ストレッチで痩せるって本当?ダイエット効果を高めるおすすめのメニューを専門家が伝授 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYダイエット

2020.04.28

ストレッチで痩せるって本当?ダイエット効果を高めるおすすめのメニューを専門家が伝授

ダイエットに必要な運動といえば、筋トレや有酸素運動。この認識は決して間違っていませんが、実はストレッチもダイエット効果を高めるのに有効だってご存知でしたか?今回はストレッチがダイエットにどう関係しているのか、どんなストレッチが効果的なのかを、専門家のみなさんに教えてもらいました!

Tags:

【目次】
本当に痩せる?ストレッチはダイエットに効果的なのか?
自宅でできるダイエットに有効な簡単ストレッチ方法

本当に痩せる?ストレッチはダイエットに効果的なのか?

ストレッチで姿勢を改善すれば代謝が上がる


カイロプラクター 姿勢教育指導士、碓田紗由里さんによると、ダイエットのカギは「姿勢の改善」だと言います。姿勢を改善するには、「姿勢が悪いな…」と気づいたときに姿勢をリセットしたり、ストレッチをしたりするのがいいようです。

姿勢を良くすれば、全身の筋肉をうまく使うことができ、代謝が上がってダイエットしているのと同じ効果が得られるんだとか。

【産後ダイエット】いつから始めるべき? 成功率の高いおすすめダイエット方法やストレッチはこれ!

ストレッチが運動能力の低下を防ぐ

光伸メディカルクリニック院長、中村光伸先生によると、ストレッチで全身のコリや歪みをリセットすることで、疲労回復やパフォーマンスアップができ、生活運動量を高めることができると言います。

ストレッチが運動能力の低下を防ぐ
「歩く、しゃがむ、伸び上がる、といった日常動作は、全身の筋肉を使います。ところがコリで硬くなっていたり、姿勢の悪い人は、全身をバランスよく使うことができずに運動能力が低下してしまうのです。

たとえば、立ってスマホを見るときは、猫背になって首や肩が前に落ちた姿勢になります。すると上半身の傾きをカバーするために、下半身はひざが曲がり、骨盤が後ろに倒れるという立ち姿に。骨盤が後傾すると、歩くときに足を強く蹴り出すことができなくなり、歩幅の狭い、弱々しい歩き方になってしまうのです。そんな生活を続けていると筋肉の量が落ちて太りやすくなるし、体力が落ちて疲労も抜けにくくなります。その結果、動く気力が低下してますます運動不足になってしまう、という悪循環に陥るのです。

まずは、1日の終わりにストレッチを取り入れて、コリやゆがみを翌日に持ち越さないようにしましょう。体がほぐれると血のめぐりがよくなるし、質のよい睡眠を得やすくなります。しっかりと心身の修復が行われ、翌日に疲労が残りにくいというメリットも。朝から元気で活動的に動ける、軽やかな体になれますよ」(中村先生)

アラフォー美女が眠りの前にベッドの上ですべきこと

ストレッチはむくみにも有効

メディカルトレーナー岩井隆彰さんによると、柔軟性は非常に大切で、例えば背中が硬いと痩せずらく、むくみやすい身体になってしまうと言います。

ストレッチはむくみにも有効
美ボディラインを作るポイントは、実は自分では意外とチェックできない背中だそうで、背中が柔軟に動けば代謝が高まり、血液の循環が改善。むくみにくい身体づくりができるそう。

また、寝る前のストレッチが効果的だそうで、寝ている間も全身の筋肉や血管もポンプのように身体のすみずみまで酸素や栄養を運んでいるため、眠る前にストレッチをして筋肉を伸ばすと、この作用が高まって寝ている間も代謝を高めることができるんだとか!

ストレッチで直接脂肪が燃えなくても、日々柔軟性を高めることはダイエット効果を得るのに深く関係していると言えそうですね。

5日だけ頑張る!忙しいママ必見の【産後ダイエット】トレーニングがスゴいと話題です

自宅でできるダイエットに有効な簡単ストレッチ方法

寝る前に行う全身ほぐし

光伸メディカルクリニック院長、中村先生に、頭からつま先まで全身もれなくストレッチできる効率的なプログラムを教えてもらいました!

