くせ毛風の抜け感が可愛い!長さ別「ニュアンスパーマ」ヘアカタログ【2021】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.09.25

【2021】ニュアンスパーマのヘアカタログ。くせ毛風の抜け感でおしゃれ見え

ナチュラルな動きが出てスタイリングが垢抜ける「ニュアンスパーマ」は大人女性におすすめな髪型なんです。ショート、ミディアム、ロングの髪の長さ別におすすめヘアスタイルを紹介します。ニュアンスパーマで旬なヘアスタイリングを楽しんで!

Tags:

【目次】
ひし形シルエット×ニュアンスパーマのボブヘア
ニュアンスパーマのマッシュショート
フェミニンなショートヘアのニュアンスパーマ
ナチュラルで上品なミディアムのニュアンスパーマ
スタイリングが楽になる!毛先のニュアンスパーマ
ハイライトが今っぽい明るめロングニュアンスパーマ
リラックス感のあるロングのニュアンスパーマ

ひし形シルエット×ニュアンスパーマのボブヘア

初めてショートにする時は一歩踏み出す勇気がいるけれど、一度短くすると意外としっくりきてずっとショートにしている…という大人女性がわりと多い印象。ショートは、それだけでおしゃれに見えるし、ヘアのボリュームが軽やかになり色々なファッションが似合うのがいいところ。

ニュアンスパーマ

ひし形のシルエットにすることで、頭の丸みがよりキレイに見えて女性らしさも演出。短すぎずくびれすぎない、余裕を残した絶妙なカットが柔らかい動きやニュアンスをプラスして、こなれたトレンド感を漂わせています。

サイドは前下がりにしているため、顔周りに長めの髪が残り、気になるフェイスラインをナチュラルにカバー。 ニュアンスパーマ カラー
一度トーンアップしてから、落ち着いたコットンブラウンカラーをかぶせてなめらかなツヤ色に。細いハイライトを入れているため、透け感もアップ。

パーマ
髪が少ない人は根本からパーマをかけるとふんわりする。顔周りを根元からリバースに巻き、もみあげとアウトラインは細いロッドで外ハネワンカールに巻く。残りの全体はミックス巻きにして、しなやかな動きをつける。

スタイリング
パーマをかけておけば、ソフトワックスやパーマ用フォームをもみ込んで形を整えるだけ。巻き足す場合は、毛先を外ハネ、顔周りはリバース、前髪の根元だけを内巻きにしてスタイリング剤をなじませながらカールをほぐす。フロントは横分けにし、少ない方のサイドを耳かけしてメリハリをつける。

似合う顔型や髪質

ニュアンスパーマ

ニュアンスパーマのマッシュショート

「年齢とともに髪のボリュームが少なくなってきた」、「ヘアケアの時間が取れないからショートにしたいけど、ボーイッシュになりすぎない?」という人にぴったりなのが動きのあるショートヘアです。

ニュアンスパーマ

「マッシュ」と聞くと子供っぽいイメージですが、実は大人女性をいい感じにかわいく見せてくれるスタイル。動きのある束感をつけると、大人にもフィットします。

丸みのあるシルエットだから、ハチ張りや絶壁など、気になる頭の形でもキレイにカバーしてくれます。パーマをかけてしまえば、とにかくスタイリングが楽ちん! お疲れ顔が気になるときでも、肌の血色をよく見せてくれるピンクカラーの効果でツヤのある表情に。

ニュアンスパーマ カット
目のラインギリギリの長さでマッシュベースにカット。表面にのみ、レイヤーを入れる。シルエットは、耳よりも上にウエイト(一番重くなるポイント)位置を設定して、リフトアップ効果を狙う。髪が多い場合は、内側を短くした2段階でカットするといい。面長さんはウエイト位置を少し下げるとバランスが取りやすい。

カラー
深みがあるのに柔らかく見えるピンクブラウンベース。ハイライトを細かく入れ、立体感と透け感を表現。細かいハイライトは、出始めてきた白髪をごまかして見せてくれるので、気になる人はぜひトライして。

