が多い人や広がりやすい人でも作りやすいのが特徴。逆に、髪が細くてボリュームを出したい人にもハマります。

カットで個性を出すボブスタイル

前髪なし×前下がりボブ

輪郭がカバーできる前下がりのショートボブ

前髪なし×前下がりボブ
年齢とともにもたつきが気になってくるフェイスラインをうまくカバーしてくれるのが、あごラインのボブ。顔側から後頭部に向けて上がるようにカットしているため(前が下がっている)、スッキリ見せもばっちり。この長さで前髪があると野暮ったく見えてしまうことがあるので、前髪はなしがベター。前髪がないと顔が縦長に見え、丸顔でもキュッと小顔に! 前髪が長いため、顔周りの髪が邪魔に感じる仕事の時などは耳にかけておくとストレスフリー。

前髪なし×前上がりボブ

カッコよくてかわいい! スタイリングを頑張りすぎなくてもおしゃれ見えするヘアスタイル

前髪なし×前上がりボブ
大人のクールさがありながら、女性らしさも感じられるボブの秘密は、丸みのあるフォルムとひし形のシルエット。顔の骨格を補正してキレイに見せてくれる効果も期待できます。

前髪あり×レイヤーロブ

おしゃれな無造作ヘアになれるレイヤーボブスタイル

前髪あり×レイヤーロブ
肩に少しつく長さのボブスタイルは、自然に外ハネしているように巻いて、無造作なニュアンスをプラス。動きのあるレイヤーカットと、はらりと顔にかかる毛束の抜け感が女らしい印象をつくってくれます。透ける前髪もこなれ感たっぷりのスタイル。

前髪あり×レイヤーロブ
ニュアンスのある毛先のS字カールで大人っぽくカジュアルに。毛先がパサつかないように保湿効果の高いバームをしっかりとなじませるのもおしゃれのポイント。

ひし形ボブ

顔まわりが長いひし形ショートボブ

ひし形ボブ
毛量が多くクセがある人におすすめの髪型。顔まわりを長くしているので、髪が短くても安心感があります。

ひし形ボブ
前髪は頬骨の高い位置に合わせてカット。全体は襟足ギリギリの長さで、やや前上がりのラインでつなげましょう。レイヤーを調整し、ひし形シルエットになるようにして。

切りっぱなしワンレンボブ

切りっぱなしのワンレンボブ
〝Lily’s Handmade〟デザイナー・小林有里さん。「下ろしても結んでもバランスの取りやすいこのくらいの長さがベストかも!」

切りっぱなしのワンレンボブ
「実は直毛でニュアンスの出にくい髪質。最近はタイトにスタイリングすることも多いです。今のロブは切りっぱなしですいていないのが特徴。前髪ものびて微妙な長さになったので、いちばん扱いやすい状態かも。」(小林さん)

パーマでおしゃれなボブスタイル

面長さんにも◎パーマスタイルのウェーブボブ

時間がない朝でも簡単にスタイリングが決まるパーマはおすすめ!

面長さんにも◎パーマスタイルのウェーブボブ
耳下あたりから毛先にかけてカールをつけて軽やかな動きをプラス。スタイリングは髪を軽く濡らしてからバームをもみ込むだけでふんわりとしたウェーブヘアに仕上がります。ボリュームが出すぎないセミディならパーマ初心者さんにもトライしやすい!

面長さんにも◎パーマスタイルのウェーブボブ
顔まわりのレイヤーで骨格をカバーし、フェイスラインをきれいに見せてくれる効果も。髪色はダークカラーでツヤとおしゃれ感もUP。

ボブの簡単ヘアアレンジ

簡単に決まる前髪なしのボブスタイル

立体感のあるボブヘアでこなれ感を演出

簡単に決まる前髪なしのボブスタイル
ベースはあご下のラインでカットしたボブスタイル。毛先を軽く外ハネにすることで立体感が生まれ、華やかさを演出することができます。顔まわりは後ろにふんわりと流すとフェイスラインもきれいに。

簡単に決まる前髪なしのボブスタイル
トップにボリュームがなくてぺたんとしているのはアンバランス。ヘアアイロンで軽くクセを伸ばしつつ中間部分の毛束は軽く内巻きにし、やわらかな毛流れで後ろ姿もおしゃれに仕上げて。

Styling point

[1]ストレートアイロンで全体のクセを伸ばした後、中間の毛束をランダムに取り、内巻きに。毛先は軽く外ハネにする。

[2]ストレートアイロンで、顔まわりの毛束を縦に挟み、外巻きにして後ろに流す。

[3]バームをパール1粒分をとり、手のひらに伸ばしてから全体にもみ込む。髪の内側からつけるのがベタつかせないポイント。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事