「根暗」な人の特徴は? 「ネガティブ」との意味の違いや性格改善方法(まとめ) | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.05.27

「根暗」な人の特徴は? 「ネガティブ」との意味の違いや性格改善方法(まとめ)

「根暗な人」と聞くと、暗く陰気なイメージを持つ人は多いでしょう。根暗になる原因はさまざまで、もともとの性格が内向的な人もいれば、つらい経験が人格形成に影響している場合もあります。根暗な人の特徴や傾向、性格を改善する方法を紹介します。

Tags:

【目次】
根暗とは
根暗な人の傾向
根暗になってしまう原因とは
明るい人と根暗な人の違い
根暗な性格の改善方法

根暗とは

「根暗」は性格を表す表現の一つで「ネクラ」とカタカナで表記されることもあります。どちらかというとマイナスなイメージを持つ表現ですが、「ネガティブ」との意味の違いはあるのでしょうか?根暗の持つ意味を確認しましょう。

性格が根っから暗い人

根暗は「性格が根っから暗い人」を意味する言葉です。「根」には草木の根っこという意味がある他に「性根(しょうね)」など、人間の性質の「根本」を表す際にも用いられます。根暗は単に性格が暗いのではなく、性格の「根本」が暗いことを強調しているのが特徴です。「表向きは明るいが、実は性格の根は暗い」というギャップを表すときにも使われます。

根暗の同義語は「内向的」「陰気などで、対義語にあたるのは性格が根っから明るい人を指す「根明(ネアカ)」です。

ネガティブとの違い

ネガティブ思考になりがちな私、どうしたらいい?【働く女性の質問箱】

根暗とネガティブは一見似た表現ですが、厳密には意味するところが違います。ネガティブは「自分では無理だ」「自分はダメな人間だ」と、物事を否定的・消極的に捉える「思考のパターンを指します。対する根暗は、思考だけでなく「性格そのもの」が内向的なのが特徴です。根暗な人は、ネガティブな思考を持つケースが多いため混同されやすいのかもしれません。

英語で根暗は「shy(内向的)」や「somber(陰気な、地味な)」と表現され、negativeとはイコールではありません。

根暗な人の傾向

根暗 特徴

外観から根暗であることが察せられる人もいれば、表面上は普通に見えても「実は根暗」という人もいます。根暗な人に共通するいくつかの傾向を紹介します。

【1】1人を好む

私は根暗なので、昔から飲み会でみんなと騒いだり、他人の話題に合わせて話をしたりするのが苦手。周りに人がたくさんいるだけでエネルギーを消耗してしまうため、プライベートでも一人で過ごすことが多かったです。趣味も映画鑑賞やゲームなど、インドアが圧倒的に多いです。(30代・東京都)

根暗な人は「1人を好む」ゆえ、自分の世界に没頭し、一つの物事を深く追求していくという長所も。集中力があり、趣味のレベルが高く、興味をもったものに関しての入れ込み方がすごいのも特徴です。

【2】過敏

「仕事疲れた」は心と身体からの無意識のSOS?疲れパターンごとの対処法

デリケートな性質ゆえに、心身が過敏で、すぐに疲れてしまいます。特に、大きな音・明るすぎる光・たくさんの人のエネルギーが集まる場所に出かけると不安不快感を覚えます。逆に、自分の部屋や、静かで穏やかな場所は私のような根暗な人にとってのオアシスで、身が守られているように感じます。(30代・東京都)

他人の何気ない言動に深く傷ついてしまうのも根暗な人の特徴。人の反応を気にせずにいられないので、社会に出ているときは常にストレスフルな場合も多いようです。しかし見方を変えると、人の気持ちを敏感に察することができるというメリットにも。

【3】発信が少ない

働く女性100人に質問!自分に自信がないと感じることはある?体験談と対処方法まで紹介

根暗な人は、周囲に「あの人は何を考えているかよく分からない」といわれやすい傾向にあると思います。その理由の一つは「自分からの発信・発言が少ないこと」。根暗な人は、コミュニケーションが苦手な場合が多いようのか、引っ込み思案で、大勢のいる前では自分の意見や思いをうまく伝えられない人が多いように感じます。(20代・東京都)

自分の世界に浸れば浸るほど、想像力やクリエイティブな能力を開花するのですが、根暗な人はそれらをうまく表現する力や自信に乏しいことも多く、その結果、アイデアや才能を他人に理解されずに終わってまうというケースも。

根暗になってしまう原因とは

根暗 特徴

根暗な人は、生まれつき根暗であるとは限りません。何かのきっかけで性格が内向的になってしまった人もいれば、コンプレックスを抱え続けたせいで性格が暗くなってしまった人もいるようです。

コンプレックスがある

学校や会社は、人と比較されることが多い場所。容姿・学力・性格・家柄・収入など、さまざまな面が人と比較され、知らぬ間に「劣等感」を覚えてしまいました。とりわけ、容姿や生まれた環境など、自分の力ではどうにもならない点を他人と比較してしまうと「どうせ自分なんて…」という卑屈さが自分を支配してしまいます。(20代・東京都)