パーマ
大きめのロッドで、毛先が動く程度のゆるいパーマをかける。フェイスラインはピンパーマを使い、顔にフィットするような動きをつける。

スタイリング
パーマがかかっているので、ウエット時にオイルやバームなど保湿できるアウトバストリートメントを少しなじませてから、手でもみ込むようにドライヤーで乾かす。ベタつかないタイプのワックスをほんの少し、よーく手に広げてから、毛先から髪を持ち上げるようにクシャッと揉み込んで束感と空気感を出し、指先で形を整える。

似合う顔型や髪質

ニュアンスパーマ

フェミニンなショートヘアのニュアンスパーマ

マスクがスタンダートになっている今こそ、挑戦してほしいのがショート。マスクで顔が隠れていてもうなじやデコルテなど肌が見える範囲が広くなり、抜け感が出てスッキリした印象です。ラフなカールを加えれば、優しさやこなれ感がプラスされて女性らしい洒落感もアップ。

フェミニンな着こなしも甘すぎることなく着こなせ、カジュアルなファッションにもお似合い。上品で凛としたこんなショートなら、「髪を切るとボーイッシュになりそう」という心配もばっちり解決できるはず。ドライもスタイリングも手早くでき、かつ360度美人見えするスタイル!

ニュアンスパーマ カット
襟足を長めに残したショートボブ。顔まわりは、あごラインに少しかかるくらいの長さに。動きはきちんと出るけれども、軽くなりすぎないレイヤーを入れる。全体の長さやレイヤーを入れる高さは顔型により調節して、ひし形のシルエットを作る。ひし形のシルエットにすれば丸顔やエラ張りでもOK。

カラー
9トーンのティアピンクベージュ。ベージュベースにピンクを仕込んだ暖色系のナチュラルカラーは、顔色をトーンアップして見せてくれる効果大。柔らかさと透明感も表現できる。

パーマ
短いスタイルほど、トップのボリュームが大事になってくる。おすすめは、根元をふんわりさせるプリカール(パーマ)をかけておいて、スタイリング時に根元をヘアアイロンで巻く方法。セルフ巻きが得意でない人は、全体に動きをつけるデジタルショートパーマを。カールの効果で、しっかりした髪質でも柔らかく見せることが可能。

スタイリング
パーマなし&プリカールだけかけている場合は、26mmなど細めのヘアアイロンで根元からミックス巻きにし、ワックスやバームで束感を出す。パーマをかけている場合は、髪を少し濡らしてからパーマ用のムースを揉み込むだけでOK。

似合う顔型や髪質

ニュアンスパーマ

ナチュラルで上品なミディアムのニュアンスパーマ

朝のヘアセットにはどのぐらいの時間を使っていますか? 寝グセがついている日に巻き髪をする場合、朝シャンプー→ブロー→髪を巻くと30分はかかるのではないでしょうか。子どもの仕度や家事などで忙しい朝の時間を楽にするパーマスタイルをご紹介。

ニュアンスパーマ

パーマスタイルは髪を濡らすだけでカールが復活するので、スタイリング時間を一気に短縮できます。髪の傷みを心配する人にもトライしやすいのがダメージを緩和してくれる中間から毛先のみのデジタルパーマ。

肩下10cmのロングヘアに毛先を中心に大きめカールをつけたゆるパーマが大人の女性にぴったり。保湿効果のあるフォームをもみ込んで、ほんのり濡れ感のある質感に仕上げると暗髪でも重くなりすぎず、今っぽく仕上がります。

ニュアンスパーマ

襟足部分に軽くくびれをつけてフォルムに自然なメリハリを。ニュアンスのある毛流れで後ろ姿もおしゃれ。

スタイリング方法

髪を水で軽く濡らした後、ムースをピンポン玉1~2個程度をとりパーマにしっかりもみ込んで。毛束をくるくるとねじっておくと毛先の動きがでやすくなる。

モデルの顔型&髪質DATA

顔型:卵型
毛量:普通
質感:硬い
太さ:普通
クセ:なし

スタイリングが楽になる!毛先のニュアンスパーマ

ニュアンスパーマ

こなれ感のある大人のゆるふわオーラが漂うミディアムボブ。張り切りすぎない感じが、今の気分にぴったりです。Aラインシルエットなので、毛量が多い人や広がりやすい人でも作りやすいのが特徴。逆に、髪が細くてボリュームを出したい人にもハマります。