寝る前に行う全身ほぐし
まずは仰向けで寝たら、両手両足をまっすぐ伸ばしてバンザイ。腕を上げることで、肩や肩甲骨周りの緊張がほぐれていきます。この姿勢で10秒キープして。

寝る前に行う全身ほぐし
次に、腕を頭の上でクロスさせ、両手を合わせます。この姿勢で10秒キープ。そのまま今度はふくらはぎを伸ばし、つま先を上げて10秒→下げて10秒。

寝る前に行う全身ほぐし
手を合わせた姿勢のまま、骨盤を上下に動かしていきます。ゆっくりと右足を足元方向に踏み出して、腰の右サイドを伸ばしたら、反対側も同様に。左右交互に10回ずつ行って。

寝る前に行う全身ほぐし
両腕の力を抜いたら、肩や首がベッドから浮かないようにキープします。そのまま腰をひねって10秒間ストレッチ。反対側も同様に。

寝る前に行う全身ほぐし
今度は片脚を上げ、両手で支えて胸の前に引きつけます。10秒キープしたら、ひざを伸ばしてさらに10秒間キープ。反対も同様に。

寝る前に行う全身ほぐし
最後は左を下に横たわり、右手で右足首をつかんでももの前面を10秒間伸ばします。ももの外側が張りがちな人は、ひざを左足に近づけて行うとGOOD。逆足も同様に行ったら完了!

アラフォー美女が眠りの前にベッドの上ですべきこと

姿勢改善に効果的な腸腰筋ストレッチ

カイロプラクター碓田紗由里さんに、姿勢の改善や疲労回復に効果的な、腸腰筋のストレッチ方法を伺いました!

姿勢改善に効果的な腸腰筋ストレッチ
まずは片脚立ちをしたら、手を膝の上に置きます。

姿勢改善に効果的な腸腰筋ストレッチ
上半身を前方に移動させ、後ろの脚を付け根からももの前まで伸ばしていって。呼吸のたびに深くストレッチするイメージで15秒ほどキープ。息を吐きながら最初の位置に戻したら、反対側も同様に行いましょう。

むくみの解消に効果的なハムストリングストレッチ

カイロプラクター碓田紗由里さんによると、ももの裏、ハムストリングを柔軟にするとむくみの解消に効果的だと言います。

むくみの解消に効果的なハムストリングストレッチ
まずは背筋を伸ばして椅子に座ります。

むくみの解消に効果的なハムストリングストレッチ
片足を伸ばしたら、つま先を引き上げて。

むくみの解消に効果的なハムストリングストレッチ
そのままお腹を前に突き出すようにして体をスライドさせ、息を吸って、吐き、6秒くらいを目安に伸ばしていきます。

代謝を上げるお尻のストレッチ

さらに碓田さんから、お尻の筋肉を緩めるストレッチ方法も伺いました。お尻の筋肉に柔軟性をつけることで、血流がよくなって基礎代謝が上がり、体型戻しに効果が期待できるそう。

代謝を上げるお尻のストレッチ
椅子に座ったら、片方の足を反対側のももの上にのせます。

代謝を上げるお尻のストレッチ

代謝を上げるお尻のストレッチ
背筋を伸ばしたまま体を前に倒し、30秒キープ。じんわりと伸ばしていくのを意識して。気持ちいい程度にとどめ、反対側も同様に行いましょう。

【産後の骨盤体操】”ながら”でできる!簡単ストレッチで産後太りを解消

しなやかな背中を作るストレッチ

小顔矯正サロンオーナー、中野祐子さんに美しい背中を作る「キャットアンドドック」というストレッチ方法を伺いました!

しなやかな背中を作るストレッチ
まずは手を肩の下に一直線に、膝はお尻から一直線になるよう四つん這いになります。

しなやかな背中を作るストレッチ
息を吸いながら肩甲骨を寄せ胸を張り、お尻と顔を天井に上げるよう意識しましょう。

しなやかな背中を作るストレッチ
ゆっくりと息を吐きながら、今度は背骨をアーチ状に丸めていきます。このとき下腹部がペタンコになるように意識して。この動きをそれぞれ3秒キープしながら繰り返し行います。

産後の体力のなさに驚愕…。体型戻しをすべく、筋トレをしてみたその結果

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事