コンプレックスは多かれ少なかれ誰にでもあるものです。多くの人は、仕方ないと割り切るか、自分のよい部分を伸ばす方面に努力します。しかし、根暗な人は短所やマイナスな面にばかり焦点を当ててしまうため、負のスパイラルから抜け出せなくなってしまうのかもしれません。

オタク気質を持っている

研究や会社の商品開発など、オタク気質が生かせる場所があれば、その性格はプラスに働きます。しかし、それが誰にも理解されない趣味である場合、自分の殻に閉じこもる方向に向かってしまうことも。その結果、他人とのコミュニケーションが苦手になり、他人から根暗といわれるようになっていくのかもしれません。

つらい経験がある

好かれる人になるにはどうすればいい?マインドや話し方の特徴

親からの愛情不足・友だちからのいじめ・恋人の裏切りなど、何らかのつらい経験が性格に影を落とす場合もあると思う。私は身近な人に裏切られて、心に大きな傷を負いました。それからは、人を愛したりすることが難しくなったような気がします。(20代・大阪府)

その根底には「また裏切られるのではないか」という疑念と、「もう二度と傷つきたくない」という自己防衛の心理が潜んでいるのかもしれません。

明るい人と根暗な人の違い

世の中には根が暗い人と根が明るい人が存在します。同じ出来事に直面しても、思考や行動パターンが真逆なので、すぐに見分けが付くでしょう。どのような違いがあるのでしょうか。

成功者の共通点とは?明日から実践したい「成功の極意」

明るい人と根暗な人の大きな違いは「思考のパターン」です。根暗な人は、何事も始める前から「どうせ自分なんて無理」という、否定的で消極的な思考が頭を支配するのが特徴。こうした慎重すぎる思考は行動力を失わせ、自分の殻に閉じこもる言い訳を作ります。物事に対する見方は一面的で、他にもっとよい方法があることに気づかない場合も。

逆に、明るい人は「なんとかなる!」「きっと、うまくいくはず」という前向きな思考です。物事を多面的に考えられる上に視野が広いため、失敗してもくよくよせずに前に進み続けます。「前に進む人」と「その場に留まる人」では、その後の未来が大きく違ってくる可能性があります。

根暗な性格の改善方法

根暗であることはマイナスばかりではありませんが、中には「根暗な性格を直したい」と思っている人もいるでしょう。ただ、「言葉を変えれば思考が変わり、思考を変えれば行動が変わる」という言葉があるように、自分の努力次第で性格は変えられるものです。

発する言葉を変える

【前向きな言葉でポジティブに】迷ったとき、悩んだときに知りたい言葉まとめ

思考を変えれば、性格はおのずと明るくなりますが、長年の思考を変えるのは至難の業です。それなら「発する言葉」を変え、思考に「自分は前向きで明るい」と思い込ませましょう。古来、日本では言葉に「言霊」が宿ると信じられてきました。現代では、言葉で脳に言い聞かせることで意識が徐々に変わっていくと考えられています。

否定語を使うのが癖になっている人は、できるだけ前向きな言葉を使うようにします。不安に押しつぶされそうになったときは「もうダメだ…」ではなく「大丈夫」とつぶやいてみましょう。仕事や育児に追われて、つい「疲れた」と言いたくなったときは、「今日もよく頑張った!」と自分を褒めてあげるのがポイントです。

外見を変える

初心者さん必見!【コテの巻き方】ポイントとアレンジ方法(まとめ)

いつも同じメイク・同じファッションに行き着いてしまってはいませんか? 外見は内面にも少なからず影響を及ぼすため、「なりたい自分」をイメージして、それに近づく努力をしましょう。

特に女性は、チークや口紅の色を変えるだけでも気分が変わり、まるでいつもとは違う人間になったような気持ちになるものです。ヘアスタイルを思い切って変えてみるのもよいですし、憧れの人のファッションを真似てみるのもよいでしょう。いつもの自分のパターンになってしまいそうなときは、あえて他人におまかせしてみるのもありです。

とにかく行動を始める

明るい人と根暗な人の大きな違いの一つが「行動力」です。行動をすると自分の世界が広がり、多角的に物事を考えられるようになります。その結果、自分の殻に閉じこもって悩むことを減らせるのです。根暗な人は思考する・想像するといった「内面的な活動」は多いですが、それを実際の行動に移したり、決断したりするのは苦手なことも多いと思います。

まずは「すぐ行動する」を意識しながら、普段の日常生活を過ごしてみましょう。「何をすればよいのか分からない」という人は、外に出て体を動かしてみてはいかがでしょうか。太陽の光を浴びて散歩をすると、気持ちが晴れ、何かにチャレンジしてみようという気持ちがわいてくるものです。


「根暗」という言葉にマイナスのイメージがついているだけに、自身が根暗だと自覚している場合「この性格を改善したい」と思う人も多いかと思います。しかし、どうでしょうか。周囲の「根暗な人」を思い出してみてください。とっても魅力的な人も多いはずです。あまり深刻に考えず、自身の性格と上手に付き合ってください。

あわせて読みたい
世間話が苦手な人にありがちなミス!意識すべき3つのコツ
なぜ私はすぐイライラしてしまうの?止まらない怒りの対処法や原因、ストレス解消方法

写真/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事