カット
鎖骨下4〜5cmのゆるやかな前上がりボブ。グラデーションカットを施してまとまりをよくし、レイヤーでふわっとした毛流れをアシスト。前髪はリップラインに設定してレイヤーでつなげ、かき上げる。

カラー
9トーンのカーキベージュ。赤みを抑え、透け感のあるカラー。透明感のある肌に見せてくれる効果もあり。

パーマ
直毛でピンとしている人、自分で巻くのが苦手な人はゆるくクセづくパーマをかけておくと、スタイリングが楽。

スタイリング
全体を上下で分け、32mmのカールアイロンで下側は外ハネに、上側はミックス巻きに。ソフトなトリートメントワックスを手に広げ、毛先から軽く揉み込む。

似合う顔型や髪質

ニュアンスパーマ

ハイライトが今っぽい明るめロングニュアンスパーマ

30代、40代になった時、多くの人が直面するのが白髪のお悩み。少しでも見つけてしまったら一刻も早くどうにかしたいもの。また、年齢とともに髪のボリュームが減ってきたと感じている人も少なくないでしょう。

今回は、そんな髪の悩みゆえ、ロングにしたくても躊躇している人におすすめなスタイルを提案。気になる部分をカバーしておしゃれに見せるおしゃれなロングヘアで、気持ちを盛り上げましょう!

ニュアンスパーマ

全体にハイライトを細かく入れ、白髪をハイライトになじませてしまえば、ほら、目立たない! ストレートだとハイライトが目立ちすぎてエッジが強くなってしまうため、大きなウエーブスタイルにするといい感じになじみます。顔周りの動く毛流れを引き立たせ、ちょっとレトロな雰囲気を楽しんで。

ニュアンスパーマ カット
全体はバスト下の重さを残したワンレングスベース。前髪は目の上に設定し、隙間ができるようにカット。トップと顔周りにしっかりレイヤーを入れる。

カラー
ベースは、やや明るめのオリーブブラウンカラー。全体に細かくハイライトをブレンドし、白髪をぼかしつつ陰影をつけておしゃれな雰囲気に。ヘルシーなムードを漂わせる。

パーマ
巻いてもすぐにとれる人や、髪が硬くて直毛の人は、大きくてゆるいパーマをかける。

スタイリング
パーマをかけていない場合、38mmのカールアイロンで全体の毛先をワンカールの内巻きに。巻きすぎると古く見えるので、JカールかCカールがつく程度にする。表面の髪は少しずつ毛束をとり、中間からリバース(後ろ方向への巻き方)巻きにする。毛先は巻き込まないのがコツ。オイルを2プッシュ、手に広げて、カールをくずしながらなじませる。毛量が多い人は、髪が広がりやすいハチ周りと耳の後ろに、たっぷりとオイルをなじませてスタイリングするのがおすすめ。逆に髪が少ない人は、ベタッと見えないようにオイルを少しずつつけてバランスを見る。

似合う顔型や髪質

ニュアンスパーマ

リラックス感のあるロングのニュアンスパーマ

ニュアンスパーマ

シースルーバングはほどよい抜け感を出してくれるので、簡単にリラックス感のあるスタイルができます。ちゃんと前髪があるからロングスタイルでも間延びせず、小顔に見せてくれるというメリットも。

前髪をかき上げると色っぽくなったり、センターで分けて耳かけするときちんと感が増したりと、使い勝手が抜群。大きなカールのロングスタイルを合わせると、柔らかさを演出できそう。

カット
バスト上のロングベースを重めにカットし、顔周りとトップの表面にレイヤーを入れる。前髪は、目の下で薄めに作る。

カラー
少し明るめのシフォンベージュカラー。パープルを入れているので、ツヤのあるソフト感が際立つ。

パーマ
巻くのが苦手な人は、大きめのカールが作れるパーマをかけておくと便利。顔周りはリバースに巻き、動きを出しやすくする。

スタイリング
ノンパーマの場合、アイロンで全体を外ハネにして、表面と顔周りをリバース巻きにする。オイル2プッシュを指の間にまでしっかり広げ、毛先からもみ込むようにつけてカールをほぐす。そのまま前髪の毛束を指先でつまみ、束感仕上げに。髪が多くて太い場合は、スタイリング剤を多めに使うこと。

似合う顔型や髪質

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事