鍋に人気の材料は?定番から変わり種までおすすめ具材をピックアップ。鍋レシピも | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEレシピ

2021.09.25

鍋に人気の材料は?定番から変わり種までおすすめ具材をピックアップ。鍋レシピも

一度にたくさんの食材を食べられる鍋は、年代性別問わず人気のごはん。鍋に入れる食材にルールはなく、好きなものを入れられるからこそ、何を入れていいのか迷ってしまい結局「いつもの鍋」になってしまう方も多いのでは?そこで今回は鍋におすすめの材料を、定番から変わり種までピックアップ!簡単なレシピもご紹介します。

Tags:

【目次】
鍋をするなら入れたい定番の野菜とは?
鍋に入れたい人気のお肉や魚は?
その他、鍋に入れるとさらに美味しくなる材料
ちょっぴり冒険!鍋に入れたい変わり種材料

鍋をするなら入れたい定番の野菜とは?

白菜

白菜はお鍋のど定番とも言える野菜!

鍋のボリュームがグンとアップする上、煮込んでいくと次第にクタクタになり味が染みるのもまたいい、と人気があるようです。

長ネギ

ネギも鍋の定番人気食材!

少し太めに切って入れるもよし、細かく切って入れるもよし。中には、フライパンで焦げ目をつけてから鍋に投入する、というこだわりを持っている人もいるようです。

水菜

水菜
シャキシャキな歯応えがクセになる水菜も、鍋には欠かせない材料!

淡白な味わいだからこそ鍋のどんな食材とも合わせやすく、スープもこってり系でもさっぱり系でも、どちらでもいけると人気があるようです。

春菊

春菊も鍋の材料として人気があるそう。

独特な香りと食感が好きだという人が多いようで、普段は食べなくても鍋のときはたっぷり入れる!という人が多いようです。

大根

大根も鍋の定番材料。

しっかり煮込むことで鍋のスープをたっぷり吸うので、味が染みて美味しい!と必ず入れる人が多いようです。

もやし

もやし
お手頃で手に入り、たっぷりとかさ増ししてくれるもやし。

品種にもよりますが、「食物繊維」や「カリウム」、「葉酸」、「ビタミンC」や「ビタミンB群」が多く含まれている上、新陳代謝を高めてくれる成分も配合されているのだそう。

カロリーも低いので、ダイエット中の人にも好まれる鍋食材です。

ニラ

鍋にはたっぷりとニラを加えるという人も。

味噌や豚肉、レバーやホルモンなどとの相性がいいと言われています。

トマト

トマト
実はトマトも鍋には人気の材料!

「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるくらい、トマトにはリコピンやビタミンEなど様々な栄養が含まれています。

切って入れたりそのまま入れたり、鍋でのトマトの食べ方はさまざまなようです。

鍋に入れたい人気のお肉や魚は?

豚バラ肉

豚バラ肉
豚バラ肉を鍋レシピに使うという人は多いのではないでしょうか?

豚バラ肉と白菜を使ったミルフィーユ鍋はとくに、豚バラと白菜を交互に重ねていくだけなので簡単な上、とっても美味しいと夕飯の鍋レシピに取り入れるご家庭も多いよう!

鶏もも肉

鶏もも肉も鍋の具材で人気がある材料のひとつ。

他のお肉に比べてヘルシーだと言われ、どんな鍋にも相性がよく、旨味が滲み出たスープも美味しいと頻繁に使われるようです。

牛肉の薄切り

ちょっぴり贅沢なイメージのある牛肉も、鍋の材料に人気です。

すき焼きやしゃぶしゃぶをするときには、高級な牛肉を奮発して買ってくるという人も多いようです。

つくね・つみれ

つくね・つみれ
つくねやつみれを鍋に入れるという人も多いよう。

お肉系や魚系、軟骨入りなど、買ってきてそのまま入れられるのも手軽ですよね。

鮭
鮭を使った鍋レシピも人気があるようです。

味噌やしょう油、白だし、豆乳…etc、さまざまなスープと合わせやすく、味も◎!鮭を焼くのは手間だけれど、鍋に入れるなら簡単、と積極的に使う人が多いよう。

タラ

タラも鮭同様、鍋に入れる魚として人気がある具材。

プリプリとした食感や、さっぱりと食べることができる点が好まれる理由かもしれません。

牡蠣

牡蠣
そのままでも美味しいですが、鍋に入れるのが好き!という人も多い牡蠣。

濃厚でクリーミー、肉厚でふっくらとした身は食べ応え抜群です。

その他、鍋に入れるとさらに美味しくなる材料

きのこ類

きのこ類
きのこは鍋にどっさり入れる、という人も多いかもしれません。

エノキやしめじ、椎茸やまいたけ…。大量に投入して出汁でコトコト煮込み、さまざまな薬味といただけば、きのこ以外の具が少なくても満足できそうですね。

豆腐

豆腐
豆腐は植物性のタンパク質が豊富かつ低脂肪なので、ダイエット中にもおすすめされることが多い材料。

美味しい上に、たっぷり食べても罪悪感がないと、鍋の具材として入れる人が多いようです。

しらたき

つるつると食べられるしらたきも、鍋に必ず入れるという人が多い材料。

シメのラーメンには抵抗があるけれど、これなら罪悪感なく食べられる!とカロリーを気にする人にも取り入れやすいようです。

ちょっぴり冒険!鍋に入れたい変わり種材料

梅干し

ツイッターの大人気アカウント「きょうの140字ごはん」管理人の寿木けいさん伝授「梅豚鍋」!

梅干し
【作り方】

1. 鍋に水と梅干し2〜3個(種つき)を入れて火にかける。
2. 1が沸いたらしめじ、薄切りの豚をほぐしながら入れる。
3. 2に火が通ったら水菜を加える。
4. 薬味に大根おろしを用意する。
5. 味を見ながらしょう油を少し加えて完成!

「梅だけで、滋味深い、いい味に」(寿木さん)

ナンプラー

ナンプラーの香りが食欲をそそる「金目鯛のエスニックしゃぶしゃぶ鍋」!

ナンプラー
【作り方】

1. 鍋で昆布だしを温めたら、そこに赤唐辛子、ナンプラーを加える。
2. だし汁が沸いたらスライスしたレモンを浮かべる。
3. かぶを加えてさっと煮たら、金目鯛とレタス、長ねぎをさっとくぐらせて完成!

取り分けた後、レモンを絞っていただいて!

ハーブ

料理家の稲垣晴代さん伝授「根菜ハーブ味噌鍋」!

ハーブ
【作り方】

1. 大根、にんじん、ごぼう、さつまいもをピーラーを使って縦にスライスする。
2. 1を何枚か重ね、ロール状に巻いていく。
3. 玉ねぎは1cmの輪切りに、ジャガイモは2㎝厚さの輪切りにする。
4. 鍋に玉ねぎとじゃがいも、白いんげん豆水煮を入れたら、2を敷き詰めていく。
5. 4の隙間に石突きを取り、小房に分けたえのきを入れる。
6. 5にだし、豆乳、酒、しょう油を注ぎ、タイムとローリエを乗せる。
7. 強火にかけて沸騰する前に弱火にする。
8. 具材が柔らかくなったら、味噌を加え2分ほど煮込んで完成!

野菜もたっぷりで食べ応え抜群!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事